ザ・パークフロントホテル パークビュールームの感想

パークフロントホテル

閉園後のUSJの夜景も楽しめるUSJオフィシャルホテルのパークビュールームのオススメポイント。どれぐらい見える?


※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。





【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

JTBアーリーパークインプラン
USJに15分早く入場できるアーリーパークインはJTBだけ

【楽天トラベルスーパーSALE】

ホテルに最大20%割引で泊まれる

クーポンはこちら

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパークビュールーム(スーペリアフロア)から見えるUSJの景色写真と泊まった感想。おすすめポイントを紹介します。

パークフロントホテル USJが見えるパークビュールームとは

【最大20%割引のクーポン】楽天トラベルにて配布中

USJ入場券付き 宿泊プランはこちら【楽天トラベル】

USJのチケットをお得に
USJチケットを買う

パークフロントホテルを選んだ理由

飛行機で向かうので荷物を運ぶ都合上USJに出来るだけ近いホテルに泊まったほうがよいと思い選びました。

閉園までいるため移動の手間を考えてのこともありますし、また新しく出来たホテルのため一度泊まってみたかった、比較的他のオフィシャルホテルに比べて雰囲気、内装などが大人向けになっており落ち着けるとおもったのもあります。

パークフロントホテルのサービス・設備

コンビニや荷物も送れる場所もあります

パークフロントホテル ルームキー

部屋はカードキーで開けます。デザインも凝っているのですがカードキーは持ち帰ることができないのは残念ですね

スーペリアフロア パークビュー 客室

パークフロントホテル スーペリア パークビュー
スーペリアフロアのパークビューの部屋を選びました。

内装は落ち着いた雰囲気でまとまっており、壁の絵、写真もお洒落でした。

空気清浄機、壁掛けのテレビ、ソファ、テーブルなどありますが部屋が広くスーツケースを余裕で広げられます。

ベッドも寝心地がよく広さも十分でまたスマホを置ける場所も枕元にあり便利で、サイドテーブルもあり荷物整理に活用できました。

お風呂はバスとトイレが分けられており洗い場もついていますのでとても使いやすいです。また全室禁煙のため匂いをきにする必要もありませんでした。

客室からUSJを見渡せます

パークフロントホテル パークビュー スーペリアルーム
宿泊した夜はUSJのイベントも残念ながら雨が降っていたため中止したため、窓に水滴がついておりうまく写真が取れませんでしたが翌朝6時ごろの写真です。人のいないUSJを眺めるのはすごくよかったです。街灯の明かりがともり幻想的な雰囲気です。

パークフロントホテルからUSJの景色
また、晴れた部屋からの眺めは本当に最高です。正面ゲート、USJの代名詞の地球儀、園内の乗り物、そしてハリーポッターエリアやホグワーツ城も見えます。混み具合も十分見れますのでUSJ開園前に入り口に並ぼうとおもっている人にとってはどのくらい人がいるのか分かって助かります。

ちなみにこちらの写真は9時ごろ撮ったものです。

パークフロントホテル 無料水
部屋には無料でミネラルウォーターがありホテル名の刻印も入っています。

パークフロントホテルの接客

チェックイン前に荷物を預けることもでき、ホテルの従業員の接し方も丁寧で親切でした。

パークフロントホテル チケット購入

USJの1デイ・スタジオ・パスを買って行ったのですが雨だったため旅行の予定を変更して2デイ・スタジオ・パスにしたいとホテル内にあるチケットセンターで変更してもらいました。

わざわざUSJのチケットブースに並ばずにすみ大変楽でした。

パークフロントホテルのおすすめポイント

ホテルの1階にはEggs ‘n Thingsがあり、朝食がわりに食べたふんわりしたパンケーキは絶品でした。
パークフロントホテル エッグスンシングス
一番近いホテルのためUSJまで早くいける。やっぱり一番のおすすめはホテルの部屋からのUSJを眺めることができることです。

どうせ泊まるならパークビューの部屋にしたほうが満足度が違いますね

パークフロントホテルの値段・空室を見る

じゅじゅ 30代
宿泊した時期 2017年11月
一緒に泊まった人 母親
オフィシャルホテルに泊まったのは 2回目の宿泊。
1回目はホテル京阪 ユニバーサル・タワーに泊まりました
USJは8回目
栃木県在住

大阪旅行費用はいくら必要?
子供の新幹線料金を割引する方法とは?


【最新】USJファンで話題のニュース

USJ 気になる話題

人気記事ランキング

USJ最新記事

【口コミ投稿】

テーマパークメディア

ハピエル

記事を読んだ感想

ハピエルは、読者の皆様に喜んでいただき、ハッピーな時間を過ごしていただくことを目標に情報発信をしています

応援メッセージをいただけましたら、ライターの方々も記事を書くことに、一層やりがいを感じられると思います。




【記事の誤り・訂正依頼】

クレームなど

こちら

情報が古い、誤字、誤りがあるなど、記事の訂正のご連絡は上記のボタンよりお願いいたします。お手数をおかけいたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。