USJ最新情報 配信中

今夜くらべてみました!テレビ出演!USJ撮影の裏側!バラ園で撮影

先ほど放送された「今夜くらべてみました」
ディープなUSJ大好き女子のUSJ愛が、とってもよかったですね

番組中で紹介されたハピエルのライター ナルさんの
取材現場に同行させてもらったので、撮影の裏側を紹介します。

テレビ番組がどのように作られているのか興味がある人は、ぜひ読んでくださいね


↑ 出演者ナルさんの目線で取材の裏側をレポート

テレビの取材開始

パークの入場ゲートに入ったところから、カメラ撮影がスタートしました。

今回取材を受けることになったユニバ愛溢れる目的地に向かって、歩いていく途中でも番組ディレクターと話しながら歩いていきます。

このシーンは放送されましたね。


テレビカメラに気が付いた人は、「あの女性だれ?芸能人?」と話しながら、誰か分からないので通り過ぎていく人もいました。

これって時々ユニバで見る光景ですよね。

まだそれほど有名になっていない若手芸能人(アイドルグループや歌手、モデルさん)がテレビ撮影されていると、見られる光景です。

パワーオブポップ(ストリートシンガーソングショー)が行われている近くでインタビューを少しした後
いよいよ目的地 バラ園に入っていきます。

 

今夜くらべてみました裏側 その1!USJ取材まで
どういった経緯で、ハピエルのライター ナルさんが、日本テレビの取材を受けるようになったのか?
その裏側はこちらの記事をご覧ください

ナルさんは、こんなUSJオススメのフォトスポットもクローズアップしています。

薔薇園 ローズ・オブ・フェイム


USJにバラが見れる公園があるって知っていましたか?

昨年のハロウィンホラーナイトで呪われた薔薇園 というアトラクションが登場したので
知っている人も多いかもしれませんね。

いつものようにバラの写真撮影を始めたナルさん。
女子っぽくコンパクトなミラーレスカメラを使って撮影しています。
ディレクターからは、「いつも通りにしてください。」
とのことで、テレビ的な演出指示もなく、心の赴くままに綺麗なバラを見つけては移動して撮影しているナルさんを
カメラマンがいいアングルで撮れるように、動き回っていました。

ほんとに、おつかれさまです。

ロケは最近の感染症予防のために、カメラマン、ディレクターは基本的にとても遠くから撮影しています。
最初の写真は私が30倍望遠4Kビデオカメラを使って超拡大撮影しているので、ナルさんとカメラマンが近くに見えると思いますが
実際には、こんなに離れて撮影している場面も多かったです。

そして私は、カメラロケでの感染症予防による同行人数制限により、こんなに離れて同行撮影していました。
知らない人からみたら、テレビで写されている女の子を遠くから勝手にとっている怪しい人に見えたかも。。

インタビュー


 
いつものように、撮影したバラの写真をスマホに転送して、その場でtwitterに投稿!!
スマホをいじっている女の子をテレビ撮影するというシュールな絵に見えました。


バラ園のベンチに座った状態で、ディレクターによるインタビュータイム!!
飛沫感染しないように向き合わずに座っているようです。

インタビューをしていると、時々 USJマーケティング部の広報担当者も「おー」と感嘆の声をあげるような場面も。
新しいユニバの楽しみ方や何かヒントがあったのでしょうか?
それとも、ユニバ愛に感動したのかな?

残念ながら私はものすごく離れているので、会話がほとんど聞こえません。
ナルさんにはピンマイクが付いているので小さな声でもテレビ局は困りません。

ユニバファンにとって、一番テレビで放送してほしい熱いユニバ愛を語っていたと思うのですが
残念ながらカットされちゃいましたね。

パークに入ってから1時間ほど撮影が続き、ここで終了かと思ったら

ハリーポッターエリアでの撮影


ハリーポッターエリアで引き続き撮影をしたいとのこと。

ホグワーツ城へ歩くナルさんを撮影するシーンは、
テレビでよく見る女優さんのインサート素材みたい。

バックでナレーションが入ってそうな映像です。
たぶん。。。


湖にホグワーツ城が映っている綺麗なインスタ映えスポットへ

残念ながら完全にカットされてしまいましたね。
実はこの後、USJの広報社員と、テレビ局の人だけホグワーツ城の近くにある秘密の抜け道を使ってパーク外の自転車置き場へショートカットして向かっていきます。

私とナルさんは普通にパークの出口から出ました。

自転車でUSJへ向かう様子を撮影


自宅からUSJまで自転車で来れるほど近くに住んでいるナルさん。
自転車に乗っているところから
自転車置き場に自転車を置くところまで、撮りたいとのこと。

ただ、自転車置き場は歩道のため、手で押しているシーンに。。。

こんなところまで撮るんですね。

無事に撮影終了。
1時間30分ほどの取材でした。

自転車置き場で、現地解散となったので、書類にサインをした後、挨拶を少ししてテレビスタッフの方とはお別れです。

テレビでは最初に家から来るシーンとして流れていましたが
夕日がさしているのを見て気が付いた人もいると思いますが、一番最後に撮影していました。

撮影・放送が終わって

取材依頼の連絡をいただいた日本テレビ系のディレクターの方は、電話をするアポイントを取るぐらいとても丁寧な対応をいただきました。
その後も、情報解禁のご連絡をいただくなど、素敵な対応で嬉しかったです。

当日対応いただいた読売テレビ系のディレクターの方、カメラマンの方も、とてもいい方たちで
USJの魅力を、限られた放送時間で精いっぱい伝えられるよう
全力が取材をしている姿に感動しました。

マスコミの方々は色々批判されることもありますが、
このように素晴らしい方々もいるということを、ぜひ伝えたいと思い
最後に書かせていただきました。

USJオフィシャルホテルに実質2000円で泊まれる?

年パスを持っている人は1人4000円~ で泊まれるなど、今までにない激安の価格でUSJオフィシャルホテルに泊まるチャンスです。
驚くほど安く泊まる方法を紹介しています。

GoToキャンペーンでUSJオフィシャルホテルに格安で泊まる方法



1日1回応援のクリックしてね♪