アメリカにはカリフォルニアのアナハイムにあるディズニーパークと、フロリダのオーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールドがあります。今回はその2つのディズニーリゾートの違いについて紹介していきます☆

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニー、行くならどっち?比較をしました!!

東京ディズニーランド、カリフォルニアディズニー、フロリダディズニー来園経験があるライターのともみです!
ディズニー好きなら一度はアメリカにあるディズニーリゾートに行ってみたいですよね。

行った事がある人も、まだない人もアメリカディズニーに行くならまず初めに考えるのは、どちらのパークに行くべきか、ではないでしょうか?
アメリカにはカリフォルニアのアナハイムにあるディズニーパークと、フロリダのオーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールドがあります。
今回はディズニーパークとウォルト・ディズニー・ワールド 2つのディズニーリゾートの違いについて紹介していきます☆

2つのパークを比較してどちらに行くか、または両パークに行くか想像してみて下さいね!

この記事の目次

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの基本情報を知ろう!

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニー


まずは両パークのパークの数や、大きさなど基本的な情報をお伝えします。
同じアメリカでも2つのディズニーリゾートの規模は全く違うんですよ!

カリフォルニアディズニー

カリフォルニアディズニー


カリフォルニアディズニーにはディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの2つあります。
ディズニーランドは多くの人が知っている通り1955年に、世界で1番最初にできたディズニーパークなんです。
ディズニーランドは東京ディズニーランドとは違い、オーロラ姫のお城があります。

シンデレラ城よりも少し小さめですが、とても綺麗です☆
また、ウォルト・ディズニーが直接オープンに携わっていて、パーク内で住んでいた事もあります♪
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーは2001年にオープンし、絶叫系アトラクションが多かったりお酒が飲める点から大人が思う存分楽しめるディズニーパークです。

カリフォルニアディズニーの大きさは?何日必要?

ディズニーランドは東京ディズニーランドと比べると約1.4倍の広さがありますが、ディズニーリゾートだと約1.8倍東京の方が大きめ。
カリフォルニアディズニーは2つのパークが向かいあっていて、イクスピアリのような商業施設であるダウンタウンディズニーもパークから歩いて5分とかからないため、全体の面積が小さくなっています。
そのため、カリフォルニアディズニーは1日あれば思う存分楽しめ、じっくり楽しみたい人でも2日あれば十分です。

フロリダディズニー

フロリダディズニー


フロリダディズニーにはマジック・キングダム、ディズニー・ハリウッド・スタジオ、ディズニー・アニマル・キングダム、エプコットの4つのパークに加え、ディズニー・タイフーン・ラグーン、ディズニー・ブリザード・ビーチのウォーターパークが2つあります。

メインとなるマジック・キングダムでは東京ディズニーリゾートと同じシンデレラ城がシンボルです♪
フロリダディズニーは世界で1番大きいディズニリゾートなんですよ☆

イクスピアリのような商業施設もディズニー・ボードウォークとディズニー・スプリングスの2つあり、なんとゴルフコースやスポーツ施設も充実しています!
カリフォルニアディズニーの場合、ロサンゼルスへの旅行でディズニーパークへ行くという人が多いですがフロリダディズニーの場合、フロリダディズニーへ行くという目的のみで行く人がほとんどではないでしょうか?

フロリダディズニーの大きさは?何日必要?

フロリダディズニーは本当に広くて東京ディズニーリゾートのなんと約86倍もあるんですよ!
各パークの移動は車やモノレールがあり、約15分ほどかかります。

モノレールもディズニーなのはもちろん、ミニーちゃんの専用車で移動ができたり、敷地内ではディズニーが溢れています♪
旅行中ずっとディズニーづくしがいいと言う人にはたまらない空間ですよね!

フロリダのディズニーを楽しむには最低でも4日は必要です。
それでも周りきるのは難しく、しっかり楽しむには1週間は見ておくのがいいでしょう。

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの日本からの交通の違いは?

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの日本からの交通の違いは?


海外旅行の際に気になるのが、日本からのアクセスのしやすさですよね。
それぞれのディズニーリゾートに日本からいくにはどのような交通ルートがありどれぐらいの時間がかかるのか見ていきましょう。

カリフォルニアディズニーへ、日本からのアクセス

カリフォルニアディズニーへ、日本からのアクセス


最初はカリフォルニアディズニーへのアクセスを見ていきましょう。
フロリダよりは近いので飛行機は楽ですが、空港からは少し大変かも?

日本からロサンゼルスへ

カリフォルニアディズニーへは日本から飛行機の乗り換えなしでたどり着くことが可能です。
航空会社はそれぞれ違いますが、成田空港、羽田空港、関西国際空港ならロサンゼルス空港への直行便がでています。
所要時間は約10時間。
乗り継ぐ必要がないので、あっという間にカリフォルニアに到着できちゃいますね!

ロサンゼルス空港からは?

ロサンゼルス空港からは残念ながらディズニー専用のシャトルバスなどは出ておらず、また電車やバスを乗り継いで向かう方法もありますが、料金は1.75ドルとかなり安めでも2時間以上かかったり乗り継ぎを間違えてしまう可能性も大いにあるためオススメしません。

事前予約しておくとロサンゼルス空港から好きな場所まで送迎してくれるシャトルサービスや、配車サービスのウーバーなどを利用して下さい。
所要時間は約1時間とバスに比べるとかなり短縮できます!

ウーバーは約40ドルとリーズナブルですが、混雑時は金額が驚くほど高くなったり1時間以上待つ可能性もあります。
その点シャトルサービスは混雑時でも料金は変わらず、事前予約しているのでそこまで待つ必要はありませんが料金は約70ドルと少しお高めです。

フロリダディズニ―へ、日本からのアクセス

フロリダディズニ―へ、日本からのアクセス


続いてはフロリダディズニーです♪
カリフォルニアへ行くのにも約10時間かかるのにさらに遠いフロリダはどれぐらい時間がかかるのでしょうか?

オーランド空港を目指す

フロリダディズニーへ行くにはフロリダのオーランド空港へたどりつかなければなりません。
日本からだと直行便は現在(2020年12月)どの航空便からもでておらず、乗継なしではフロリダディズニーにはたどり着けないのです。
また、乗継場所によっては乗継で待つ時間が8時間かかったりと時間を無駄にしてしまう可能性もあるのでできるだけ待ち時間が少ない経路を探してみて下さい。
乗り継ぎが上手くいけば約16時間でオーランドへたどり着くことができますよ♪

オーランド空港到着後はスムーズ?

オーランド空港到着後はスムーズ?


飛行機でかなり疲れてしまった後にタクシーを探したり、電車を乗り換えたりなど気が遠くなってしまいそうですよね。
ですが、フロリダディズニーではそんな心配も必要なし☆
空港にはウォルト・ディズニー・ワールド行きの専用のバスターミナルがあり、受付を済ませると予約しているホテルに直接向かうバスに乗り約40分でホテルに到着できます。

料金は無料な上、空港にはディズニーシャトルバスの案内があったりたくさんの人がシャトルバス乗り場に向かっているので迷う心配もありませんよ!
シャトルバス内もディズニーの映像が流れていて、さっそくディズニー気分を味わえます♪

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーのアトラクションの違いは?

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーのアトラクションの違いは?


続いては多くの人が気になっているであろう、アトラクションについて紹介していきます。
海外ディズニーでは同じみのアトラクションに乗るのも楽しみの1つですが、そこにしかないアトラクションは絶対に欠かせません。
どちらのパークに行くか決めるのに一番重要なポイントなので、しっかり予習しておきましょう♪

カリフォルニアディズニーにしかないアトラクション

カリフォルニアディズニーにしかないアトラクション


カリフォルニアディズニーでしか楽しめないアトラクションを紹介していきます。
現在マーベルランドのオープンが予定されていて、この先カリフォルニアディズニーでしか味わえないアトラクションがさらに増える予定です♪

ディズニーランド

・アリス・イン・ワンダーランド
・ケイシ―ジュニア・サーカストレイン(ディズニーランド・パリにもあります。)
・ディズニーランド鉄道
・ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ
・マッターホーン・ボブスレー

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

・インクレディコースター
・インサイド・アウト・エモーショナル・ワールウィンド
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー‐ミッション:ブレイクアウト!
・グーフィーのスカイスクール
・グリズリー・リバー・ラン
・ゴールデン・ゼファー
・ジェシーのクリッター・カルーセル
・シリ―・シンフォニー・スイング
・ピクサー・パル・ア・ラウンド
・メーターのジャンクヤード・ジャンボリー
・モンスターズ・インク:マイクとサリーのレスキュー
・ラジエーター・スプリングス・レーサー
・ルイジのローリッキン・ロードスター
・レッド・カー・トロリー

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

カリフォルニアにしかないアトラクションと言えば、なんと言ってもラジエーター・スプリングス・レーサーです!
カーズ好きならもちろん、カーズを見た事ない人でも楽しめるアトラクションで待ち時間もカリフォルニアディズニーの中で一番長いアトラクションとなっています。
また、ミッキーの顔の観覧車で有名なピクサー・パル・ア・ラウンド、ディスニーランドで大人気のマッターホーン・ボブスレーも外せません!

フロリダディズニーにしかないアトラクション

フロリダディズニーにしかないアトラクション


続いてはフロリダディズニーです。
パークが4つ、ウォーターパークが2つあるので他のディズニーパークでは味わえないアトラクションがたくさんありますよ!

マジック・キングダム

・7人の小人のマイン・トレイン(上海ディズニーにもあります)
・バーンストーマ―
・モンスターズ・インク・ラフ・フロアー

エプコット

・3人の騎士のグラン・フィエスタ・ツアー
・アドバンズ・トレーニング・ラボ
・カナダ・ファー・アンド・ワイド
・シー・ウィズ・ニモ&フレンズ
・ジャーニー・イントゥ・イマジネーション・ウィズ・フィグメント
・スペースシップ・アース
・ディズニー&ピクサー・ショートフィルム・フェスティバル
・テスト・トラック
・フローズン・エヴァ―・アフター
・リビング・ウィズ・ザ・ランド
・ミッション:スペース

ディズニー・ハリウッド・スタジオ

・エイリアン・スワ―リング・ソーサー
・スリンキー・ドッグ・ダッシュ
・マペット・ヴィジョン・3D
・ミッキーとミニーのラナウェイ・レールウェイ
・ロックンローラー・コースター

ディズニー・アニマル・キングダム

・アバター・フライト・オブ・パッセージ
・イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!
・エクスペディション・エベレスト
・カリ・リバー・ラピッド
・キリマンジャロ・サファリ
・ダイナソー
・トリケラトップ・スピン
・ナヴィ・リバー・ジャーニー

フロリダディズニーのおすすめアトラクション

フロリダディズニーで必ず乗りたいのが、アバター・フライト・オブ・パッセージです。
オープンしてなんと10分以内で90分、日中は4時間以上の待ち時間なんて当たり前のアトラクションなので、ファストパスの事前予約は忘れられませんね!
フローズン・エバー・アフターも忘れてはいけないアトラクション♪
特に、エプコット、ディズニー・アニマル・キングダムにはここでしか味わえないアトラクションが多めなので、要チェックです。

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーで欠かせないショーは?

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーで欠かせないショーは?


ディズニーパークと言えばショーも欠かせませんよね!
カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーで絶対見ておきたいショーを紹介していきましょう。

カリフォルニアディズニー

ディズニーランドで行われているミッキー・アンド・ザ・マジカルマップは他のショーが観れなくても、これだけは絶対に見るべきショーです。
様々なディズニー映画の名曲に合わせて色々なキャラクターが登場します♪

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークからは、アナと雪の女王-ライブ・アット・ザ・ハイペリオンがおすすめ!
かなりクオリティーが高くこの1つのショーだけでも十分チケット代を払う価値があるほどです☆
ただ、上映時間が1時間あるので短い時間でカリフォルニアディズニーを楽しみたい方には不向きかも?

フロリダディズニー

フロリダディズニー


ディズニー・アニマル・キングダムで行われている、フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キングは時間がなくても見る価値があります!
歌唱力と圧巻のパフォーマンスに号泣する人が続出するほどです。
また、フロリダディズニーと言えば、マジック・キングダムのハピリー・エバー・アフターを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
これを見ずには帰れないほど、フロリダディズニーに来たら見るべきショーです☆

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの食べ物の違いは?

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの食べ物の違いは?


それぞれのディズニーリゾートのおすすめフード、レストランを紹介していきます。

カリフォルニアディズニー

カリフォルニアディズニー


ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにはピクサーをテーマとしたレストラン、ランプライト・ラウンジがあります。
ピクサー好きにはたまらないはずです♪
また、ディズニーランドのカーネーションカフェでは、ウォルト・ディズニーが好きだったチリビーンズが食べられます。
ディズニーパークの原点でディズニーを生み出したウォルトが好きだったチリビーンズを食べてみるのもいかがですか?

フロリダディズニー

フロリダディズニー


海外旅行で恋しくなるのは日本料理ですよね。
フロリダディズニーのエプコットには日本食が食べれるレストラン、鉄板江戸、匠亭、桂グリルがあります。
お寿司やうどんなどがあり、日本で食べる日本食にはやはり敵いませんが、十分美味しい日本食が食べられますよ♪
その他、フロリダディズニーには様々な国の料理があったり、もちろんディズニーならではの可愛らしいスイーツもあります。
またキャラクターグリーティングもフロリダディズニーは充実していて、なんとシンデレラ城内でプリンセスに会えるキャラクターダイニングもできるんですよ!
シンデレラ城での食事だけでも夢のようなのに、プリンセス達に会えるなんて最高です☆

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーどっちがおすすめ?

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーどっちがおすすめ?


2つのディズニーリゾートの違いを紹介してきましたが、結局どっちにすればいいのか決められない!という人へ、タイプ別おすすめを紹介していきます♪

アトラクション重視!日本では味わえないアトラクションを体験したい人は?

せっかく海外ディズニーに行くんだったら東京ディズニーリゾートでは体験できないアトラクションに乗りたいという人も多いはず。
そんなアトラクション重視さんへは、フロリダディズニーをおすすめします☆
カリフォルニアディズニーにも日本にはないアトラクションがありますが、フロリダの方が圧倒的に多いです。
多くの人が注目しているスター・ウォーズエリア、ギャラクシー・エッジはフロリダにもあり、ミレニアムファルコン:スマグラーズ・ランやスター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンスも体験できます。
東京ディズニーリゾートにはないアトラクションがたくさんあるので、必ず乗るべきアトラクションが多くウキウキしてしまうはずです♪

元祖ディズニーを味わいたい!ディズニーの原点を知りたい人は?

ただ楽しむのではなく、せっかくなら世界初のディズニーパークを味わいたい人はカリフォルニアディズニーへ行きましょう!
ウォルト・ディズニーの大好物なチリビーンズが食べられたり、スペシャルツアーに参加すると実際にウォルトが住んでいた部屋の見学も可能なんですよ☆
アトラクションよりもディズニーの歴史を感じたい人は、カリフォルニアディズニーを選んで下さい♪

日数に限りがある!4泊以内の人は?

日数に限りがある!4泊以内の人は?


長期の休みが取りにくい、それでも海外ディズニーに行きたいと感じる人は多いはず!
そんな人へはカリフォルニアディズニーをおすすめします。
日本からも約半日で到着でき、2つのパークが隣接しているのでディズニーリゾート内の移動に時間がかかる事もないので、2日あれば思う存分ディズニーパークを楽しむ事ができるはずです。
カリフォルニアディズニーだけなら2泊あれば十分楽しめます。
ついでにロサンゼルス観光もできちゃうかも?

日数は問題なし!1週間かけて周りたい人は?

1週間以上ある人ならフロリダディズニーへ行くことをおすすめします。
フロリダディズニーは、1週間あっても足りないと感じる人もいるほど1週間飽きることなくリゾート内を楽しめるはず。
また、1週間以内であれば毎日朝5時には起きてオープン前から並び閉園まで遊んでいるとどれだけ楽しくてもかなり疲れてしまいます。
でも1週間あれば体力を回復しながらパークを遊びまわる事もできるでしょう。
アトラクションの数だけでも驚くほど多いのに見逃せないショーもたくさんあるのがフロリダディズニー。
1週間の休みが取れた人はぜひ、行ってみて下さい♪

どちらか選べない!カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの両方行くことは可能?

どちらか選べない!カリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの両方行くことは可能?


やっぱりどちらか選べない、両方行きたいと言う人も少なくないでしょう。
もちろんカリフォルニアディズニー、フロリダディズニーの両方行く事は可能です!
ではどれぐらいの日数が必要なのか、移動方法など紹介していきます。

両方楽しむには最低で何日必要?

カリフォルニアディズニーで1日、フロリダディズニーで3日と考えればディズニーだけで4日は必要です。
全体で1週間あれば両方行く事はできますが、弾丸ツアーのため逃してしまうアトラクションやショーもあるでしょう。
全て楽しみたいという人は、カリフォルニアディズニーに3日、フロリダディズニーに1週間で10日間あれば十分両方共楽しめるはずです♪

カリフォルニアディズニーとフロリダディズニーの移動は?

カリフォルニアディズニーのあるロサンゼルスとフロリダディズニーがあるオーランドはアメリカの端っこ同士と言っても過言ではありません。
なので、移動はもちろん飛行機です。

ロサンゼルス空港からオーランド空港へは直行便が出ていて飛行時間は約5時間です。
また、ロサンゼルスとオーランドでは時差が3時間あるので、朝8時ごろにロサンゼルスを出発してもオーランド到着時刻は夕方になってしまうのでプランを立てる時はその点には十分注意して下さい。
おすすめは日本からオーランドへ向かい、フロリダディズニーを楽しんだ後にロサンゼルスへ向かい、カリフォルニアディズニーを満喫したらロサンゼルスから日本へ直行便で帰るプランです。
帰りは疲れているので乗り継ぎよりもそのまま直行で帰れるようにするのがベスト♪

カリフォルニアディズニー、フロリダディズニー、行くならどっち?

どちらに行きたいか決まりましたか?
それぞれでしか味わえないアトラクションやショーがあるので、決めるのに悩んでしまいますよね。
まずは絶対乗りたいアトラクション、見たいショーを見つけてみて下さい♪

お目当てのアトラクション、ショーが見つかればどちらに行きたいかも自然と決まってくるはず!
カリフォルニアディズニーでも、フロリダディズニーでも、両パークでも思う存分ディズニーを楽しめる事は確かです☆
今はまだ海外に行けなくても行きたいパークを見つけて、想像するのも楽しいですよね。
この記事が皆さんの次の旅行のお役に立てたら幸いです♪