USJバイオハザード2023★S+生還者によるネタバレ攻略法

USJバイオハザードSプラスランク

USJバイオハザードの最高ランクS+で生還者になった攻略法をポイントごとに解説します。2023年新要素も紹介しますよ


※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。





【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

JTBアーリーパークインプラン
USJに15分早く入場できるアーリーパークインはJTBだけ

【楽天トラベルスーパーSALE】

ホテルに最大20%割引で泊まれる

クーポンはこちら

【USJ】の2023ハロウィンホラーナイトのアトラクションはもう経験されましたか?

アトラクションの中で1番はまってしまう方が多いのが『バイオハザード』ではないでしょうか?

去年も大人気だったのですが、今年はさらにパワーアップして復活しています。

今年初見の方もいらっしゃると思いますので、これまでの内容や新たに加わった内容など、そしてS+を取る攻略法をお伝えしたいと思います!!

□バイオハザード攻略法

◇ルートはレオンルートとクレアルートの2種類

レオンルート、クレアルート

レオンルート、クレアルート

それぞれ会えるキャラやボスキャラが違ってきます。

バイオハザードのゲームを知らない方はボスが倒しやすいのはレオンになっていますので、そちらがおすすめです。

ただレオンはイケメンというのもあり、クレアよりレオンの方が圧倒的に人気があり、整理券がどんどん早い時間でなくなりますので、注意が必要です。

【最大20%割引のクーポン】楽天トラベルにて配布中

USJ入場券付き 宿泊プランはこちら【楽天トラベル】

USJのチケットをお得に
USJチケットを買う

◇レオンルート

レオン・S・ケネディ

レオン・S・ケネディ

エイダに今年必ず会うことができます。
さらにこれはランダムではありますが、ボスキャラとの戦闘シーンでもう一度会うことができる場合があり、エイダファン必見となっています。

◇クレアルート

クレア・レッドフィールド

クレア・レッドフィールド

シェリーを探すクレアの声を聞くことができます。
今のところシェリーの姿は確認できてはいませんが、去年にはなかった演出となっています。

さらにイビーが登場します。(写真何処かから転載できるのであればお願いします)

見逃しがちなところにいますので、周りを左右よく探して見てみてください。

攻撃はしてこずこちらも戦うことにはならないのですが、その姿は是非じっくり(あまり時間はないですが)見ていただけたらと思います。

◇ラクーンくん

ラクーンくん

ラクーンくん

バイオハザードのゲーム中に登場する可愛いマスコットキャラクターが、今回のアトラクションの中にも登場します。

ゲームでは銃で打つのが正解なのですが、ここでは見るだけです。
レオンとクレアのそれぞれのルートで違う場所に置かれていますので、是非アトラクションを体験しながら探して見てください。

1箇所ではなく何箇所かありますので、探すのも楽しい要素になっています。

これは今年新たに加わったイベントになっています。

そしてアトラクションの中だけでなく、USJのパーク内でも見つけることができます。

ここは3箇所私は確認できていますので、皆さんも探してみてください。

◇パスコード

USJバイオハザードSプラスランク

USJバイオハザードSプラスランク


このアトラクションではパスコードを探してそれを入力して強化弾をゲットするというイベントが発生します。

強化弾があるとボスキャラを倒しやすくなるので、ゲットしておきたいところです。

そのためにはパスコードを必ず発見しておかなければなりません。

1つめに立ち止まる部屋でまず周りをよく見てみてください。

レオンとクレアではパスコードが違いますし、日によってそのパスコードも変わってきます。

そして2番目に立ち止まる部屋でも周りをよく見てみてください。

2番目のパスコードはわかる方が多いのですが、1番目は見落とす方が多いので、しっかり周りを見渡してみましょう!

◇カードキー

これは今年の新要素になります。

先ほどのパスコードをゲットできる1つ目の部屋で無線機から「カードキーを取って」と聞こえて来る時があります。

その時横で横たわっている警察官の胸ポケットにカードキーが入っていたら、その時は素早く抜き取ってください。

これもランダム要素なんですが、無線のアナウンスが聞こえてもカードキーが胸ポケットに入っていない場合があります。

その時にポケットの中を探そうとすると、「触らないで」と言われてしまい、ちょっと気まずい雰囲気になってしまうので、注意です!!
入っていない時は明らかに見て分かりますので、その時は諦めましょう!

カードキーがあるとパスコード入力画面で入力せずともアタッシュケースが開き、強化弾が手に入りますので、パスコードを忘れてしまっても大丈夫です。

◇ハンクが登場するかも!

こちらもランダム要素ではありますが、パスコード入力の場面でガスマスクをつけたハンクが登場する場合があります。

ハンクは死ぬことがないというゲームキャラクターでもあるため、ハンクが出てきて死んでしまった結果になったという経験は一度も私はありません。

さらにパスコード入力に戸惑っていると「俺がやる!」と打ち込みを代わりにしてくれる場合もあります。

さらにこの後のボス戦でハンクも一緒に戦ってくれますので、かなり有利に進めることができます。

会えるタイミングは完全にレアなので、会えたらラッキーだと思っておきましょう。

◇ボス戦

USJバイオハザード ボス

USJバイオハザード ボス


ボス戦はゲーム画面に向かって銃を打つ、完全にゲーム要素になってきます。

まず部屋に入ったらスムーズに銃が並んでいる席に向かいましょう!

最後尾に入って来る方のために奥の前列からどんどん詰めていくのがおすすめです。

そして銃の前に来たら素早く自分の銃No.をチェックしてください!

銃の上にNo.のシールが貼られています。

そして画面を見ていただくと銃のNo.と同じNo.がどこかにありますので、それが自分の銃の場所になります。

これをミスしていると全然違う場所を狙って打つことになり、命中率が大幅下がってしまうので注意です。

ボスの弱点

タイラント バトル前

タイラント バトル前


そしてそれの確認が終わったらすぐにボスをうち始めてください。

レオンルートはタイラントがボスになり心臓を狙ってください。

クレアルートはG生体がボスキャラとなり画面向かって左に目玉がありますので、そちらを狙って下さい。

心臓を狙っても大丈夫ですが、目玉の方がわかりやすいかと思います。

ボス戦の部屋に入った瞬間からゲームはスタートしており、ゆっくり席についたり、席を悩んでいたりすると大幅に時間のロスになりますので、素早く移動で素早くNo.を確認して席についた人からどんどん的を狙って打ちまくってください!

ここの命中率でまず勝敗が決まります。

ここで勝たなければ、『You are dead』のあなたは死んだ というカードになり、ゲームオーバーです。

この時ハンクが出てくれていた場合は手伝ってくれ、エイダが出てくれる場合もあります。

これもレアな演出になりますので、見られたらラッキーです。

◇ランクの認定は!

倒した後は皆さんほっと一息つかれたり、仲間とやったーと喜んでいる方がもちろん多いのですが、ここからがかなり大事なんです!

この後、前からゾンビやイビーが襲ってきて、次の部屋に移動することになるんですが、なんとこの移動タイムでランクが決まるんです!!

「やった!倒したわ!」このセリフが聞こえたら即座に銃を置いて隣の部屋にすばやく移動してください。

この時からすでにタイムはスタートしています。

隣の部屋に全員が入り込みトロッコがスタートした時点でのタイムが重要になってきます。

よく台詞を聞いてみてください。

「建物が壊れてきているから早く脱出を!!」これが最終目標になります。

ボスを倒したことはもちろん大事なのですが、最後のミッションは全員無事に逃げることなんです。

なので後ろから迫りくるゾンビに怯えて足が止まってしまったり、次の部屋にもゾンビがいるのではと慎重に移動してしまうと、どんどん時間が経過してしまいBランクまで落ちてしまいます。

ここは全員素早く移動!いつまでも銃を持っておらず、倒したわ!の台詞を聞き逃さない!!これがかなり重要です。

実は前列にいる方には初めからちらりと前方の両端にゾンビやイビーがスタンバイしているのが見えるのですが、倒したあとそのゾンビが襲って来るのはノールックで移動です!

私は怖がりなのに最前ドセンターに行きたがってしまうため、怖さで終わった瞬間、銃を誰よりも早く置き、ノールックで誰よりも早くいつも移動していたのですが、これが功を奏していたようです。
なので、襲ってくるゾンビたちを見たことがありません(笑)

仲間の人数

あと大事なのは仲間の人数なんです。

Twitterなどで1人でS+取れたとか、少人数で取れてるツイートを見かける方が多いかもしれません。

これが実は正解なんです。

ボスを倒すのも命中率の問題なので、1人でも命中率が高ければ倒せますし、逆に最大人数の10人でも命中率が低いと倒せないんです。

そして倒し終わった後、1人ならすぐに移動できますが10人だとなかなか時間がかかってしまうんです。

これがこのゲームの難しいところです。

私がS+を取った時は女性6人でこれはギリギリの人数かもしれませんが、9人で取った場合もあるようですので、ここはチーム戦かなと思います!!

私の時は6人中初見の方が2人もいましたが、終わったら急いでとだけ声かけをして、みんなで結束して移動したのが、吉と出ました。

またゾンビに耐性がある初見の方だったので、焦らず素早く行動できたのがよかったのかなと思います。

私はゾンビが怖いので、怖さで銃を誰よりも早く置いて、誰よりも早く移動しているので、常に焦っていますが……。

体験人数に関しては体験時間の人の混み具合がかなり大事になってきます。

パレード中は空いていて数人や1人だったと聞く時もありますが、反対にパレード終わりや夜のハミクマのゾンビデダンスの終了直後はかなりの人が押し寄せます。

その他も時間帯でも15分ぎざみの整理券の開始直後は待っている人達で列が一気に伸びますが、整理券の終了の少し前くらいが空いていたりとその時の混雑度をチェックしながら空いている時を狙って行くのがおすすめですが、こればかりは運なことも多いのでそれもランダム要素の1つとして楽しんでいただけたなと思います。

バイオハザード ネタバレ

□まとめ

バイオハザードを体験したい場合は事前に、公式アプリか整理券配布場所にて時間指定の整理券をゲットしておく必要があります。

圧倒的に人気なのはレオンルートになっています。

体験時間がきてクルーの方にQRコード読み込んでいただいたら、次の整理券が発券できるようになっています!

どれだけ朝早くに入園したとしても体験時間は10時からとなっていますので注意です!

ただしどんどん整理券の時間が過ぎて行きますので、朝早くに入園する価値はあるかと思います。

仲の良いチームで固めて行くのもよし、初見の人とでどのくらいのレベルまで目指せるのかを試すのもありなので、色んな楽しみ方を是非してみてくださいね!

【USJ】2023バイオハザード完全攻略法!新ミッションも楽しめる!

【最新】USJファンで話題のニュース

USJ 気になる話題

人気記事ランキング

USJ最新記事

【口コミ投稿】

テーマパークメディア

ハピエル

記事を読んだ感想

ハピエルは、読者の皆様に喜んでいただき、ハッピーな時間を過ごしていただくことを目標に情報発信をしています

応援メッセージをいただけましたら、ライターの方々も記事を書くことに、一層やりがいを感じられると思います。




【記事の誤り・訂正依頼】

クレームなど

こちら

情報が古い、誤字、誤りがあるなど、記事の訂正のご連絡は上記のボタンよりお願いいたします。お手数をおかけいたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。