リーベルホテルのレストラン・お風呂・朝食・テラスと駐車場の嬉しい特典を紹介します

リーベルホテルはまた泊まりたくなる快適なホテルでした。レストラン・テラス・大浴場からの眺め。客室からUSJの眺めなど満喫できました。バイキングや夕食も美味しくいただきました。

リーベルホテル




楽天トラベル 割引クーポンなど配布中


USJオフィシャルホテルのリーベルホテルに宿泊してきました。
宿泊した感想は、優雅な空間でゆったりとした時間を過ごせて満足です。
また泊まりたいと思いました。

そんなリーベルホテルについて知りたい・伝えたい情報をまとめました。

リーベルホテルとは

USJオフィシャルホテルで数少ない天然温泉の大浴場があるホテルです。
2019年オープンの新しいホテルでUSJの裏側に立地しているのが特徴です。

14階建て(高さ57m)と他のオフィシャルホテルよりは高層ではありませんが、
広い敷地に建っているため、USJオフィシャルホテルで最大の760室もある大型ホテルです。

チェックインは14時~24時
チェックアウトは11時なので、ゆっくり滞在することもできますし遠方から来て到着が遅くなっても大丈夫です。



JCBカードなら
2022年のUSJハロウィーン初日の貸切イベントに抽選で当たる
キャンペーンに応募できます

パークフロントホテル宿泊+貸切イベントも抽選で当たりますよ♪

リーベルホテル ネット予約

リーベルホテルは公式ホームページや楽天トラベル、じゃらん、一休などから予約できます。

リーベルホテル 楽天トラベル

客室 スーペリアツイン

リーベルホテル 客室


家族4人でスーペリアツインルームを予約しました。
通常ベット2つの部屋に2つエキストラベットが追加されています。

といっても、しっかりとした作りのベットなので快適に眠れました。

リーベルホテル 客室のお風呂


「トイレ」と「お風呂・洗面所」は別々のドアから入れるようになっています。
シティサイド(パーク側)の部屋に泊まったので、USJを裏側からはっきり見ることができました。

遠くにはスーパーニンテンドーワールド全体が光り輝きクリボーやドッスンが動いている様子も見えて楽しいです。

USJは夢の世界ではなく映画セットのテーマパークとして始まったので、裏側は張りぼてのセットなども見えてしまいます。
もし夢の世界のイメージが壊れると感じる方はハーバーサイド側の部屋か窓から見る時は下の方は見ないようにしましょう。

私の場合は、深夜にフライングダイナソーを点検している様子やパーク内を整備している状況など開園中には絶対見られない光景がたくさん見れたので、何回も起きて眺めて楽しめました。

開園後は、フライングダイナソーや遠くにはドリームザライドが動く様子も見えて楽しいですよ。

寝不足に注意ですね。

スヌーピー・ハウス・ルーム

リーベルホテル スヌーピーハウスルーム


リーベルホテルにはキャラクタールームとして、スヌーピーのステンドグラスの部屋もあります。

全部で3室のみ。最大6名泊まれる66m2の広い部屋です。

ピーナッツ・ジャズルーム

リーベルホテル ピーナッツジャズルーム


スヌーピーのジャズバーをイメージした落ち着いた雰囲気の部屋もありますよ

こちらは全部で4室のみ。2名から4名で泊まれる部屋なので、カップル・夫婦での宿泊にもいいですね。

アメニティ

リーベルホテル きんちゃく袋


お風呂に持っていける きんちゃく袋が部屋に置いてありました。

3階まで下着を持ってお風呂までいかないといけないので、入れられる袋があると嬉しいですね。

リーベルホテル アメニティ


歯ブラシ、綿棒(お風呂にも同じものあり)、ボディータオルなど
部屋用のスリッパも。

設備として靴を乾かす専用のドライヤーもあったので雨で濡れた靴が乾かせます。

レストラン

リーベルホテル レストラン


レストランは3階にあり窓からは広いテラスが見えます。座席数300席と広々しています。

夕食はレストランで食べるメニューと、期間限定でテイクアウトメニューがあります。

テイクアウトメニューは部屋に持っていって食べることができるので、家族だけで安心して食事を楽しむことができました。

食事をする前後でテラスを散歩したり、テラスのソファに座ってくつろぐこともできますよ

テラス

リーベルホテル テラス


3階から外に出ることができます。
テラスには、ソファがたくさん置かれています。

夜にはおしゃれに光るボールのようなものもあり、インスタ映え写真も撮れるかも。

天保山の観覧車(海遊館の横)がライトアップして輝くところも座って見れます。
コーヒーなど飲みながらくつろぎたいですね。

リーベルホテル カップルシート


安治川が見える絶好の場所にはカップルシートもあります。
大きなフードで周りからは見えないベットのようなシートで夜景を眺めながら2人っきりで過ごしてもいいですね。

ただ、子供連れのファミリーも展望台として見に来るので、ほどほどに。

通路は光のアーチのようになっていて綺麗ですよ

朝食

リーベルホテル 朝食会場


朝食バイキングは、洋食・和食・大阪の食べ物とスイーツ、アイスクリームが食べられます。

野菜たっぷり、サーモンや具たくさんの味噌汁
洋食は、厚切りベーコン、数種類のソーセージ、鶏肉、白身魚、ピザ数種類などどれも美味しい。
クロワッサンなどパンも美味しいです。

リーベルホテル 朝食バイキング

和食は、とろろ、めんたいこなどをごはんにかけてヘルシーに食べることも。

コーンフレイクにもいろんなものが入れられて美味しいです。

ショートケーキやフルーツはそれほど種類が多くなかったですが、朝食にしては十分でしょう。

ジュースも肌にうれしいビタミンたっぷりのものもあり、コーヒーも各種飲めますよ

ステーキは焼き立てを出してもらえるので、熱々の美味しさを味わえました。



JCBカードなら
2022年のUSJハロウィーン初日の貸切イベントに抽選で当たる
キャンペーンに応募できます

パークフロントホテル宿泊+貸切イベントも抽選で当たりますよ♪

お風呂

リーベルホテル 男性露天風呂


【写真提供】リーベルホテル

大浴場は3階にあります。
脱衣場の前には広い休憩スペースがあり、ベイエリアの景色を眺めながら休憩ができます。
外にも出られるので、お風呂でちょっとのぼせた体を冷ますにもちょうどよかったです。

男性の場合はお風呂は、内湯2か所、ミストサウナ、乾式サウナ、露天風呂があります。
ぬるっとした泉質で、美肌になりそうな温泉でした。

露天風呂からは阪神高速湾岸線の天保山大橋がよく見えました。

リーベルホテル女性大浴場


【写真提供】リーベルホテル

女性の場合は炭酸風呂もありますよ

リーベルホテル タッチパネル


お風呂が混雑しているかは、客室にあるタッチパネルで確認できます。
4段階で混雑状況を表示しているので混んでいたら少し時間をずらして行くといいですね。

タオル、バスタオルは、部屋に備え付けのものをもって行くのではなく、脱衣所に置いてあるのでカードキーだけ持っていけばお風呂に入れるのも嬉しいです。
朝お風呂に入るために濡れたバスタオルを部屋に持って帰らなくてもいいですしね。

駐車場の嬉しい特典

駐車場は1泊2500円です。(12時から翌日12時まで)

時間外は30分300円の駐車料金がかかります。

パークフロントホテルはユニバーサルシティから少し離れているので車で移動したい距離です。
1泊利用の場合は、時間内の出入りは自由にできます。
遠方からきてちょっと早めにチェックイン。

夕食や買い物にユニバーサルシティまで車で行って戻ってきても駐車料金は同じです。
(ユニバーサルシティ駐車場などの料金は別途かかります)

また宿泊プランで少し宿泊料金が高くなりますが、駐車券料金込みの宿泊プランがあります。
こちらは、朝8時から翌日22時までの駐車料金が無料になります。

ハロウィンなどUSJが混雑する日で公式駐車場に停められるか心配な日は助かりますね。
平日限定のことが多いので土日はこのプランは予約できないのが残念です。

大浴場の入口とは別の入口にはマッサージチェアなどが置かれた部屋もありました。

USJチケット付きプラン

USJの1デイ・スタジオ・パス付の宿泊プランもありますよ。
楽天トラベルやじゃらんで予約すればチケット分にもポイントが付くのでお得ですね。

館内探検をして

広いホテルなので、夜は子供と館内を歩いて回っても楽しいですね。

ロビー

1階のロビーは巨大なシャンデリアがいくつもあって、吹き抜けになっておりとても豪華です。

USJグッズ・大阪お土産ショップ

リーベルホテル お土産ショップ


1階にはミニオンやスパイダーマンなどのUSJグッズや大阪土産が売られているので、ちょっと買いたい時にオススメです。

2階の長い廊下から

リーベルホテル ロビー


2階は吹き抜けになっているロビーを上から見下ろすことができる場所があります。

リーベルホテル 宴会場までの長い廊下


リーベルホテルは建物の長さが162.8mあるのですが
宴会場まで続く、とても長い廊下にはいろいろな種類のソファがたくさん置かれているので好きなソファに座ってもいいですね。

USJオフィシャルホテル 宿泊体験談

他のオフィシャルホテルの宿泊体験談です。

パークフロントホテル パークビュールーム 宿泊体験談