無料漫画おすすめサイト!読み放題マンガがあるサイトも

アトラクションの待ち時間やショーの開始待ち、友達と待ち合わせで待っている時、家で暇なときにオススメの無料マンガサイトを調べてみました。

無料マンガ オススメサイト




楽天トラベル 割引クーポンなど配布中


アトラクションの待ち時間やショーの開始待ち、友達と待ち合わせで待っている時、家で暇なときにオススメの無料マンガサイトを調べてみました。

待ち時間の暇つぶしに

USJやディズニーランドのショーやアトラクションの待ち時間で話疲れた時など無料マンガを読むのもいいですね。



JCBカードなら
2022年のUSJハロウィーン初日の貸切イベントに抽選で当たる
キャンペーンに応募できます

パークフロントホテル宿泊+貸切イベントも抽選で当たりますよ♪

無料漫画とは

2021年までにIT企業が次々に漫画配信に参入してきました。
各社ユーザーを集めるために無料で配信する漫画を用意しています。

人気があるマンガは、1話無料、数話目まで無料、各話最初の数ページまで無料など色々なパターンがあります。
それだと全部見れないので、ものたりないですよね。

ところがマンガサイトによっては、キャンペーンで一部の漫画が全話無料や、20話以上が無料で読める。
1日1話なら無料で読めるなど、いろんな無料パターンがあります。

おすすめの漫画サイトはどこなのか調査しました。

コミックシーモア


↑コミックシーモアはクリック

無料で読めるマンガ、電子書籍が毎日登場!!

初回から最終話まで全部無料の名作漫画も!
2021年4月29日の場合、シティーハンター336話、北斗の拳 246話などが無料で読めます

そのほか17種類(4月29日時点)の漫画が1巻から最終巻まで無料で読み放題!!
これだけで、相当なボリュームがありますよね。

有料版でも、月額780円の読み放題ライト(13,562タイトル / 32,269冊 2021/4/29時点 )と月額1480円(37,056タイトル / 82,066冊)ととっても安いので、毎月雑誌や漫画を買っている人は、コミックシーモアを利用するとお得かも。

7日間無料で月額1480円の読み放題プラン!が体験できるキャンペーンが開催されることもありますよ!!

ebookjapan

2000冊以上の無料マンガ【ebookjapan】

無料マンガが常時2000冊以上!!
人気漫画が全巻無料で読めるキャンペーンも!!

マンガをきっちり読みたいなら、おすすめです

本を購入する場合は、PayPay残高で購入すると金曜日は40%、それ以外は20%のPayPayが戻ってくるキャンペーンなどお得なキャンペーンが開催されていることがありますよ

電子貸本Renta!


↑ Renta!はクリック

BLマンガ特集!!

90%割引や無料サンプルで読めます。

萌えコミック、動物コミックなどジャンル別に漫画が選べるので、好みの本が見つかりやすいかも。

Amebaマンガ


↑Amebaマンガはクリック

・無料連載 漫画は「¥0チケット」は1日最大6話無料。
・無料マンガは1巻から3巻無料。キャンペーン中の本なら50冊以上無料なマンガもあることも(キャンペーンのため無い場合もあります)

無料マンガは登録なしでブラウザで見れます。(アプリ不要)
アメブロの会員IDを持っていれば会員登録不要。

ひかりTVブック


↑ひかりTVブックはクリック

5月11日まで名探偵コナン19冊無料試し読みなど期間限定無料作品が多数

U-NETX


映画・ドラマ・アニメなど21万本以上の動画と110誌以上の雑誌が見放題・読み放題で31日間無料で楽しめます。

さらに最新作のレンタルに使える600円分のポイントがもらえるのでとってもお得です。

31日経過すると、毎月2189円でサービスが利用できます。

初月無料 雑誌・マンガ

kindle読み放題 


↑キンドルはこちら

200万冊以上が読み放題 30日間無料体験
マンガだけでなく書籍も読めます

月額980円

ブック放題

初月無料で雑誌・マンガが読み放題。
月額550円で読み放題になるので、雑誌を買う人はお得かも


↑ブック放題

無料マンガを読んだ感想 まとめ

マンガサイト毎に特色があって面白かったです。
子供の頃に読んでいた懐かしいマンガが全巻無料で読めるなんて、とっても懐かしく読めました。

名探偵コナン 緋色の弾丸の映画コラボキャンペーンでコナンの漫画が何巻も読めるマンガサイトもありましたし、外伝(犯人の犯沢さん)が無料で読めたのは面白かったです。
有料だったらサブストーリーよりメインストーリーの本を読みますが、無料なら普段読まないような漫画も読んでみようという気持ちになり新しい発見がありました。

男性向けの本が充実しているサイト、女性向けの本が充実しているサイト、インディーズの本が充実しているサイトなど、ジャンル別に強みに違いがあるのでサイトを見て回るだけでも楽しかったです。