ドリームザライド

ハリウッドドリームザライド攻略法


2007年よりUSJに登場した。ハリウッドドリームザライド
USJ初の屋外型のローラーコースターです。

ローラーコースターが苦手だから、乗ってない。って、方もいるかもしれませんが、このコースターコツさえ掴めばそれほど怖くはありませんよ。
私もローラーコースターが苦手で最初は、避けていたんですが、今ではUSJに、行ったら必ず3回は乗ってしまうお気に入りのアトラクションです。
そんなハリドリについて今回は書きたいと思います。

ドリームザライド


ハリウッドドリームザライドとは

2007年よりUSJに登場して依頼大人気の屋外型ローラーコースターハリドリ。
元になった映画はありませんが、テーマとしては、セレブが集まる街となっています。
このコースターに乗るときは、みんなセレブとなり、おしゃれな待ち列を進んで階段を登り登場口に向かいます。
もちろん案内してくれるクルーも白を基調したお洒落はコスチュームで出迎えてくれます。
そしてみんなで空の旅へと向かいます。
今は、よりスリルを楽しめるバックドロップもありますが、今回は、前向き走行の情報をお伝えします。

●ハリドリの待ち時間や乗車人数

ドリームザライド
ハリドリの乗車人数は4人×9列の36人が一度に乗れます。
席はこちらから選ぶことは出来ないので、クルーの指示に従いましょう。
1番爽快感があるのは1番前です。開放感があり、鳥になって空を飛んでいるような気分になれます。

1番スリルがあるのは最後尾の9列目です。
最初のファーストドロップの時のスピード感はハンパなく引っ張られて落ちていくようなスリルが味わえます。
ローラーコースター好きな人は9列が当たるといいですね。
逆にローラーコースターが苦手な人は1列目が当たるといいです。1番前だから怖いと思いがちですが、1番体感スピードが遅く、最初のファーストドロップもじわじわと落ちていく感じで、スピード感があまりないです。
ハリウッドドリームザライド

待ち時間は、平日約40〜120分、土日月曜日は約60〜180分待ち
人気のアトラクションなので、大きなショーがある時間や、みんながお昼を食べる12時前後が狙い時です。

コースターが苦手な人でも乗れる乗り方のコツ

私もそうでしたが、ローラーコースターが苦手な人でも乗れる方法
それは…
両手を上げて身体をコースターに任せることです。
怖いと思いますが、思い切って、両手をはなしちゃいましょう。
足も思っ切り伸ばしてのってしまいましょう。

コースターと一体になるつもりで、全てを、コースターに任せるんです。びっくりするくらい怖く無くなりますよ。
あと大切なのは、絶対に目を閉じない事

目隠しコースターなんてのがほかの遊園地ではあるくらい、見えないとこわくなるんです。
苦手な人は、思わず目を閉じてしまう人が多いですが、それは、自ら怖さを倍増さす行為です。
しっかり目を開けて、苦手な人は遠くの景色を見るといいと思います。

ローラーコースターはそもそも爽快感を得るために作られた物なので、絶対に気持ちいいはずなんです。
この方法でローラーコースターの苦手な人をハリドリの虜にしてきたので是非試してみてくださいね。

ハリドリのオススメの曲

ハリドリには5曲の曲が搭載されていて、走行前に選択が可能です。
走行中は曲を変えられないので、発車前に好きな曲を選んでください。

現在は
DREAM TRACK1 『大阪LOVER ~special edition for USJ~』Dreams Come True
DREAM TRACK2 『All you need is laugh』関ジャニ∞
DREAM TRACK3 『Shake it off』Taylor Swift
DREAM TRACK4 『Happy』Pharrell Williams
DREAM TRACK5 『Bad』Michael Jackson

定期的に変わるので、ホームページでチェックしておいて、曲を聴いておくといいと思います。
その中でも、おすすめは、このドリームザライドのために、もともと書き下ろされた曲。で『大阪LOVER ~special edition for USJ~』ですね。
一般に販売されているシングルバージョンと違い。このコースターでしか聞くことの出来ない曲です。
ちなみに、シングルバージョンは、「USJに新しいライドできたんだって♪」のところが、
「万博公園の太陽の塔ひさびさみたいな♪」となっています。

注意事項

ハリドリを、体験するにあたって絶対に守っていただきたい注意事項は、持ち物をコースターに持ち込まない事です!
ハンカチ1枚、レシート1枚でもダメです。
必ず全てポケットから取り出して乗車しましょう。
もし、何か持ち込んでしまって落下した時には、コースターを停止させ、安全点検が行われます。
その間、体験ができなくなってしまいます。
これくらいいっかという軽い気持ちが、沢山の人に大きな迷惑をかけることになってしまうので、本当にお願い時します。
クルーの指示に従うように必ずお願いします。

乗車の手順

1:荷物を全て鞄に入れる。(鞄がない場合は、事前にロッカーに預けるか、クルーにカゴを借りておきましょう。)
2:荷物は代表者がまとめて、荷物置き場に置けるようまとめておきましょう。
3:一旦全員(手荷物がない人も)乗り物を超えて荷物置き場の方へいきます。代表者は荷物を自分の乗車する列の番号が書かれた荷物置き場の進行方向側から詰めて荷物を置きます。
4:クルーが順番に、金属チェックを行いますので、自分の乗車する列の所でチェックを待ちます。
5:チェックが終わったら、乗車して、好きな曲を選んで決定ボタンを押しましょう。(出発後は曲の選択はできません。)

ドリームザライド

ハリドリまとめ

今回はハリドリの攻略法を紹介しました。

ローラーコースターが苦手という人に是非ためして欲しいと思います。
苦手を克服するのって達成感があるし、なにより鳥のように飛ぶ最高の感覚、開放感、楽しさを、1人でも多くの人に体感して欲しいと思います。
朝の青空の下を飛ぶのも快感。
夜の夜景の中を飛ぶのも快感です。
みなさんに空飛ぶ最高の時間を過ごしてもらいたいです!

ハピエル編集部

ディズニーランド、ディズニーシー、USJ大好きのファンが集まっているハピエル編集部です。

一般の方から投稿いただいた体験談やコーデを紹介しています。

公式発表されたプレスリリース記事の掲載も担当しています。

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー