USJ最新情報 配信中

としまえん跡地のハリーポッターはスタジオツアー東京としてオープン!!USJとの違いをまとめました

2020年8月31日に閉園する「としまえん」の跡地にオープンする映画ハリーポッターの施設の概要が明らかになりました。

「スタジオツアー東京」として世界2番目の開設となる体験型エンターテイメント施設です。

映画で使用された衣装や小道具も展示されるようです。

さらにファンタスティックビーストとハリーポッターシリーズの世界観をより深く知ることができる特別な仕掛けが用意されますよ

スタジオツアー東京 基本情報

スタジオツアー東京


施設の広さ 約30,000平方メートル(約東京ドーム1個分)
所要時間 半日
アクセス 東京駅から山手線に乗って池袋駅へ。西武線に乗り換えて豊島園で下車(としまえんの場合)

USJのハリーポッターエリアの広さは公式には約80,000平方メートルと言われているので、半分以下ですがUSJの場合 ライドアトラクション フォービドゥンジャーニーと湖の面積が広く、人が歩ける面積は約15,000平方メートルほど。

つまりスタジオツアー東京の方が2倍広いことになりますね。

ロンドンスタジオツアー


イギリスのロンドンにあるハリーポッターの施設で見られるものは

1)ホグワーツ特急(再現されたキングス・クロス駅に停車中)
2)ダイアゴン横丁
3)ホグワーツ魔法学校の教室
4)映画のシーンを再現したセット
5)暴れ柳と空飛ぶ車
6)特殊効果の秘密を公開
7)魔法学校の先生や生徒たちの衣装を展示
8)魔法体験施設
9)ホグワーツ特急体験乗車
10)空飛ぶほうきに乗って魔法の世界へ

USJのハリーポッターエリアだと、ホグワーツ特急の前で記念撮影ができますね。
ダイアゴン横丁で買い物もできます。

魔法体験もできます。

でもUSJで体験できない、空飛ぶほうき。
ホグワーツ城のとても広い食堂などが再現されていたら、テンションあがりますね。

スタジオツアー東京 ハリーポッター プレス発表より

来場者は「スタジオツアー東京」内で、映画「ハリー・ポッター」シリーズの製作者が実際に設計し制作した象徴的な映画セットの数々を探索し、その魅力的な世界観を楽しむことができます。
映画内のシーンの数々を実際に体験でき、世界中で愛されている原作本の世界観が、どのように生き生きとスクリーンに再現されているかを知ることができます。

映画スタジオに入ったような感覚で、ハリーポッターの世界を楽しめるようです。

「ハリー・ポッター」はシリーズ第一作目の映画『ハリー・ポッターと賢者の石』劇場公開から、来年で20周年となります。その魔法の世界は現在、映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズに引き継がれ、「ハリー・ポッター」と共に大人になった方が、ご家族で劇場にいらっしゃるなど、今なお世代を超えて非常に愛されているフランチャイズですが、スタジオツアーはこの2つの映画シリーズの世界観をより深く知るための特別な仕掛けを整えております。

USJでは映画8作のうち最初の方の映画をテーマにしたハリーポッターの世界が再現されています。
スタジオツアー東京では、ハリーポッター映画の後半部分にもクローズアップしてほしいですね。



1日1回応援のクリックしてね♪