フェスタデパレード ドミニク

【USJ】仮装で超熱狂!フェスタ・デ・パレード完全攻略!2019【ハロウィーン】


1年で1番混むといわれているユニバのハロウィーン!
大人向けのホラー・ナイトはもちろんのこと、ちいさなゲストもたのしめる“こわかわハロウィーン”からも目が離せません…!
今回ご紹介するのは、紙ふぶきや泡が舞う、大熱狂間違いなしのハロウィーンパレード“フェスタ・デ・パレード”です♪

フェスタ・デ・パレード基本情報・地図

フェスタデパレードコース地図2019

開催期間 2019年9月6日(金)~11月4日(月)
開催場所 ハリウッドエリア~ニューヨークエリア
開催時間 14:30~(※予告無く変更する場合があります)
所要時間 約45分
有料チケット あり(税込900円~)

2017年のハロウィーンから始まった“フェスタ・デ・パレード”は、紙ふぶきや泡が舞うハチャメチャなハロウィン・パレードです。
エルモやキティちゃん、スヌーピーやミニオンなど、人気のキャラクター達が登場します。
ステージ18が誰でも利用できる更衣室として開放されているので、仮装を楽しむ方は利用しましょう。

有料エリア『ミニオン“こわかわ”パーティー・エリア』

フェスタデパレード ドミニク
グラマシーパークにある“ミニオンこわかわパーティー・エリア”は有料となっていて、価格は日によって異なります。

パレードの停止位置が4箇所あり、グラマシーパークのこわかわエリアはぐるっと周囲をかこんでフロートが止まる大熱狂エリアなので、仮装をして楽しむにはぴったりの場所ですね♪
ステージでグルーさんや仮装をしたミニオンたちが登場したりと大盛り上がりをするので、他の熱狂エリアよりも熱狂が倍増する特別な場所となっています。

こわかわパーティエリアの動画2019

パレードに登場するフロート攻略!

フェスタ・デ・パレードには様々なフロートやキャラクターが登場します。
それぞれの特徴や登場キャラクターをチェックしてみましょう!

フェスタデパレード プレオープンの動画

ユニバーサルフロート

フェスタデパレード フロート
先頭を走るのはおなじみの地球儀(ユニバーサルグローブ)の乗ったフロートです。
『フェスタ・デ・パレード』のロゴもあり、正面からみても横からみても見ごたえのあるフロートとなっています。
こちらのフロートからは紙ふぶきが舞ってとても綺麗です。

メキシコフロート(小)

フェスタデパレード メキシコフロート
セサミストリートからアーニー&バートの乗ったフロートです。
ハロウィンらしい大きくてカラフルなドクロのデザインとなっています。

メキシコフロート

メキシコ
エルモの乗ったフロートです。
ほかにもハロウィンの衣装を身にまとったキャストさんも乗っていて、パレード感満載のフロートとなっています。

ヨーロッパフロート(小)

ヨーロッパフロート
ピーナッツからルーシーとチャーリーブラウンの乗ったフロートです。
大きなシャンパンボトルのある、仮面舞踏会のようなデザインのフロートですね。

ヨーロッパフロート

ヨーロッパフロート
スヌーピーの乗ったフロートです。
スヌーピーの両脇にあるシャンパン型の大砲からは泡が大量に発射されます。
泡まみれになって熱狂したい方にはおすすめのフロートです。

インドフロート(小)

インドフロート
ヘビのような衣装をまとったキャストさんが乗っています。
インド風のおしゃれなフロートですね。

インドフロート

キティ
キティちゃんの乗っているフロートです。
モスクのような宮殿風のデザインですね。
マイクをもったキャストさんが乗っているので、ゲストのみんなを盛り上げてくれます。

アメリカフロート(小)

アメリカフロート(小)
ミニオンズからボブとケビンが乗っています。
トラックが引っ張っていくスタイルの、とてもかわいいフロートです。

アメリカフロート

自由の女神 アメリカフロート
大きな自由の女神が付いたフロートです。
写真では隠れてしまっていますが、フロートの上のほうにミニオンズのスチュアートが乗っています。

パレードのみどころは?

普通に見ているだけでも楽しいパレードですが、より楽しむためのポイントや、みどころ部分をご紹介したいと思います!

熱狂エリアで一緒に踊ろう!

ミニオンフェスタデパレード
ストップエリアでフロートが止まると“熱狂タイム”が始まります。
通常パレードが移動中は車道には下りてはいけないルールですが、パレードが停止しているの熱狂タイムには一緒に車道へおりて踊ってもいいんです…!
ぜひ好きなキャラクターの近くや、泡が降ってくるエリアなど、お好みの場所で楽しみましょう♪

おすすめはやっぱり泡まみれ!

おすすめ位置は、やはりスヌーピーの乗った泡が降るフロート周辺です…!
泡が結構かたまりになって飛んでくるのですが、夏のビショ濡れのように全身で浴びるとかなりテンションがあがります!
しかし夏の水と同様、遠慮なく降ってくるので、興奮して大笑いしていると顔にかかりそうになります。
目や口に入らないようにだけ注意しましょうね。(笑)
熱狂タイムでは、簡単な振り付けで盛り上がれるようになっているので、キャラクターやキャストさんの真似をしながら一緒に踊ってみましょう♪

キャラクター以外もみどころ満載!

フェスタデパレード 女ダンサー
人気なキャラクターたちが続々登場するので、かわいいキャラたちに目がむかいがちですが、それぞれのフロートごとのイメージにあったキャストさんの衣装もとても可愛いです!
メキシコのハロウィンらしい骸骨メイクのキャストさんや、ほうきを持ったかわいい黒猫さんなど、どこを見ていても楽しいので、キャラクター以外にもぜひ注目してみてください♪

フェスタデパレードを楽しむための注意事項!

パレード泡
パレードでは大量の泡と紙ふぶきが使用されます。
紙ふぶきはとくに問題ないのですが、問題は泡の部分ですよね。
念のため電子機器はしっかしとカバンの奥にしまっておきましょう。
また、泡で地面がすこし滑りやすくなっているので、移動の際は注意してください。

また、パレードが始まるまでや、目の前に到着するまでに場所取りをすることがあるかと思いますが、パレードが来より前にレジャーシートや日傘などはたたむようにしましょう。
まだまだ日差しがきびしい時期が続くので、日焼け対策や熱中症対策は大切なのですが、パレードは混み合うので日傘より帽子の使用をおすすめします。

熱狂タイムになると、一時的に歩道からパレードのいる車道側に下りることができます。
熱狂タイムが終わるとまたパレードは動き始めるので、押さないように気をつけつつ歩道へ戻りましょう。
小さなお子様連れの場合は人ごみではぐれやすくなるので、ご注意ください。

そして、せっかくのハロウィーンパレードなので、ぜひ仮装をして楽しんでみましょう!
USJパーク内にあるカチューシャなどの小物をつけてみるもよし、おうちから持参しても問題ありません。
パーク入ってすぐ左手にそれた場所にある“ステージ18”が誰でも使える無料の更衣室として開放されているので、着替えなどはこちらを利用しましょう。
パーク内や駅周辺のお手洗いなどでの着替えはやめましょうね。
駅周辺のユニバーサル・シティ・ウォークにも、メイクや着替えができる“DRESSINGROOM”が用意されています。
そちらも更衣室のほかにコインロッカーなどが用意されているので、大掛かりな仮装の場合はおすすめです。
ハロウィンシーズンになると普通の街中にもゾンビが溢れかえったりしますが“みるからに仮装とわかる格好を家から着てくるor家まで着て帰る”は、周りの方のご迷惑となるので、控えましょうね。

フェスタ・デ・パレードまとめ

フェスタデパレード
・開催期間は2019年9月6日(金)~11月4日(月)
・開催場所はハリウッドエリア~ニューヨークエリア
・開催時間は14:30~(※予告無く変更する場合あり)
・所要時間は約45分間
・有料のミニオンこわかわパーティーエリアあり(税込900円~)
・ストップエリアは合計4箇所
・セサミストリート、ピーナッツ、ハローキティ、ミニオンズのキャラが登場!
・スヌーピーのフロートからは大量の泡が降る!
・ストップエリアでの熱狂タイムでは、車道へ降りてフロートの近くまで行ける!
・仮装をするとより楽しい!
・誰でも利用できる無料更衣室はステージ18

ユニバのハロウィンは1年で1番混む時期といわれています。
実際に夜になると身動きがとれないくらいに混み合ったりもするのですが、昼間のうちでも土日は混みあっている印象ですね。
ハロウィーン・ホラー・ナイトもすごいですが、昼間のこわかわハロウィーンも盛り上がりでは負けていません…!
昼はかわいくハチャメチャに、夜は絶叫スクリームで1日中USJを楽しみましょう♪

オープン当初からUSJが大好き!
学生時代は毎日放課後に通っていました。いまでは一人でインパもお手のもの。
友達と一緒に、家族と一緒に、恋人と一緒に、一人でだって楽しめる、そんなUSJの様々な魅力をお届けします♪

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー