さかなクンNHK番組「ギョギョッとサカナ★スター」展覧会

ギョギョッとサカナ★スター展 大阪

ギョギョッとサカナ★スター展がATCギャラリーで開催!番組で釣った魚の燻製、さかなくんの大漁旗、プラギョミ拾い体験など見どころ満載の展覧会。プレス内覧会限定のインタビューイベント動画もあります

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。




NHKで毎週金曜日午後7:25〜放送している『ギョギョッとサカナ★スター』が、テレビから飛び出してなんと展覧会になりました!!

2024年7月12日(金)〜9月23日(祝)まで大阪南港のATC ギャラリー(ITM棟2階)で開催されます!
※8月26日以降は土日祝日のみ開催

今回プレス内覧会に参加してきましたので、お楽しみポイントなどをご紹介したいと思います。

□ギョギョッとサカナ★スター展

ギョギョッとサカナ★スター展

ギョギョッとサカナ★スター展

ギョギョッとサカナ★スター展

ギョギョッとサカナ★スター展

内覧会 インタビュー動画は↓こちらをクリック

さかなクンNHKテレビ番組の思い出と「ギョギョッとサカナ★スター展」見どころ。プラスチックゴミの社会問題について♪マスコミ内覧会

◇入る前のフォトスポットはお忘れなく!

番組 軽トラ フォトスポット

番組 軽トラ フォトスポット


テレビでお馴染みの【ギョギョッと号】の実物を模した展示があります。

さかなくんと香音さんと一緒に記念写真を撮ることができます♪

※スズキ株式会社協力により番組に出てくる軽トラックに似たキャリイが運ばれてきました

◇デジタルツアーガイド(無料)がオススメ

デジタルツアーガイド

デジタルツアーガイド

お手持ちのスマートフォンでQRコードを読み込むと、無料でさかなくんのガイドを聞きながら回ることができますので、イヤホンの持参をオススメします。

※スマホをお持ちでない方は、貸し出し用スマホ(台数限定)もご用意されています。

魚たちの驚きの生態を聞くことができ、身近な魚から深海の世界まで多くのことを聞くことができます。

お子様でも分かりやすいように説明されていますので、とっても聞きやすいものになっています。

さらに、3ヶ所のプラギョミ拾い(プラスチックゴミ)に3つ参加すると、最後に素敵なプレゼントもありますので、是非デジタルツアーガイドに参加してみてください。

◇さかなくんが描いた大漁旗の展示

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

これまでテレビでさかなくんが直筆で描いてきた大漁旗20作品が公開されています。

こちらでは数枚の公開にしておりますので、是非実物をご覧になってみてください。

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

さかなくんが描いた大漁旗

細かなところまでかなり繊細にそして可愛く描かれていますので、是非近づいてじっくり見てみてください♪

ギョギョッとサカナ★スター あの「黒ずくめの男たち」

ギョギョッとサカナ★スター あの「黒ずくめの男たち」

まさかのこのお2人にも会うことができました!

◇さかなくんが作成した剥製の展示が圧巻

さかなくんが作成した剥製

さかなくんが作成した剥製

さかなくんが作成した剥製

さかなくんが作成した剥製

約70点もの作品が展示されており、1つずつ見るだけでもかなりの時間がかかるくらいの素晴らしい作品ばかりです。

さかなくんが作成した剥製

さかなくんが作成した剥製

さかなくんが作成された展示の中に、さかなクンのお母さん作と書かれた展示があり、サプライズ感たっぷりですので、是非どこにあるか探してみてください。

ジンベイザメ

ジンベイザメ

さかなくん以外の方が作られた作品も多く展示されており、その中で圧巻なのはこちらのジンベイザメです。

50年ほど前に作られた剥製になります。

今回の展示会のために補修をされ綺麗な姿になった、迫力のある姿を見ることができます。

ジンベイザメ

ジンベイザメ

横から見た時の大きさはさらに圧巻です。

ジンベイザメ

ジンベイザメ

口の中をじっくり観察できることはそうないのでチャンスですよ!

◇おさかなCTラボ

さかなの骨格をCTで撮影

さかなの骨格をCTで撮影

これまでさかなをCTで撮って骨格を観察するということはなかなかできなかったのですが、この番組でそれが実現できたとあり、それを今回の展示会では自分でコントロールして色んな角度でCT画像を見ることができるコーナーがあります。

フグの骨格のCT

フグの骨格のCT

このCT画像からコントローラーを動かして、近寄ったり回転させたり、体の内側に入って見たりと、色んな角度から魚を見ることができるかなり貴重な体験ができます。

※タツノオトシゴ、フグなど

◇海のこれから~SDGs豊かな海を守ろう~

プラスチックゴミで作った鯛のオブジェ

プラスチックゴミで作った鯛のオブジェ

これはプラスチックゴミで作った鯛のオブジェです。

海には多くのプラスチックゴミが沈んでいます。

プラスチックゴミ

プラスチックゴミ

プラスチックゴミ

プラスチックゴミ

それらのゴミが海の生き物にどのような影響を与えるか、そして今環境に優しい二酸化炭素と水に分解される新しい生分解性プラスチックという新しい素材ができており、これから海の環境のために、私たちが日々できることを考えてみるというコーナーがあります。

夏休みの自由研究にもオススメのコーナーとなっています。

◇物販コーナー グッズも充実

ギョギョッとサカナ★スター図鑑3

サカナスター グッズコーナー


オススメ商品をご紹介します!

まずはこちら!

【ギョギョッとサカナ★スター図鑑3】2024/7/8に発売したばかりの、こちらをお買い上げの方には『オリジナルしおり」がプレゼントされます。

書籍限定のダウンロードデータつきで、ペーパークラフト5色のダンゴウオちゃんとオリジナルダンゴウオちゃんを作れる6点をセットでダウンロードできます。

税込み¥1650です。

プリントクッキー

サカナスター プリントクッキー

サカナスター プリントクッキー


全6種類の海の生き物がプリントされているクッキー12枚入りです。

どの子がでてくるかを楽しみに、食べることができるお楽しみつきです。

税込み¥1080です。

さかなくんが描いた3Dイラストのメモ帳

さかなくんが描いた3Dイラストのメモ帳


写真24

3Dメモ帳

さかなくんが描いたイラストがなんと3Dになっているメモ帳です。

とっても可愛く、お値段も税込み¥660とお手頃価格です。

さかなクン トイレットペーパー

さかなクン トイレットペーパー

1番に目を引き、そして笑いを誘うのはこちらのトイレットペーパーです。

これはお土産としてはインパクト大だと思います。

税込み¥231です。

ここからは少しマニアックなアイテムをご紹介!

有毒生物ステンドブックマーク

有毒生物ステンドブックマーク

有毒生物ステンドブックマーク

大人気のメンダコやダイオウイカのブックマークの横に、こんなマニアックなブックマークを発見しました!

これはかなりささりますね!!

税込み¥770です。

シュモクザメ、アカシュモクザメ

シュモクザメ、アカシュモクザメ

ノコギリザメ

ノコギリザメ

シノノメサカタザメ

シノノメサカタザメ

シュモクザメ、、アカシュモクザメ、ノコギリザメ、シノノメサカタザメなど他でなかなか見ることができないサメのぬいぐるみが揃っていました。

シュモクザメが2種類も売っているのは、サメ好きにはたまらないコーナーです。

税込み¥2200です。

◇思い出に写真はいかがですか

さかなくんたちと一緒に記念写真

さかなくんたちと一緒に記念写真

さかなくクン、香音さん、ハピエル編集長

さかなくクン、香音さんと記念写真

さかなくんたちと一緒に合成写真が撮れる機械があり、かなり綺麗な写真が撮れます。

4種類の中から1種類選んで撮影でき、素敵な思い出になりますよ♪

そして、データのダウンロードもできますので、みんなで分けることもできます。

1枚税込み¥800です。

□まとめ

サカナスター展

サカナスター展

入園料は、大人¥1800(前売り1600)、中学生・高校生 ¥1000(800円)
子ども(3歳以上小学生まで) ¥700(500円)となっております。

前売り親子チケットは11日まで販売しており、(一般+子ども)で¥2000と大変お得になっております。

8月26日以降は、土日祝のみ開館となっておりますので、ご注意ください。

開館時間:10時~17時となっております。(入館は16時30分まで)

#PR #さかなクン #香音 #サカナスター

チケットプレゼント
大阪で開催される特別展のプレゼントキャンペーン実施中(7/22締切) 【プレゼント応募】はこちらから

人気記事ランキング

【口コミ投稿】

ハピエル記事の感想

ハピエルは、読者の皆様に喜んでいただき、ハッピーな時間を過ごしていただくことを目標に情報発信をしています

応援メッセージをいただけましたら、ライターの方々も記事を書くことに、一層やりがいを感じられると思います。


【記事の誤り・訂正依頼】

クレームなど こちら

情報が古い、誤字、誤りがあるなど、記事の訂正のご連絡は上記よりお願いいたします。お手数をおかけいたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。