モッピー誕生秘話 USJキャラクター紹介!会える場所は?

USJに出かける時の楽しみのひとつに、USJならではのキャラクターたちに会える!というのがありますね。
通りすがりに偶然グリーティングをしている姿を見かけることもあると思いますが、キャラクターによって出没しやすい場所や、会いやすい場所があります。
ここではUSJが誇る個性的なキャラクターともっとUSJを楽しむ方法をご紹介していきます。

絶対USJでしか会えないレアキャラ “モッピー”

USJで何やら見慣れないピンクのぬいぐるみを抱えたお子さんを見かけることはありませんか?
それこそが、USJが誇るUSJにしかいない人気キャラクター「モッピー」です。モッピーは、USJでしか会えないのですが「USJのキャラクター」というわけではありません。モッピーはパーク内でも人気のキャラクターたち、セサミストリートの仲間の一人なのです。

モッピーのプロフィール

名前:モッピー (MOPPY)
誕生日:3月31日
パワー:左手のハートマークで心をつなげ、右手の星マーク心夢をかなえる
口癖:びっくりした?
信条:夢はきっとかなう。
親友:エルモ
好きな事・もの:ハートと星だらけにすること
好きな食べ物:イチゴ

モッピーの誕生日はUSJ開業日と同じ3月31日です。
これは偶然なのか?それとも?

3月31日は年パス除外日になることが多いので、ワンデイパスで入場するかVIPパスでないとモッピーの誕生祝いができませんね。

USJオリジナルキャラクター

セサミストリートはアメリカ発祥の子供に人気の番組で、エルモやクッキーモンスター、ビッグバードなどが知られています。

USJに来ていない仲間も含めて他にもたくさんのキャラクターがいるわけですが、モッピーはその中にはいません。

USJが、USJのためだけに作り、セサミストリートの仲間として登場させた、まさしく「新キャラ」なのです。

もともとUSJにセサミストリートの仲間たちが登場した時は、モッピーはいませんでした。10周年の2011年に「セサミストリートのハッピーサプライズ」というショーで鏡の中から出てくるエルモの新しい友達として登場したのが、モッピーです。

登場した当初は今より大きなモッピーで、エルモより少し大きい?くらいのキャラクターでした。
が、なんと半年後に、劇的に変化を遂げました。

モッピー

エルモより背のずっと低い、そして子供目線ではどんなにふわふわしていても大きすぎると感じがちなキャラクターの視線の高さを、一気に子供たちにの高さに下げた小さなモッピーが登場したんです!

ここから、モッピー人気は一気に急上昇!当時は、専門ショップも作られまさに人気大爆発でした。

今も変わらず、エルモたちと一緒に登場したグリーティングで、エルモや人気のクッキーモンスターよりもたくさんの人に囲まれていることもしばしばです。

手足の短いふわふわコロンとしたフォルムは、愛らしさにあふれていますし、子供たちがこわがらず近づける高さというのは大きいと思います。
モッピーは優しいベビーピンクに近いカラーリングで、ポップな濃い目のピンクカラーのブチとモヒカン風のトップのヘアが可愛いです。

両手を広げるモッピー

尻尾の先にもふわふわ濃いめピンクがついているんです。あと地味に小さくちょこんとついた小さな黄色の鼻も特徴です。

右手のひらには☆、左手のひらには♡、これを合わせると願いが叶うというラッキーモンスター、モッピー。

人気のモッピーグッズにも小さなぬいぐるみまできちんと、この☆と♡はついていますので、ぜひ確認してみてくださいね。

モッピー誕生秘話

モッピーが生まれた時のストーリーがUSJで紹介されていました。

ある日、エルモはふしぎなものを見ました。

星とハートがフワフワと浮いています。

エルモはそれを少しずつポシェットに集めました。

星とハートがいっぱいになるにつれて、ラッキーなことが起こりはじめました。

ところがある日エルモのポシェットが空っぽになっていました。

エルモががっかりしていると、とつぜん、カガミから星とハートがあふれでてきました。

すると、そこからふしぎな子が現れました。(鏡に)
お友だちになりたい。エルモ

ふと、ハートのついた左手に気が付きました。
エルモがそのハートに手をのばすと、その子の心が伝わってきました。

エルモはうれしくなりました。
すると、その子は星のついた右手を差し出したので、エルモが手を合わせると
カガミの中から飛び出してきました。

2人はお友だちになりました。

モッピーの星とハートにはふしぎな力がありました。

モッピーの星には夢をかなえる力が、モッピーのハートには心をつなぐ力がありました。

ラッキーをくれるモッピーはみんなの人気者になりました。

出典 USJ公式ホームページ

必ず会える「モッピ―のラッキー・ダンス・パーティ」

ワンダーランド内にある、モッピーの顔をかたどったホールで行われるのが「モッピーのラッキー・ダンス・パーティー」です。

時間になると、DJラッキーがモッピーと登場して楽しいダンスを教えてくれます。6歳以下のお子さんでも楽しめるようなショーとなっているので、小さなお子さんでも大丈夫。

私はあの短い手足でゆさゆさ踊るモッピーを見るのが大好きで、定期的に見に行っています。大人は参加はできませんが見るのは自由。なかなかモッピーに会えなくてという方は、こちらでダンスするモッピーに会いに行くのもおすすめです。

開始の時間になると、ワンダーランド内のどこかから、お友達に宣伝しながら(笑)モッピーは歩いて登場するので、近くで見ることもできますよ。

グリーティングではなくパーティーに登場しているので、無理に写真は禁物です。お時間がある時はポーズをとってくれることも?

ワンダーランドにいるモッピー

ワンダーランド内ではお子さんを優先するのは忘れないでくださいね。

 出没ポイントは 「キャラクター4U」 前と「ワンダーランド」?

グリーティングでモッピーに会いたい、一緒に写真が撮りたい、という方にチェックしてほしいのはキャラクター4Uというショップの前。ビバリーヒルズ・ブランジェリーとつながっているセサミストリートの専門ショップです。

こちらはセサミの仲間たちがグリーティングによく登場するエリアなのですが、モッピーもこのエリアに登場することが多いです。一人だけで登場するときもありますし、他の仲間たちと一斉に現れることも!

またワンダーランド内でも時々グリーティングをしているとかいないとか・・・ぜひ探してみてくださいね!

USJのキャラクターのグリーティングの特徴は、キャラクターが結構ゲストと交流してくれることです。ささっと写真と撮らずに一生懸命身振りで話しかけてきてくれることがあります。交流するのも楽しみのひとつですので、ぜひ一緒に楽しみましょう。

下を向くモッピー

またクルーがキャラの数だけいるわけではありません。待っているゲスト同士で撮り合っていくことになりますが、撮ってあげれば次は誰かが撮ってくれるもの。

キャラに近づいたから自分たちがキャラのそばに行くのではなく、誰かの写真を撮ってあげることが実は早く写真撮影を終える近道だったりします。ご参考までに。

今回はUSJでしか会えない、とびきりキュートなピンクのラッキーモンスタ―「モッピー」をご紹介しました!

 


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー