センターストリート・コーヒーハウス メニュー

素通りNG!センターストリート・コーヒーハウスの魅力

ディズニーランドの洋食レストラン センターストリート・コーヒーハウスの朝食メニューとランチメニューを紹介!!低アレルゲンメニューもありますよ

「ディズニーリゾートに行くと桁が1つ増える」
こんな言葉を聞いたことはありませんか?

おみやげは最低限の人にしか買わない!と決めていても、気付けば両手に袋を持っていたり…笑
お財布の中身もいつの間にか減っている!?

普段の感覚からズレる程楽しんでしまう場所、それが東京ディズニーリゾートなのんです!(帰宅した後が怖い気ですが…)

ディズニーリゾートには、たくさんの飲食店があるのはみなさんご存知ですよね!
その中で今回は、東京ディズニーランドにあるレストラン「センターストリート・コーヒーハウス」をご紹介していきましょう。

センターストリート・コーヒーハウスの場所

センターストリート・コーヒーハウス

センターストリート・コーヒーハウスは、東京ディズニーランドのワールドバザール内にあります。

メインエントランスを正面に進むとすぐに、ワールドバザールに入ります。(たくさんのお店が立ち並ぶ、商店街のような通り)

途中、三叉路になっているので右の道を進みましょう!間もなく右手に見えてくる半円形の2つの窓。少し昔っぽい、海外のカフェレストランのような外装が特徴のお店です。

公式ホームページによると、店舗のデザインは1920年〜30年代のアールデコ様式を取り入れているそうです。(アールデコ様式とは、直線的・幾何学模様などが特徴の建築デザインのことだそうです)

海外に行ったことがなくても、なんとなく懐かしい気持ちにさせられませんか?
そう思わされてしまうのは、それほど緻密な造りがなされているからなんですかね。

センターストリート・コーヒーハウスの営業時間

センターストリート・コーヒーハウス メニュー

開園時間から利用することができます。(パークの開園時間は、公式ホームページの運営カレンダーを確認しましょう)

朝食メニュー

このレストランでは、朝10時まで利用することができる、2種類のブレックファーストメニューがあります。
朝食をまだ食べてない、という方にも嬉しいレストランです!

◎朝食メニュー
・チキンカレーライス 1,250円
・フレンチトーストセット 1,080円
・ドリンク 290円〜390円

朝カレー!いいですね♩
広いパークを歩き回る為の元気が出そうです!

センターストリート・コーヒーハウスの通常メニュー

センターストリート・コーヒーハウス メニュー

センターストリート・コーヒーハウスでは、朝食メニューでもご紹介したようにカレーライスやオムライス、ハンバーグなどの洋食を食べることができます。

ドリンクメニューもあるので、喉が乾いたからちょっとだけ休憩〜なんてフラッと入るでももちろんOK!

せっかくなので、通常メニューをいくつかご紹介ちゃいましょう。

◎メインディッシュ
・ハンバーグ、きのこデミグラスソース 1,350円
・オムライス&ハッシュドビーフ 1,350円
・シーフードドリア 1,250円

◎サイドディッシュ
・コーンクリームスープ 350円
・海老とアボカドのサラダ 500円

◎デザート
・チョコレートケーキ 430円
・バニラアイスクリーム 430円

◎ドリンク
290円〜390円

筆者のオススメはズバリ、「コンビプレート」です!

価格は1,980円と他のメニューより少し値が張りますが、それだけ満足できる内容となっています。

なんと、ハンバーグ・海老フライ・オムライス(ハッシュドビーフソース)が1枚のプレートに共演するという、スペシャル感満載の1品なのです!!

筆者はこのクオリティに大変満足しました。

先日、主人と子どもの3人で利用しました。オムライスもいいし…ハンバーグも捨て難いし…とブツブツ呟く優柔不断な私に、「こんなのもあるんだね」と主人がスッとメニューを指差してくれました。

「これにするでしょ??」と言わんばかりのニヤニヤ顔の主人。
さすがです、一瞬で悩みが解決しちゃいました。笑

メニューに載っている写真がまた、どれもこれも本当に美味しそうに写ってるんですよ!

逆を言えば、一般的なレストラン程メニュー数が多くないので、1つ1つの写真がとても大きく載っている感じがしました。
ドリンクは、特に必要なければ注文しなくても大丈夫です。お水をいただけます。(当たり前だですが、何の注文もしないはNGですよ!!)

ご紹介したメニュー以外のお食事もあるので、実際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

センターストリート・コーヒーハウスのお子様メニュー

ディズニーリゾートには、子ども連れでも安心して利用できるような工夫がたくさんなされていますよね。

もちろん、センターストリート・コーヒーハウスにもお子様メニューが用意されています。

・お子様セット(ミッキープレート) 980円

ミッキー型の白いプレートに、海老フライやハッシュドポテト、おにぎりなどがのっています。もちろん野菜もあります!温野菜なので、まだ生野菜に慣れていないお子さんにも安心ですね。

子どもでもデザートは別腹…ということで、フルーツゼリーもしっかり付いています!

ジュースも一緒になっているので、お子さんも喜ぶ内容ではないでしょうか?
このように、親子ともにしっかりした食事を取れるところも、嬉しい魅力です。

更に、お子様向けに紙製のランチョンマットをいただけたりもします。子どもが食いつく、かわいいデザインがシーズン毎に入れ替えられているようです。(見ると大人も欲しくなっちゃいますかね!)

公式ホームページでは「12才以下のお子様におすすめ」となっていますので、ご家族で利用される際には是非、注文してみてほしい一皿です。

センターストリート・コーヒーハウスの低アレルゲンメニュー

食物アレルギーをお持ちの方、お子さんをお持ちのご家族にとって、外食は色々気を張ることが多い場面ではないでしょうか?

レジャーで出掛けた先に、アレルギー対応の食事メニューがあれば…
ディズニーリゾートでは、そんなゲストへの気遣いもされているんです。

センターストリート・コーヒーハウスも同様に、低アレルゲンメニューが1,080円で用意されているようです。

訪れた家族・仲間全員で、なるべく一緒のメニューを食べる。一日の内のほんの一時ではありますが、とても大切な時間であることには間違いありませんよね。

※低アレルゲンメニューの詳しい内容は、公式ホームページをご覧ください。

センターストリート・コーヒーハウスの利用方法

東京ディズニーリゾートには、「プライオリティ・シーティング」という時間の枠を押さえる、事前予約サービスがあります。

残念ながらこのレストランには、こちらのサービスの設定はありませんが、機会があれば別のレストラン利用時に活用されることをオススメします。
混雑時には、店頭に並ぶこともあります。

もちろん、待機列がない場合はそのまま店内へ入って大丈夫です!
普通のレストランを利用する時と同じように、キャストさんに席まで案内してもらいます。

注文するメニューが決まったら、キャストさんを呼びましょう。

たくさん食べて満足〜

最後は伝票を持ってお会計、という流れです♪

センターストリート・コーヒーハウス まとめ

センターストリート・コーヒーハウス

いかがでしたか?
今回は東京ディズニーランドのレストラン、センターストリート・コーヒーハウスについてご紹介してきました。

食べ歩きも楽しいですが、お店に入ってゆっくりしながら食べる食事も1回はしたいところですね。

お肉にフライに卵料理
大人も子どももワクワクする素敵なメニューで、心も体も大満足させちゃいましょう!

センターストリート・コーヒーハウス
是非立ち寄ってみてくださいね。

いぶまま

いぶままと申します。
ディズニーの世界観に魅力され、以前はディズニーホテルのキャストをしていました。

現在は本業の傍ら、執筆活動をしております。

ランド好き・ショーパレ派
小さな子どもがおりますので最近のインパは少なめですが、パークのように「楽しくてまた読みたくなる」ような記事を書いていけたらと思います(^^)!

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー