ディズニーコーデ 暑い夏、水濡れイベントにおすすめのファッションは?

暑い夏。水濡れイベントも多いディズニーランド・シーの夏に着て行くおすすめのディズニーコーデを紹介します。

ディズニーキャラクターコーデ

キャラクターになりきりコーディネート


パーク内で購入したTシャツワンピースでなりきりドナルドダックです。
ショーなどで水かけイベントが多くなってきたため、ブラウスなどより速乾性のあるTシャツ素材がオススメで、なおかつ1枚で簡単にキャラクターになれるので着替えもラクチンです。

意識した色:ドナルドになりきるためにブルーを基調

大人のステラルーコーデ


ステラルーの耳に合わせたラベンダーカラーのオーバーサイズTシャツと白デニムで、大人でも出来る夏のステラルーコーデ

意識した色:ラベンダー色

ミニー柄スカート


ディズニーに行くにあたり、気分を上げるため、ミニーちゃんと同じ赤地に白の水玉スカートを用意しました。

意識した色:赤色、白色

大人のディズニーコーデ

セットアップで落ち着いた雰囲気


ベージュのセットアップで、大人っぽい雰囲気。ランドより、お酒も飲めるディズニーシーで着たい服です。

意識した色:ベージュ

花柄かわいいワンピースコーデ


かわいくしたいときのワンピースです。スニーカーでも違和感がないよう色を選びました。

意識した色:ピンク、カーキ

小花柄ワンピースで映えを意識


大好きなミニーちゃんとの写真撮影でインスタ映えするように、涼しげなブルーで統一しました。夏ディズニーはUV&冷え対策にカーディガンも必需品です。

意識した色:ブルー

濡れても安心コーデ

OL向けモノトーンコーデ


今回はOLに抵抗なく受け入れられるような、ディズニーに映えるカラフルな色やミニスカートには少々抵抗がある方に向けた、パークを最大限楽しむためのコーデをご紹介。
白黒をベースに取り入れ、ロングボトムを使い、スニーカーでも脚長効果を発揮。TOPSはフリルのあるノースリーブを取り入れることで、腕が細く見えます。また、夏のディズニーは濡れること必須のため、ポリエステル等、乾きやすい素材のものにしました。
また、夏の暑さ対策として、ロングボトムは麻の素材を使うとGOOD。麻は通気性よく、機能性も抜群。またTOPSとの意素材感もあり、一段とコーデをおしゃれにみせてくれます。

意識した色:落ち着いた色。白黒

シンプル 濡れても動きやすいTDLコーデ


シンプルで動きやすい。素材も乾きやすいものを選んで、濡れたり汗じみが分かりにくい暗めのトーンの服を選んだ。TDLでは身軽なのが一番長い時間楽しむことができて、次の日に疲れを持ち越すことがない。

意識した色:黒、紺、黄色

慣れた友達とシンプルコーデ


黒のTシャツ、ジーパン,多くの人が持ってる服だと思います。一人ではシンプルでも、複数の友達と合わせて着ると特別な服装になります。

意識した色:黒、デニム


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー