• ディズニーホテル
  • ディズニーランド オフィシャルや安くておすすめの舞浜に近いホテル!お泊りディズニーした体験談とオススメのポイントを紹介
シェフ・ミッキー

シェフ・ミッキーのオススメポイント

ディズニーアンバサダーホテルにあるパークに入園や泊まらなくてもミッキーやミニーに会えるレストラン シェフ・ミッキーのおすすめポイント

ディズニーアンバサダーホテルの中に、『シェフ・ミッキー』というレストランがあるのをご存知でしょうか。ブッフェスタイルのレストランで、ディズニーキャラクターが各テーブルに挨拶に来てくれます。
今回は、実際にシェフ・ミッキーに行ってきた感想およびオススメポイントをご紹介します。

☆私がシェフ・ミッキーをオススメする3つの理由

私は、アトラクションよりもキャラクターに会えるショーやグリーティングが好きなので、並ばずにディズニーキャラクターに会うことが出来るシェフ・ミッキーは毎回行きたいくらい大好きです。シェフ・ミッキーは、ディズニーホテルの宿泊者以外でも利用することが出来ます。プライオリティ・シーティング(レストランの事前予約受付サービス)の対象店舗となっているので、利用する場合は事前予約した方が確実です。

私がシェフ・ミッキーをオススメする3つの理由は、
1)パークに行かなくてもディズニーキャラクターに会える
2)家族三世代で楽しめる
3)見て楽しい、食べて美味しい食事
です。

それぞれについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

①パークに行かなくてもディズニーキャラクターに会える

シェフ・ミッキーに行けば、ディズニーランドやディズニーシーに入園しなくてもディズニーキャラクターに会うことが出来ます。そのため、もちろんチケット代はかかりません。ディズニーキャラクターに会えるレストランは、ディズニーシーにある『ホライズンベイ・レストラン』もありますが、こちらはシーに入園しないと利用することが出来ません。(パーク入園料+レストランでの食事代がかかります。)

シェフ・ミッキー
シェフ・ミッキーは、シェフやウエイター、ウエイトレスのコスチュームを着たミッキー、ミニー、ドナルド、プルート達が各テーブルに挨拶に来てくれます。
(キャラクターは変更になる可能性もあるのでご注意ください。)

このコスチュームを着たキャラクター達はシェフ・ミッキーでしか見ることが出来ません!また、パーク内のグリーティングよりもコミュニケーションを取れる時間が長いので、キャラクター好きにはたまりません。

ミニー レストラン

私が最後に利用したのは2017年なので、グリーティング1回制が導入される前でした。(ディズニー公式ホームページによると、2018年11月1日〜ランチとディナーの提供内容が同じになり、制限時間90分間の中で各キャラクターのグリーティングは1回ずつになったようです。)
各キャラクター1回のみですが、写真を撮ったりサインをもらったり、キャラクターとゆったりとした時間を過ごすことが出来ると思います。私は2ショットを撮ったりサインをもらったりもしましたが、キャラクターにポーズを取ってもらってキャラクターのソロ写真を撮るのが好きでした。キャラクターにオススメポーズをお願いしたり、こちらから指定したり、オリジナルの写真を撮ることが出来てとても楽しかったです。

ドナルド レストラン
キャラクターの登場の仕方も色々あって楽しいです。私のときは、ドナルドが隠れながら登場してきて、ドナルドらしいイタズラな一面が見れてとても可愛かったです。

②家族三世代で楽しめる

パークに行くと、たくさん歩いたり、長時間並んだり、休憩場所やトイレも混雑しているので、お年寄りや子連れだと大変というイメージがあるかと思います。シェフ・ミッキーは予約をすれば長時間並ぶこともなく、座りながら食事が出来るので疲れません。待つ場合も、ホテル内には座って待つことが出来るスペースがたくさんあります。
また、トイレはレストラン内にもありますし、レストランの入り口から近いホテルのトイレを使うことも出来るので混みません。
ディズニーに行きたいけどお年寄りや子連れで大変だと思われている方は、シェフ・ミッキーに行かれてみてはいかがでしょうか。アンバサダーホテル内でも十分にディズニーの楽しさを感じることが出来ると思います。
お子様メニューや記念日メニューもあるからか、家族三世代でお子様の誕生日祝いをしているファミリーをよく見かけます。

スポンサーリンク

③見て楽しい、食べて美味しい食事

ブッフェなのであまり美味しくないのでは?と思われる方もいるかと思いますが、どれもとても美味しいです!作り置きで冷えていたり、すぐに無くなってしまうこともありません。和洋様々な料理が並んでいるので、好き嫌いが多い方でも満足出来るかと思います。
ディズニーのレストランらしく、ミッキーシェイプのものや、シーズンならではの装飾が施されているものもあります。

 シェフ・ミッキー ケーキ
私はモーニングとランチで利用したことがあるのですが、美味しい料理が食べきれないほど並んでいるので毎回満腹になり、腹ごなしにパーク内を散歩しました。

シェフ・ミッキー ビュッフェスタイル
子連れの場合は、モーニングかランチに利用すれば、お腹いっぱいになってパーク内でぐずることも少なくなるかもしれません。パーク内のグリーティングに90分並ぶなら、シェフ・ミッキーで食事を取りながらグリーティングしてみてはいかがでしょうか。

☆シェフ・ミッキーのまとめ

キャラクターに会うことが出来、見ているだけで楽しくて美味しい料理がたくさん並んでいて、満足度はとても高いです。料理の写真を撮って、食べて、キャラクターとグリーティングして、また食べて、撮って…私は90分では足りないくらいです!
シェフ・ミッキーは人気の高いレストランなので、予約が取りにくいと言われています。絶対に行きたい場合はアンバサダーホテルに泊まると確実です。(朝食はアンバサダーホテル宿泊者限定です。)
私はアンバサダーホテルに宿泊した時、アーリーエントリー(今は、『ハッピー15エントリー』という、パーク開園15分前から対象エリアに入園出来る宿泊者向けのサービスに変わっています。)を使って人気アトラクションのファストパスを取ったりショーの場所取りをするか、シェフ・ミッキーで朝食を食べるかで迷いましたが、シェフ・ミッキーを選びました。キャラクターに会って美味しいモーニングをゆっくり食べて、その後パークを散歩して、とても楽しい1日になりました。(アンバサダーホテルからディズニーランドまでは、無料シャトルバスが出ています。)
皆さんも是非利用してみてください。

シェフ・ミッキー送迎

この記事を読んだ方に読まれている記事!!