ディズニーランド ハロウィン2022!話題の手下とパレード!ぜひ見てほしいスポットを紹介します

東京ディズニーランドのハロウィンパレード2種類を詳しく紹介します

スプーキー”Boo!”パレード




東京ディズニーランド・シー
入場チケット確約プランがオススメ



ついにやってきたディズニーのハロウィーン。
この時期を楽しみにしていた方も多いと思います。
(私もそのうちの1人です^ ^)

2022年は、去年よりもコロナ前に近い形でハロウィーンイベントが開催されているので、ハロウィーン特有の空気感を味わいやすいと、実際に行って感じました。
この記事では、東京ディズニーランドで行われているハロウィーンについて、体験を踏まえながらざっくりとご紹介します。
SNSで話題になっている「手下」についてもご説明するので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね♪

■ディズニーランド ハロウィン2022概要

東京ディズニーランド ハロウィン2022

東京ディズニーランド ハロウィン2022

2022年のハロウィーンイベントは9月15日(木)から10月31日(月)まで行われています。
この期間中はトゥーンタウンをはじめとするパーク内のあちこちに、ハロウィーン仕様のデコレーションが施されています。
映える写真を撮りたい方は、パーク内のデコレーションに合わせたハロウィーンらしい服装で撮りに行くのがおすすめです。
ハロウィーン期間中は大人でも全身フル仮装ができるので、好きなキャラクターになりきって写真を撮るのもいいかもしれませんね♪
※着替える場所はないので、あらかじめ仮装した状態で入園してください。

■アトラクションがハロウィンバージョンに

ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンションに、ハロウィーンとクリスマスが混ざった世界観を楽しめるプログラム「ホーンテッドマンション”ホリデーナイトメアー”」が3年ぶりに帰ってきました!
このプログラムは映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』がモチーフとなっており、映画の主人公であるジャック・スケリントンや幽霊犬ゼロ、ヒロインのサリーなどが登場します。
クリスマス期間中までこのプログラムを楽しめますが、今年はスタンバイパスを取得しないと乗れないので、入園後すぐに公式アプリでスタンバイパスをゲットしましょう!

■ハロウィンフード

ディズニーハロウィンドリンク

ディズニーハロウィンドリンク

ハロウィーンイベント中は、ハロウィーン限定のかわいくておいしいごはんも販売されています。
がっつり食べられるハロウィーンスペシャルセットが3種類、小腹が空いたときに食べられるおやつが7種類、ドリンクが5種類が販売されていて、どれもすごく魅力的です……!
かぼちゃやマロン、サツマイモなどの秋らしい食材が使われたメニューで、食事でもハロウィーンを楽しめちゃいます♪
一度では食べきれないほど種類があるので、公式サイトや公式アプリで入園日に食べたいものを確認してから行くといいかもしれませんね。

■ハロウィーングッズ

ディズニーランド カチューシャ

ディズニーランド カチューシャ

いつも人気なグッズのハロウィーンカラーバージョンや、ハロウィーンの時期にしかいないキャラクターのグッズが多く販売されています。
ミッキーシェイプバルーンをモチーフにしたグッズはいつも人気ですが、今の時期は紫とオレンジのハロウィーン限定カラーが販売されています。
クッションやキーチェーン、イヤリング、ピンバッジなどが販売されているので、バルーンモチーフグッズが好きな方は要チェックです♪

カチューシャもたくさん販売されていて、ダークパープルやオレンジなどのハロウィーンらしいカラーのものや、おばけになったミッキーがついたものなどがあります。
おばけになったミッキーはこの時期にしかいないキャラクターで、ハロウィーン期間中はカチューシャ以外にもたくさんグッズが販売されていますよ。
気になる方は随時情報が更新される公式サイトをチェックしてみてくださいね。

※ご紹介したグッズは現在は売り切れている可能性があります。入園前に公式サイトや公式アプリをご確認ください。

■ハロウィーンパレード

スプーキー”Boo!”パレード

スプーキー”Boo!”パレード

2022年は、11時30分から始まる「スプーキー”Boo!”パレード」、17時20分から始まる「ザ・ヴィランズ・ロッキン・ハロウィーン」の2つのハロウィーンパレードが行われています。
また特定の日を除き、20時30分からハロウィーンバージョンの花火も打ち上げられ、ハロウィーンの音楽に合わせてシンデレラ城が妖しくライトアップされます。
(※10月5日現在)

この3つの中から、今回は2つのパレードについて詳しくご紹介しますね。

●スプーキー”Boo!”パレード

スプーキー”Boo!”パレード

スプーキー”Boo!”パレード

スプーキー”Boo!”パレードは、2020年、2021年にはコロナウイルスの影響で行われなかったため、3年ぶりに復活したパレードです。
ゴースト仕様のコスチュームに身を包んだミッキーと仲間たちが、ゴーストの世界にゲストをいざなう、という内容になっています。
コロナウイルス流行前と比較すると、ダンサーさんがいなかったり、フロート(キャラクターが乗っている乗り物)が停止しなかったりと少し違いはありますが、それでも十分楽しめるパレードになっていると思います。

●ザ・ヴィランズ・ロッキン・ハロウィーン

ザ・ヴィランズ・ロッキン・ハロウィーン

ザ・ヴィランズ・ロッキン・ハロウィーン

2007年にディズニーランドで開催された「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」の音楽に合わせて、ヴィランズ(悪役たち)がパフォーマンスをするパレードです。
このパレードに「手下」が登場します。

「手下」とは、東京ディズニーリゾートオリジナルのキャラクターで、ハロウィーンイベントのときにのみ現れる「ヴィランズの手下」のことを指します。
以前は東京ディズニーシーのハロウィーンイベントに登場していたのですが、2018年を最後に出番はなくなっていました。
その手下が4年ぶりに、しかもディズニーランドのパレードに突然現れたため、SNSで話題になっていました。

このパレードに登場する手下は、「マルフィ(マレフィセントの手下)」、「エイトフットのジョー(アースラーの手下)」、「ホック(フック船長の手下)」、「Mr.ダルメシア(クルエラの手下)」「アップルポイズン(白雪姫の魔女の手下)」の5人です。
彼らが話しながらパレードを盛り上げてくれるので、一緒に手拍子をしたり、真似してポーズを取ったりするとより楽しめるかもしれませんね。

■まとめ

3年ぶりに帰ってきたイベントも多く、盛り上がりを見せている東京ディズニーランドのハロウィーン。
ハロウィーンの雰囲気を楽しみたい方、映える写真が撮りたい方、アトラクションに乗りたい方、パレードをみたい方、人によって入園する目的は違うと思いますが、きっと皆さんが楽しめる内容になっています。

10月いっぱいまでと短い期間ではありますが、みんなで全力で楽しみつくしましょう♪
ハッピーハロウィーン!