「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がすごすぎる!!感動すること間違いなし!

ソアリンのストーリー、開園何分前に並ぶとファストパスが取れるのか目安、スタンバイの待ち時間が短い時刻。酔いやすい人・高所恐怖症の方にオススメの乗り方などソアリンで知りたいことを調査しました。

ソアリン:ファンタスティック・フライト

皆さん、こんにちは。
2019年7月23日にとうとうグランドオープンした「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。
オープン以来とても高い人気が続いていますが、鳥肌が立つこと間違いなし!!の素晴らしいアトラクションです。

今日はソアリンの素晴らしさや、最新の人気状況をお伝え出来ればと思います。

ソアリンのストーリー

私たちが訪れる、青い屋根が鮮やかな白い建物は「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」という博物館。

ミュージアムの外壁や、内部には「空」に関する絵やアートが見受けられます。

そして現在ミュージアムでは、空を飛ぶことを夢見て研究を続けた女性「カメリア・ファルコ」の生誕100周年特別展が開催されています。

私たちはまずカメリア・ファルコから、「空を飛ぶことの素晴らしさ」を教えてもいます。
このカメリア・ファルコのお話は毎回おなじではありません。
何回も乗りたくなってしまいますね。

ソアリンで空の旅へ!

カメリアのお話、アトラクションでの注意事項を聞いた後はいよいよ「ドリームフライヤー」という乗り物に乗り、空への冒険に出発します。

ドリームフライヤーは、1列10人がけ×3列の、大きなブランコのような乗り物となっています。

ドリームフライヤーで飛び立つと、まさに鳥になったかのような素晴らしい空の旅が待っています!
風や匂いを感じながら世界中を旅する、まさに夢の旅…。
感動すること間違いなしです!!

ソアリンは酔う?恐い?

ソアリンに始めて乗る上で気になるのが、酔いやすさや、高所恐怖症の人でも乗れるのか、ということですよね。

個人的な感想ですが、酔いやすい筆者でも酔うことはありませんでした。
これは座席自体が、同じくシアター型ライドであるニモ&フレンズ・シーライダーやスター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニューほどは動かないことが大きいと思います。

また高いところが苦手な方も多いとは思いますが、タワー・オブ・テラーのような急降下はなく、自然な上下の動きがある程度ですので、そこまで気にしなくても良いかとは思います。

どうしても高いところが苦手で不安な場合は、キャストさんに申告するとドリームフライヤーの3列目に案内してくれるそうです。

ドリームフライヤーは1列目が一番高く上がり、3列目が一番低く飛ぶようになっています。

またA・B・Cのドリームフライヤーのうち、Bのドリームフライヤーが一番中央にあり、映像自体の歪みや動きも少なめですので、酔いやすく高いところも恐い場合は「Bの3列目」に案内してもらえるかどうか聞いてみるとよいと思います。

尚ソアリンには、座高が規定に満たない場合の補助ベルトが用意されています。
どうしても不安な場合は、補助ベルトも装着しておくと気持ちが落ち着くかもしれませんね。

この補助ベルトですが、明確な座高の数値は書かれていませんでしたが、一緒に体験した筆者の友人(153cm)がギリギリ装着しなくて良いレベルでしたので、150cm以下の方は装着の必要があるかもしれません。
補助ベルトは股の間を通すタイプになっていますので、マキシスカート等だと装着しにくいかと思います。
ディズニーコーデを考える時の参考にしてみてくださいね。

ソアリンのファストパス状況

ソアリンはディズニーホテル宿泊特典である「ハッピー15エントリー」の対象アトラクションですので、まずはディズニーホテルに宿泊した人達が、入園次第ファストパスをゲットすることができます。

筆者はディズニーホテルに宿泊せず、お盆の連休最終日の日曜日に、朝6時15分頃(開園105分前)から入園待ちをしてみました。

開園が5分早まり、チケットブース横に並んでいた筆者が園内に入れたのは7時57分頃。
すぐにスマートフォンでファストパスを発券し、14時45分〜のファストパスを取得することができました。

その後、8時12分にはソアリンのファストパス発券は終了していました。
どうしてもソアリンのファストパスを取りたい場合は、最低でも開園90分前までには入園待ち列に並ぶことをおすすめします。

ソアリンとトイ・ストーリー・マニア!に関しては、ディズニーホテルの宿泊特典を利用することや、バケーション・パッケージの利用も検討すべきレベルだと思います。

ソアリンのスタンバイ状況

ディズニーホテル宿泊者が先に入園する関係で、開園時には通常の待機列は100分待ち前後になっています。

この後、ファストパスを取れなかった人達が一気に押し寄せて、午前中は200分〜250分程度の待ち時間で推移していることが多いです。

午後になると少し待ち時間が短くなり、160分〜200分程度で推移する傾向にありますが、なんと言ってもソアリンの待機列はほとんどが屋外にあります。
これからの季節は過ごしやすくなる夕方あたりから並ぶ人が増えるかもしれませんね。

夜は閉園時間までの時間を逆算し、200分前にはラインカットとなる場合もあります。
余裕を持って並ぶことをオススメします。

いずれの時間に並ぶにしても、これから9月末ぐらいまではまだまだ残暑が厳しい季節です。

熱中症対策を万全にしてから並び、体調が悪くなってきた場合は無理せずキャストさんに申告してくださいね。
現地でキャストさんに教えていただきましたが、水分は体に吸収されはじめるまでに30分かかるそうです。
ソアリンに並びはじめる30分以上前から、水分と塩分も補給をお忘れなく!です。

おわりに

いかがでしたか?
個人的には、本当に素晴らしく感動するアトラクション!!だと自信を持ってオススメしたいです。

今まで経験したことのない、ステキな感動を与えてくれること間違いなし!のソアリン:ファンタスティック・フライト。

是非あなたの五感すべてて、空を感じてきてくださいね。

それでは皆さん、行ってらっしゃい!!


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー