USJが「THEA賞」を受賞 !スーパーニンテンドーワールド、マリオカートで世界のテーマエンターテイメント業界における最高栄誉

スーパーニンテンドーワールド

 

THEA賞 受賞

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに今年3月18日にオープンしたテーマエリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』と、 エリアのメインアトラクション『マリオカート ~クッパの挑戦状~』が、 このほどテーマエンターテイメント協会(The Themed Entertainment Association 本部:米国カリフォルニア州)の制定する2021年のティア(Thea)賞アウトスタンディング・アチーブメント部門を受賞しました(米国フロリダ州で現地11月16日に表彰式開催)。 このTHEA賞は、 テーマエンターテイメント業界で世界的に認知されている大変名誉ある賞です。

アウトスタンディング・アチーブメント部門テーマパーク&ランド分野で『スーパー・ニンテンドー・ワールド』 が受賞しました。

スーパーニンテンドーワールド

マリオカート
マリオカート

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、 任天堂のゲームの世界を現実世界に再現した壮大なテーマエリアです。 マリオカートやヨッシーをモチーフにしたライドアトラクションや、 キャラクターたちとの出会い、 レストラン、 ショッピングなど、 世界で唯一の任天堂テーマエリアとして大好評をいただいております。 多層構造からなるこのエリアは、 ”パワーアップバンド”をつけたゲストたちがマリオのようにジャンプをして
“ハテナブロック”を叩くとバンドと連動させたスマートフォンのアプリにコインが貯まり、 一緒にエリアに来た仲間たちとその数を競争したりと、 全身を使って楽しめば本能が解放される画期的なテーマパーク体験にあふれています。 エリア開業前から話題になった革新的で新進のアイディア“バンドとスマホ”の連動に加えて、 “全身”を使った体験ができるのは、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの『スーパー・ニンテンドー・ワールド』だけです。

THEA賞からの評価コメント

『マリオカート ~クッパの挑戦状~』は、 世界初のインタラクティブなマリオカートのライドアトラクションです。 ゲストは、 現実世界に現れたゲームの世界に入り込んで、 任天堂キャラクターと一緒にマリオカートのコースを走ることができ、 全身でマリオカートの世界を楽しむことができます。

また、 アウトスタンディング・アチーブメント部門の革新的技術分野で受賞をした『マリオカート』 について、 THEA賞から以下のような賛辞が贈られています。
「画期的なゲームの世界に入り込める没入型ライド体験である『マリオカート ~クッパの挑戦状~』は、 細部にまでこだわった、 2本のライドトラックを備えたライドアトラクションです。 ゲストはライドに乗り込み、 AR技術を搭載したマリオの帽子型ヘッドセットを装着し、 マリオカートの世界を実際に体験することができます。 ライド内のセットとAR映像が見事にブレンドされ、 同期するライドは、 驚異的で斬新な技術の結晶で、 ゲストは一緒に乗った仲間とは違う自分だけの体験を得ることができます。 1台のライドに搭乗したゲストたちはひとつのチームとして、 もう一方のコースを走るライドチームと競い合いながら、 同時にAR映像に現れるキャラクターたちとも対戦します。 『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の誕生により、 ゲストは自分だけのユニークな体験をするなかで、 主体性や没入感を体感、 テーマパークにおけるインタラクティブ性の概念は完全に変化し、 飛躍しました。 」

ティア(THEA)賞について

非営利団体・テーマエンターテイメント協会が1994年に創設した賞で、 テーマ型エンターテイメント業界における業績、 個人の才能を認知させ、 支援することを目的としています。 テーマエンターテイメント業界で世界的に突出した才能を発揮している人物やテーマパーク、 レストラン、 アトラクション、 プログラムなどに贈られる賞として国際的に認知されているアワードです。 https://www.teaconnect.org