タワーオブテラー

ディズニー史上最恐のアトラクション!タワー・オブ・テラー

期間限定のUnlimitedバージョン開催中のタワーオブテラー。隠れミッキーの場所も紹介します。

ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントエリアに、ディズニーを代表する絶叫系アトラクション『タワー・オブ・テラー』があります。2006年9月にオープンして以来、いつ行っても長蛇の列で、人気の高いアトラクションの1つです。
フリーフォールタイプのアトラクションは日本のディズニーリゾートに初めて出来たため、絶叫系好きのゲストにとっては並んでも乗りたいアトラクションだと思います。

⭐︎どんなアトラクション?ストーリーは?

大富豪のハリソン・ハイタワー三世は世界中から骨董品を収集しており、1899年に呪いの偶像『シリキ・ウトゥンドゥ』を手に入れました。ハイタワー三世がオーナーを務めていた『ホテルハイタワー』でシリキ・ウトゥンドゥのお披露目パーティをした日の夜、ハイタワー三世は謎の失踪を遂げ、シリキ・ウトゥンドゥだけが残されました。この事件以来、ホテルハイタワーは『恐怖のホテル(タワー・オブ・テラー)』と呼ばれるようになりました。

私達ゲストは、1912年のニューヨークにあるタワー・オブ・テラーに来ており、ニューヨーク市保存協会が主催する見学ツアーに参加しています。協会からホテルに関する説明を受けたのち、ホテル内を見学し、最後はエレベーターに乗ってホテルの最上階にあるハイタワー三世の部屋へ行きます。すると、シリキ・ウトゥンドゥの呪いによって恐怖体験を味わうことになる…というストーリーになっています。

タワー内は1階と2階に分かれていて、エレベーターはそれぞれ3機ずつ、計6機あります。1階と2階で交互に動いており、1機につき22名まで乗車出来るため回転率は良いのですが、それ以上にゲストがいるので待ち時間はいつも長いです。3レーンに分かれているため、定期点検等で完全運休になることは少ないです。また、屋内のため悪天候でも利用できます。大きな音や急な動きがあり、スピードも速いため、妊婦さんや1人で座れない赤ちゃんは利用できないので気を付けて下さい。

タワーオブテラー


⭐︎タワー・オブ・テラーの隠れミッキー

タワー・オブ・テラーには隠れミッキーがたくさんいます。今回ご紹介する以外にもあるかもしれないので、待ち時間に探してみてください。

1:ホテルの外側

 ・ファストパスエリアの柱
 ・出口の外壁
 ・ステンドグラス

 柱と外壁は石で出来ているのですが、石の凸凹が一部だけミッキー型になっています。ステンドグラスは、ホテルの入り口上部にあります。光の関係でホテル内からの方が見やすくなっています。
タワーオブテラー 隠れミッキー

タワーオブテラー 隠れミッキー

タワーオブテラー

2:ホテルロビー

 ・ホテル内に飾られているハイタワー三世の絵全て

 ホテルのロビーに、ハイタワー三世が旅をしている絵が飾られています。この全てに隠れミッキーがいるらしいです。私は毎回ファストパスを使っていることもあり、全部は見つけられていません…。

タワーオブテラー 隠れミッキー

タワーオブテラー 隠れミッキー

3:③ウェイティングルーム

 ・ハイタワー三世、ムトゥンドゥ族、シリキ・ウトゥンドゥの写真

 キャストさんの横に立てかけられている写真です。ハイタワー三世の肩の上らへんをよく見てください。黒いシミがミッキー型になっています。この隠れミッキーはキャストさんに教えてもらいました。


⭐︎ここからしか見ることが出来ない絶景ポイント

タワー・オブ・テラーからの景色は絶景です!私のオススメは夜です。ライトアップされたシーの夜景が一望出来ますし、夜の方が比較的混雑を避けることが出来ます。
タワー・オブ・テラーの高さは59メートルで、パークの中で一番高い建物になっています。プロメテウス火山とシンデレラ城の方が視覚効果で高く見えますが、実際は51メートルしかありません。航空法により、60メートル以上の建物には航空障害灯の設置が義務付けられているため、外観を損なわないためにも60メートル以上の建物は作らないと思います。そのため、タワー・オブ・テラーはパークで一番高い建物のままだと考えられます。
パークで一番高い建物から見る夜景は絶景です。エレベーターが最上階に到達した一瞬しか見ることが出来ませんが、プロメテウス火山を含むディズニーシーの景色が一望出来ます。綺麗な景色をゆっくり見たい気持ちもありますが、景色が見えた瞬間に緑色のフラッシュが焚かれて写真撮影行われ、その後エレベーターが落下していきます。

⭐︎期間限定恐怖プログラム Unlimited

2012年から、1月〜3月の期間限定で恐怖プログラムがスタートしました。2018年までは『Level13』と名付けられていましたが、2019年は『Unlimited』になり、ディズニー公式ホームページによると複数の落下パターンが楽しめる予測不可能な恐怖体験のようです。
Level13は毎年体験していましたが、絶叫好きには堪らないとても面白いプログラムです!タワー・オブ・テラーに何回も乗ったことがあってパターンを完全に覚えている方でも、このプログラムは普段とは違って思いがけないところで落下したりするので、新鮮な気持ちで楽しめると思います。私は落下パターンを完全に覚えてしまっていて、通常のタワー・オブ・テラーに恐怖を感じることはなくなってしまったのですが、Level13は毎年楽しみにしているイベントの1つです。

⭐︎タワーオブテラー まとめ

アトラクションとして面白いのはもちろん、待ち時間も楽しめて、綺麗な景色も見れるタワー・オブ・テラーに是非乗ってみてください。2019年の期間限定恐怖プログラムの開催期間は1月7日〜3月20日までです。

タワーオブテラー 景色

さゆ

学生時代はTDRの年間パスポートを所持して毎週インしていました。アトラクションよりもグリ&ショー派です。0歳児の息子がいるので今はインパも育休中。

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー