ジャック・スケリントン サンタ

クリスマスイベント中に子どもと乗りたいディズニーアトラクション3選

クリスマスイベント中限定で楽しめるディズニーランドの子供と乗りたいアトラクション3選

こんにちは。いぶままです。

パスポートをタッチしてゲートをくぐると、そこはたちまち夢の世界。キャラクターたちが出迎えてくれて、ここでしか味わえないグルメを食べ歩き。

寒い季節でも、ディズニーリゾートに来ると心が暖かくなりませんか?今回はディズニーランドのアトラクションを、子ども連れ目線でご紹介したいと思います。例年のクリスマスでも気付かなかった、新しい発見があるかもしれませんよ。

では、さっそく見てみましょう。


ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

まずは定番のこちら、ファンタジーランドにあるホーンテッドマンションです。
ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー

外観は古びた洋館をイメージに作られており、999人の幽霊が住んでいると言われています。

案内してくれるキャストさんも低い声で喋るので、より一層雰囲気が出ていますね。
途中から黒いソリに乗って、洋館の中を進んでいきます。乗るときには、足元が動く歩道になっているので気をつけましょう。

通常は999人の幽霊たちがそれぞれに活動していますが、クリスマスのこの時期ばかりはジャック・スケリントンがサンタの格好をして登場。
みんなで飾りつけをして、クリスマスをお祝いします。

ジャック・スケリントン サンタ
ジャック・スケリントンは映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の主人公で、骸骨の姿をしています。初めて見た人は少し、ドキッとしませんでしたか?なかなかビックリする見た目ですよね。
サンタクロースではなく、サンディクロースとなってハロウィンタウン(ホーンテッドマンション)に怖いおもちゃのプレゼントを配って回ります。

ホーンテッドマンション クリスマス
プレゼントを前に喜ぶ幽霊たち。
幽霊でも、クリスマスをお祝いしたいのですね!

この3人組は鏡越しに黒いソリに乗り込んで来ることがあるので、ご注意を(笑)
ホーンテッドマンションは、1000人目の幽霊となる人間をいつでも待っています。


モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!

次にお勧めするアトラクションは、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”です。
こちらもホーンテッドマンション同様、ライド型のアトラクションです。映画『モンスターズ・インク』の世界を“トラム”と呼ばれる乗り物で巡ることができます。
トラムには懐中電灯が付いているので、光を照らしてモンスターたちを見つけましょう。

タコのキャラクターのはちまきには「志」の文字が!
こんな風に日本の雰囲気を見つけるのも楽しいですよね。懐中電灯という普段はなかなか使わせてもらえないものを持てるので、子どもにも大変人気のアトラクションです。

ミッキーの家とミート・ミッキー

ディズニーリゾートに来たらやっぱり、近くでミッキーに会いたいですよね!
ミートミッキー
ミッキーの家とミート・ミッキーではファストパスの設置が無い為、長時間でも並んでいれば入ることができます。(閉園間近は注意)

建物はミッキーの住む家そのままの作りになっていて、歩いて進んでいくウォークスルー仕様になっています。家具やかざりものにも自由に触ることができるので、子どもはもちろん大人にも大人気のアトラクションです。

季節やイベント時期によってかざりが変わっていることもあり、毎回違った楽しみ方ができます。

ミッキーの家 クリスマス
クリスマス一色ですね。

家の中を進み中庭から映画を撮影している撮影小屋まで歩く形なので、混雑時には多少時間が必要になります。

さあ、いよいよミッキーとのご対面

ミートミッキー
ミッキー!!!!!

今着ている衣装は、映画“ミッキーの大演奏会”の撮影の時のものです。
他にもいくつかの映画を撮影しているので、あなたが会いに行く時には違った衣装のミッキーに会えるかもしれませんね!

クリスマス まとめ

ここまで、ディズニーランドのアトラクションを子ども連れ目線でご説明してきました。クリスマスは、ディズニーランドの中で特に盛り上がるイベントと言われています。寒い時期は外に出るのも億劫になってしまいますが、ディズニーランドに来たからには是非一日、時間が許す限り楽しんでくださいね!キャラクターと、キャストのみなさんが暖かく迎えてくれるはずです。

年末の良い思い出になりますように。

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー
この記事を読んだ方に読まれている記事!!