【USJ】最恐映画とコラボレーション!『貞子~呪われたアトラクション~』を徹底攻略!【ハロウィーン】

日本の有名なホラー映画『リング』のヒロイン貞子とコラボレーションをした『貞子~呪われたアトラクション~』がハロウィーン期間限定で開催しています。
貞子~呪われたアトラクション~』は2015年に初登場して、今年で4年目となるホラーナイトアトラクションですが、その人気は変わりませんね…!
今回はそんな『貞子~呪われたアトラクション~』のアトラクション詳細や、楽しむためのコツなどをご紹介したいと思います♪

『貞子~呪われたアトラクション~』基本情報!怖い?怖くない?

  • 開催場所:ニューヨークエリア『ターミネーター 2:3-D』
    (パークエントランスより徒歩5分程度)
  • 開催時間:18:00~パーククローズ
  • 所要時間:約20分
  • ジャンル:ホラー・シアター
  • ホラーレベル:★★★☆☆
  • 年齢制限:未就学児×、小学生は大人の同伴が必要
  • 無料・車椅子可
  • エクスプレスパス対象、チャイルドスイッチ対象

『貞子~呪われたアトラクション~』は整理券などは不要で、並ぶだけでアトラクションを体験することが出来ます。
混雑状況は開始直後の18時頃が一番混みやすいようですね。
17時頃からスタンバイ列が出来始めるので、早めに並んで楽しんでから他のハロウィンコンテンツを回ることもできます。
パーククローズ間際はどのアトラクションも待ち時間が短くなっていることが多いので、ゾンビを見終わったあとに立ち寄るというのもおすすめです♪

座席に座って楽しむホラー・シアターなので、自分の足で歩かないといけない恐怖感はありません。
真っ暗になる瞬間や大きな音がなるシーンがあるので、それらが苦手な方は要注意ですね。
個人的にはそこまで怖い印象はありませんが、一瞬ドキッとするような演出はあります。
通常時アトラクション『ターミネーター2:3D』の名物キャラでおなじみの綾小路麗華様が登場するので、怖さが緩和されている部分は大きいですね。

ネタバレありの内容紹介!

アトラクションの内容やどきどきポイント、より楽しむためのコツなどをご紹介したいと思います♪
まだ体験していない方で、これから楽しみにしている方はご注意ください。

どんな内容?ネタバレありのどっきりポイント紹介!

アトラクションの流れにそって順にご紹介していこうと思います。

1.おなじみ麗華様の前説に忍び寄る白い影…!?

『ターミネーター2:3D』と同じように、まずは綾小路麗華様が登場して前説をしてくれます。
通常時と同じく「あなたどこから来たの?」とゲストへ質問を繰り返し、面白おかしく話はすすみみます。
『貞子~呪われたアトラクション~』でもゲストはサイバーダインシステム社の最新技術を見に来たことになっているので、どんな素晴らしい商品を研究しているかなどのプロモーション映像を見ることになります。
しかし映像は途中で乱れ始め、映らなくなったかと思うと館内は一瞬真っ暗に。
そして、麗華様がいた場所には一瞬貞子が登場…!
小さな悲鳴があがる瞬間ですね。
麗華様が再登場してまた面白おかしく話を進めてくれるのですが、不穏な空気をひきずったままゲストたちは次のシアター内へと案内されます。

2.つぎつぎと呪いの着信が……!?

シアターにはいると麗華様はセキュリティに問題があったとお怒りのご様子。
携帯電話などの微量な電波が機器に影響をあたえているとのことで、ゲストたちへも携帯電話の電源をきるようにと説明があります。
そんななか突然響き渡る着信音。
携帯電話が鳴ったゲストはその電話にでてしまうのですが、突然絶叫してどこかへ走り去ってしまいます。
つぎつぎと館内に鳴り響く着信音に怒った麗華様が大声をあげると、全ての着信音がパタリとやみます。
そして、麗華様のもとにある電話だけが鳴り響き、麗華様がその電話に出ると……。

3.スクリーンに映像が映り始め……!

電話にでた麗華様が突然倒れて姿を消すと、スクリーンには映像が映し出されます。
ぞくりとするような不気味な映像がながれはじめ、USJ内のどこかにあるらしい井戸が映ります。
井戸からはいずり出てくる貞子。
いよいよ対面というそのとき、大量のスモークが会場を包みます。

それはもう周りが見えなくなるほどに真っ白になり、スモークがはれるとステージには貞子の姿が…!

4.左右前後どこに現れる!?

辺りは再度暗転し、スポットライトでシアター内の各所が照らし出されます。
貞子が続々と登場してゲスト達からは悲鳴の嵐…!
どこに登場するか分からないドキドキ感があり、貞子もじっとしているわけではないので、いつ近くまで来られてしまうかわからない恐怖があります。
そして、貞子に集中していると気づきませんが、座席がじわじわと上昇していき、「もうだめだ、貞子にやられる…!」と思った瞬間、座席がガタンッと勢いよく落ちます。
アトラクションで一番悲鳴が上がるポイントですね(笑)

5.ドッキリかと思いきや……。

ラストには麗華様が長い黒髪のウィッグをかぶって登場し「びっくりした~?!」とドッキリでした風に再登場します。
全部演出で作りましたという雰囲気で話を続けますが、突然麗華様の後ろに貞子が登場。
麗華様の頭を掴んでそのまま……!
再度座席がガタンッと落ちてアトラクションが終了となります。
座席が落ちるのは分かっていてもドキッとしてしまうポイントですね(笑)

楽しむコツは?おすすめの鑑賞位置と貞子情報!


アトラクションをより楽しむために、おすすめの鑑賞位置や貞子についての基本情報をお届けしたいと思います♪

おすすめの鑑賞位置は?

シアター内にはずらりと席が並んでいます。
ステージに向かって前後で通路をはさむ形にブロックが分かれている状態です。
おすすめの鑑賞位置は“通路に近いところ”ですね
基本的には「真ん中から詰めて座るように」と案内があるので、狙った席につくことは難しいのですが、前後を隔てる通路にそった席なら比較的狙って座りやすくなっています。
貞子が登場して移動したりするのが通路なので、通路にちかい席のほうが貞子を近くで見ることができます。
逆に言うと貞子が怖い場合は座席中央のまわりをゲストで囲まれている位置が安心ですね。

知っておくとより楽しい!貞子について!?

今回アトラクションとコラボをしている『貞子』についてどれくらいご存知でしょうか?
貞子について知っているとより楽しくなる情報を少しご紹介したいと思います♪

1.貞子はもともとは不思議な力をもった人間だった!?

鈴木光司さんの小説をもとにした映画『リング』シリーズのヒロインである貞子。
メディアによってはその見た目も異なっているのですが、よく知る白のワンピースと長い黒髪の姿は1998年の映画版『リング』から定着しています。

映画『リング』ではすでに怨霊として存在していた貞子ですが、もともとは超能力をもって生まれたことに苦悩している舞台俳優をしていた人でした。
そして色々な苦難が貞子を襲い、ついには殺されてしまいます。
今となってはひとつのキャラクターとしてポップな一面も持ち合わせている彼女ですが、もともとは怨みつらみを抱いて死んでいった悲しい人なんですね。

2.貞子の呪いって?

この世に恨みを抱いて死んでいった貞子には、超能力がありました。
そんな超能力で、遺棄された現場近くのビデオテープへと怨念を念写したのです。

さらに、殺害された当時貞子は天然痘というウィルスに感染していました。
天然痘もまた人類に根絶させられたという怨念を抱いていたため、貞子の恨みと融合し、つぎつぎに見たものを呪い殺すビデオテープが出来上がりました。
現代では“ビデオテープ”がほとんどなくなってしまいましたが、貞子の呪いはウィルスと融合しているので、ビデオテープでなくても感染して増殖していくことができます。

映画『リング』シリーズでも、初期は『呪いのビデオ』からはじまったものが、『呪いの動画』やインターネット上に蔓延するようになり、パソコンや携帯電話・スマートフォンなどからも呪いが感染するようになりました。
今回のアトラクションで着信音が多数鳴り響くのもその影響なんですね。

2019年公開の映画『貞子』では、SNSが普及した現代にあわせて「撮ったら死ぬ」という呪いまで登場しているようです。
フィクションではありますが、身近などこにでも呪いが潜んでいるという設定はぞくっとさせられますね。

さいごに


ジャパニーズホラーの代表格である貞子が今年もUSJとコラボですね。
日本のホラーといえば夏の時期が定番ですが、秋のハロウィン文化にも乗っかっていく貞子さんはさすがです。

映画『リング』シリーズなどが登場した当時は貞子=かなり怖いとして認識されていましたが、最近の貞子はSNSを利用していたりかなりポップなイメージが浸透しつつあります。
私が体験した回では貞子登場と同時に拍手が巻き起こってちょっと笑いましたが、案外歓迎されているものなんですね…(笑)

「貞子がどうしても怖くてアトラクションに行けない!」という方は、一度貞子のSNSを見て彼女の日常を覗いてみるといいかもしれません♪
キティちゃんとコラボをしていたり、絵文字沢山のツイートをしていたりと、結構可愛いのでおすすめです

貞子への恐怖を克服して、ぜひユニバのホラーをくまなく満喫しちゃいましょう…!


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー