ディズニーランド トリビア!隠れミッキー・隠れキャラクーの場所

東京ディズニーランドのトリビアと、隠れミッキー、隠れピノキオなど隠れキャラクターの場所を紹介します。

ディズニーランド トリビア



楽天トラベル
東京ディズニーランド・シー
入場チケット確約プランがオススメ



こんにちは!京葉線に乗ると、毎回東京ディズニーリゾートがある舞浜駅で降りようとしちゃう くまちゃんです笑

東京ディズニーランド トリビア

そんな私が今回ご紹介するのは、ディズニーランドのトリビアです!
ディズニーランドでは、隠れミッキーがあちこちにいたり、アトラクションにまつわる話がたくさんあったりするので、あなたも既にいくつかご存知かもしれませんね。

この記事では、マニアックな隠れミッキーからアトラクションに関するトリビアまでご紹介します。

ぜひあなたもぜひ、ディズニーランドに行った際には今回ご紹介したトリビアを探してみてくださいね。

■隠れキャラクター

ディズニーランド トリビア 隠れミッキー

ディズニーランドには、たくさんのキャラクターが隠れています。
有名なのはミッキーですが、その他にもピノキオやドナルド、グーフィーなどもいるんです。

◆隠れミッキー

まずはディズニーランドにある隠れミッキーをご紹介します。
ディズニーランドには、隠れミッキーが100個以上もあるといわれています。
その中から私が見つけたものを4つお伝えしますね。

トゥーンタウンの隠れミッキー

1つめは、有名かもしれませんが、トゥーンタウンにある消防署入り口で見つけることができる「No.101」のランプに隠れたミッキーです。
「No.」のピリオドの部分がミッキーの形になっています。

ニューファンタジーランド 隠れミッキー

2つ目は、ニューファンタジーランドにある「美女と野獣“魔法のものがたり”」のQライン(並んで待機しているところ)にある、小さな隠れミッキーをご紹介。
アトラクションの列に並んで野獣のお城の中に入ってしばらくすると、甲冑が6体並んだ部屋が現れます。

その甲冑の中の1人が持つ刃物の先に、隠れミッキーがあるんです。
見えにくい位置にあるうえ、6分の1の確率でしか見つけられないので、見つけられたらすごいですね。

タベルヌ・ド・ガストン 隠れミッキー

3つ目は、タベルヌ・ド・ガストンにある、とってもわかりにくい隠れミッキー。
通常では見えない位置にいるので、知っている人でないと見つけにくいかもしれません。

その隠れミッキーは、タベルヌ・ド・ガストンの外壁の窓にあります。
一見なにもないただの窓に見えるかもしれませんが、窓の中心にある金属のふたを開けると、横を向いたミッキーが隠れているんです!

隠れミッキー

ミッキーのフィルハ-マジック

4つ目は、「ミッキーのフィルハ-マジック」のQライン(並んで待機しているところ)にある、アラジンをテーマにしたオブジェが展示されているディスプレイの中にある隠れミッキー。
たくさん積み重なり、山のようになったコインの中に、しっぽの近くにあります。

こちらは探すのに時間がかかり、私は友達に教えてもらってやっと見つけられました。
向きによって探しやすさがかなり変わると思うので、ぜひ「ランプを右側に見る」位置から見てみてくださいね。

◆ミッキー以外の隠れているキャラクター

隠れピノキオ

ミッキー以外の隠れているキャラとして有名なのは、イッツ・ア・スモールワールドに出てくるピノキオです。

アトラクションの終盤、右手側で人形たちがくるくると回っている場面があるのですが、その中のひとりがピノキオの人形を持っています。

動いているので見えにくいかもしれませんが、見つけやすい方なのでぜひイッツ・ア・スモールワールドに乗る際にはチェックしてみてくださいね♪

隠れグーフィー

隠れグーフィー

また、ミッキーの友達であるグーフィーの「隠れグーフィー」も存在します。

場所はトゥーンタウンにある「ミッキーの家とミート・ミッキー」のQライン(並んで待機しているところ)にある、自動演奏ピアノ。
その中に入っているミュージックロールの中にグーフィーが隠れています。

グーフィー以外の穴は全てミッキーになっているので少しわかりにくいですが、注意して探せばすぐに見つけられると思います。

隠れ ドナルド

さらに、もう一人ミッキーの友達も隠れキャラになっています。
それはドナルド。

場所はファンタジーランドにある「ホーンテッドマンション」の中です。
アトラクションの序盤に出てくる書斎のところにある椅子に、ドナルドがいます。

…と言っても、私的には全くドナルドに見えないと思うのですが(笑)

遠くから薄目でみたらドナルドっぽく見えますし、実際別の隠れドナルドも同じ模様で表されていたので、隠れドナルドとして認定されています。

隠れニモ

最後にご紹介するのは、隠れニモです。
場所はトゥモローランドにある「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」。

アトラクションの終盤に出てくる、ブーの部屋のベッドサイドにあるランプがニモの形になっています。
ちなみに、ニモのお父さんマーリンは寿司レストラン「ハリーハウゼン」のタコの後ろの壁紙ににいるので、ぜひそちらも見つけてみてくださいね。

■ビッグサンダーマウンテンとカリブの海賊の繋がり

ビッグサンダーマウンテン トリビア

エリアもモチーフも異なるビッグサンダーマウンテンとカリブの海賊ですが、実はある繋がりがあるんです。

その前に、それぞれのアトラクションのトリビアを1つずつご紹介します。

ビッグサンダーマウンテン トリビア

まずはビッグサンダーマウンテンについて。
ビッグサンダーマウンテンのエントランス左側にはトラクターがあります。
実はそのトラクターは1898年製の本物で、世界に数台しかないものなんです!

そのトラクターは当時鉱山で食料の運搬などのために使われていたんだそう。

カリブの海賊 トリビア

カリブの海賊 トリビア

一方カリブの海賊では、船に関するトリビアをご紹介します。
アトラクションで私たちが乗る船には、実はそれぞれ名前がついているんです。

全部で45隻ある船には、女性の名前がついています。
これは、本物の海賊が海での事故がないことを祈って愛する女性の名を船につけたことに由来しているんだそう。

カリブの海賊に乗る際には、ぜひボートの名前もチェックしてみてくださいね。

ビッグサンダーマウンテンとカリブの海賊の繋がり

それぞれのアトラクションのトリビアについて知ったところで、ここからはいよいよビッグサンダーマウンテンとカリブの海賊の繋がりをご紹介します。

実は、ビッグサンダーマウンテンにいる人物とカリブの海賊に出てくる人物が兄弟だと言われているんです。

ビッグサンダーマウンテンには1人だけ住んでいる人がいます。
彼の名前はセドナ・サム。

セドナ・サムはビッグサンダーマウンテンに乗っている側からは見えない場所にいるので、見たことがない人も多いかもしれません。
ちなみに彼を見ることができるアトラクションは「蒸気船マークトウェイン号」「ウエスタンリバー鉄道」「ビーバーブラザーズのカヌー探検」です。

一方セドナ・サムの兄弟は、カリブの海賊の最初、ブルーバイユーレストランを通り過ぎたあとの左側にいます。
彼の名前はチャーリー・サムです。

言われてみれば、確かに似ていますが、違うエリアにいる2人が兄弟だったなんて驚きですよね。

■クラブ33

クラブ33

「クラブ33」という名前を聞いたことはありますか?

「クラブ33」は、パークの地図にも公式サイトにも乗っていませんが、ディズニーランドの中にあるフレンチレストランの名前です。

会員のみ利用可能なレストランのため、一般のゲストは入れません。

現在いる会員には、東京ディズニーリゾートのスポンサー企業の役員や、芸能人、政治家などがいると言われています。
また2019年までは、JCBのブラックカードを持っていれば行ける可能性があったのですが、今はもうこの制度はなくなってしまいました。

もし行ってみたい方は、現在会員の方の友達になるしか方法がなさそうです…。

しかし入口をみることはできるので、気になる方はワールドバザールにある三井住友銀行の出張所の隣にある、少し奥まったところに扉がある建物を見てみてくださいね。

■まとめ

今回は、ディズニーランドのトリビアについてご紹介してきました。

記事でご紹介していく中で、改めてアトラクションやショー、パレード以外にもたくさん楽しめるポイントがあることを実感しました。

ここに紹介しきれていないトリビアもたくさんあるので、あなたもぜひディズニーランドに行って探してみてくださいね♪