カップル デートプラン【ディズニーシー】

恋人とディズニーシーへ行く前に重視したいポイント別のデートプランを2つ紹介します♪

ディズニーシーデート



ベルメゾン/Disney Fantasy Shop
ディズニー秋の新作、楽天限定グッズ、くまのプーさん95周年、おせち予約受付など



こんにちは!恋人とディズニーに行く約束ができて、わくわくしているくまちゃんです^ ^
まだチケットが取れていないのに、今からどんなコーディネートで行って、どこのレストランを予約するかをずっと考えています笑

そんな私が考える、重視したいポイント別のデートプランを2つご紹介!

デートプランを考え中のカップルのお役に立てたら嬉しいです☺

■東京ディズニーシーについて

ディズニーシー

まずは東京ディズニーシーに行くときに知っておきたいポイントをいくつかご紹介します!
パークの構造や、予約が必要な施設・アトラクションのことが気になる方は要チェックです。

◆パークの構造

ディズニーシー

東京ディズニーシーは、7つのエリアから構成されています。

入園してすぐにある地球の噴水の場所を抜けると、目の前にはプロメテウス火山とメディテレーニアンハーバーが。
メディテレーニアンハーバーには、グッズショップやレストランが多く立ち並んでいて、船やゴンドラなどの異動できる乗り物も出ています。

メディテレーニアンハーバーの左側に広がるのは、ニューヨークとケープコッドがモチーフとなっているアメリカンウォーターフロントです。

プロメテウス火山があるのは、秘密基地感のあるミステリアスアイランド。
ミステリアスアイランドを抜けた先の右奥にはマーメイドラグーン、左奥にはポートディスカバリーがあります。
マーメイドラグーンはアリエルの世界観がモチーフで、ポートディスカバリーは「時空を超えた未来のマリーナ」という世界観です。

マーメイドラグーンの右側にはアラビアンナイトモチーフのアラビアンコーストがあり、奥には中央アメリカの古代文明がモチーフのロストリバーデルタがあります。

文字だけでなく地図で確認したい方は、東京ディズニーリゾート公式サイトの地図や東京ディズニーリゾート・アプリをご確認ください。

◆レストラン

ディズニーシー

レストランのなかには、事前予約ができるところもあります。

2021年10月現在、予約可能なのは、

・マゼランズ(メディテレーニアンハーバー)
・レストラン・ディ・カナレット(メディテレーニアンハーバー)
・S.S.コロンビア・ダイニングルーム(アメリカンウォーターフロント)
・テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ(アメリカンウォーターフロント)
・レストラン櫻(アメリカンウォーターフロント)
・ホライズンベイ・レストラン(ポートディスカバリー)

です。

これらのレストランの利用を考えている方は、ぜひ予約も活用してみてくださいね♪

◆スタンバイパスが必要なアトラクション

アトラクション

2021年10月現在、スタンバイパスパスが必要なアトラクションは以下の通りです。

・ソアリン:ファンタスティック・フライト(メディテレーニアンハーバー)
・タートル・トーク(アメリカンウォーターフロント)
・タワー・オブ・テラー(アメリカンウォーターフロント)
・トイ・ストーリー・マニア!(アメリカンウォーターフロント)
・インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮(ロストリバーデルタ)
・レイジングスピリッツ(ロストリバーデルタ)
・マジックランプシアター(アラビアンコースト)
・センター・オブ・ジ・アース(ミステリアスアイランド)

1つのスタンバイパスを取ったら、次にとれるのは2時間後になります。
そこまでに乗りたいアトラクションのスタンバイパスが残っているかはわからないので、まずは1番乗りたいアトラクションを狙うのがおすすめです。

また、時間によってはスタンバイパスがなくてもアトラクションに乗れる場合がありますが、かなり不確実。
乗れたらラッキーくらいの気持ちでいるといいでしょう。

■デートプラン

ここからはいよいよデートプランをご紹介!
細かく立てすぎるとうまくいかないこともあるので、今回はざっくりとプランを立ててみました。

アトラクションを重視するデートプランは東京ディズニーランドのデートプランでご紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

先ほどお伝えした予約やスタンバイパスなども活用して、ぜひ当日をより快適に、スムーズに過ごしてくださいね♪

東京ディズニーランドのデートプランはこちら

◆写真を重視するデートプラン

ディズニーシーデート

まずは写真を重視するデートプラン。
思い出を形に残したい方や、こだわった服装を写真に収めたい方におすすめです。

パーク内には写真撮影を専門にしているキャストさんがいます。

そのキャストさんの特徴は、
・写真がちりばめられたトップス
・ブラウンのパンツ
・カメラをもっている
の3つ。

他のキャストさんも撮ってくれますが、こちらのキャストさんたちはいいカメラとプロの技術で撮影してくれます。
見つけた際にはぜひ撮影をお願いしてみてはいかがでしょうか。

服装について、東京ディズニーリゾートでは、仮装可能な期間中以外は仮装が禁止されています。
しかし、キャラクターのモチーフや色を取り入れた服装であるバウンドはできるので、2人で好きなキャラクターのバウンドをして、写真に収めるのもおすすめです。

パーク内にそのキャラクターと関連したエリアがあると、より写真映えするので楽しめますよ。

◆特別な日のデートプラン

特別な日のデートプラン

次にご紹介するのは、記念日や誕生日などの特別な日のデートプラン。
筆者は「せっかくなら……」とたくさん盛り込みたくなるタイプなので、できる限りたくさんお伝えしますね(笑)。

1日を素敵に過ごすなら、ちょっと高めのレストランを予約して、きれいな夜景を眺めながらゆっくりするのもおすすめです。
お酒を飲むこともできるので、車を運転する予定のない成人している方は、ぜひ検討してみてくださいね。

プレゼントをパークで渡したい方は、ロッカーにプレゼントをいれて装飾しておくロッカーサプライズもありかもしれません。
気になる方は、Instagramのハッシュタグで「#ロッカーサプライズ」で検索してみてくださいね。

特別な日のデートプラン


特別な日なら、東京ディズニーリゾート内にあるホテルに泊まるのもいいかもしれません。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタや東京ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーセレブレーションホテルなどがあります。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは、パークを眺められるお部屋もあるので、ぜひ公式サイトチェックしてみてください。

金銭的な余裕がある方は、バケーションパックという、ホテルの宿泊にさまざまなオプションがついたパックの利用もおすすめです。
アトラクションを満喫できるパック、フォトグラファーと一緒に回るパック、レストランの予約がついているパック、ショーを満喫できるパックなど、みなさんのニーズに合ったプランがきっとみつかるはず。

ぜひこの記事を参考に、2人が好きなものやことを詰め込んだ素敵な一日にしてくださいね♪

■まとめ

東京ディズニーシーでカップルにおすすめなデートプランをご紹介しました!

今回ご紹介したプランはあくまで一例なので、2人に合うようにアレンジするのもおすすめです♪

あなたもぜひ2人にぴったりなプランを立てて、東京ディズニーシーで思い出に残るようなときを過ごしましょう!

※今回ご紹介した予約・スタンバイパス等の情報は、予告なく変更される可能性があります。
ご利用の際には、東京ディズニーリゾート公式アプリやパークのキャストから最新の情報を確認してください。