【USJ】夏のおすすめスイーツ2023

USJ夏のおすすめスイーツ

USJ夏スイーツが食べられる場所。値段。おすすめポイントを紹介します。


※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。





【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

JTBアーリーパークインプラン
マリオ・ドンキーのエリア入場確約券付きプランで安心♪

【USJ】2023年の本格的な暑い夏がやってきました!!

今年の夏はとにかく暑い!毎年もちろん夏は暑いのですが、今年は特に6月から暑いですよね。

そんな暑い日には冷たくて美味しいスイーツが食べたいと思う方が多いと思います。

今年もUSJにはたくさんのひんやりスイーツが販売されています♪

ですが、多くの方がミニオンやワンピース、マリオなどのパッケージの見た目の可愛さで選びがちなんですが、今回は味で勝負のおすすめひんやりスイーツをご紹介したいと思います。

□見逃しがちな穴場ひんやりスイーツご紹介♪


【最大20%割引のクーポン】楽天トラベルにて配布中

USJ入場券付き 宿泊プランはこちら【楽天トラベル】


◇ブルーハワイ・ソーダ ~マンゴー&ホイップ~

ブルーハワイ・ソーダ ~マンゴー&ホイップ~

ブルーハワイ・ソーダ ~マンゴー&ホイップ~

ブルーハワイ・ソーダ ~マンゴー&ホイップ~

ブルーハワイ・ソーダ ~マンゴー&ホイップ~

これぞ夏色という綺麗なブルー色のソーダドリンクです。

そして夏といえばマンゴーの季節ですよね♪

ブルーハワイのシロップにスプライトが入っており、上には沢山の冷凍マンゴーが乗っています。

底にブルーハワイのシロップが溜まっていますので、よく混ぜて飲んでいただく方がいいとおもいます。

混ぜるときに上のホイップクリームも一緒に混ぜるのか、混ぜないかでお味がかなり変わってきますので、お好みで!

一緒に混ぜると炭酸が弱くなり、味もまろやかになります。

炭酸をしっかり感じながら爽やかな味で飲みたい方は混ぜずに飲むことをおすすめします。

ここは好みが分かれそうですね!

そして上にはマンゴーが山盛り乗っており、これがまた体を冷やしてくれるので、喉も潤し体も冷ましてくれます。

ただ、美味しいのであっという間になくなってしまうので、量が欲しい方はご注意ください。

税込み¥600です。

◇まぜまぜ‼スムージー ~パイン&マンゴー

まぜまぜスムージー ~パイン&マンゴー

まぜまぜスムージー ~パイン&マンゴー

まぜまぜスムージー ~パイン&マンゴー

まぜまぜスムージー ~パイン&マンゴー

ドリンクよりももっと冷たいものが欲しい方、パイナップルが好きな方はこちらがおすすめです。

パイナップルの酸味と甘味がとてもマッチしていて、とても美味しいスムージになっています。

スムージーはマンゴーよりパイナップルの味が強めになっていますので、マンゴーのスムージーを期待しておられる方はご注意ください。

こちらも上には山盛りのマンゴーが乗っていますので、マンゴーとパイナップルの旨味を両方味わえるものになっています。

スムージーなので、一気に飲み干すことができない分長く楽しめるので、ボリュームが多く感じます。

パレードやショー待ちの時間には、こちらがおすすめになります。

税込み¥800です。

こちらの2つのスイーツは『ユニバーサル・マーケット内ハピネス・ワゴン』にて販売されています。

ユニバーサル・マーケット内ハピネス・ワゴン

ユニバーサル・マーケット内ハピネス・ワゴン

こちらの場所はフードカートに集まった楽しい場所になっており、こちらとホットドックなどのフード+スイーツ、さらにコスタコーヒーのワゴンもあり、色々カート巡りをして自分好みのフードをチョイスして楽しむのにもピッタリです♪

フードカートではなく、ゆっくりと座ってスイーツを食べたいと思っている方には次に紹介する場所がおすすめです。

◇白桃と柑橘のフローズンパフェ

白桃と柑橘のフローズンパフェ

白桃と柑橘のフローズンパフェ

こちら、USJのメニューに見えますか?

どう見てもホテルかおしゃれなスイーツ専門店のようなメニューに見えませんか?

なんとこんなおしゃれすぎるメニューがあるレストランがUSJにはあるんです。

パークサイドグリル

パークサイドグリル


ニューヨークエリアにある『パークサイド・グリル』というお店でいただくことができるメニューになっています。

しかも14:00〜17:00の限定販売になっており、USJのファンの中では大人気なメニューなんですが、こんな素敵なものがUSJで食べられると知らない方も多いメニューになっています。

で、実際運ばれてきたのがこちら

白桃と柑橘のフローズンパフェ

白桃と柑橘のフローズンパフェ

綺麗すぎるこのパフェに驚きますよ!

そしてこちらのパフェは見た目だけではなく、何層にもなっている中身がすごいんです。

白桃と柑橘のフローズンパフェ

白桃と柑橘のフローズンパフェ

下から

白ワインのゼリー、ブルーキュラソー、生の桃、ヨーグルトムース、グレープフルーツのグラニテの順に重なっており、その上にダイズカットされた桃、レモンに、桃のシャーベットとレモンのシャーベットが交互に上まで入っています。

桃のシャーベットには桃の果肉も入っています。

1番上には生の白桃がどんと乗っており、その上にメレンゲが3枚乗っています。

生の桃が途中に挟んであることのこだわりと、層になって食べ飽きることのない設計で、ただただ感動するパフェになっています。

上のメレンゲはそのまま食べてもいいですし、下のグレープフルーツのグラニテと一緒に食べてもさっぱりと食べれるので、お好みで味わってみてください。

下の白ワインゼリーはそのまま食べるとワインの風味を味わっていただけますが、苦手な方は、上のブルーキュラソーやヨーグルトムースあたりから混ぜて食べるのもおすすめです。

お酒を普段1滴も飲まない私でも、ゼリーならそこまでアルコールの感じは少なかったので、お子様であれば上のヨーグルトムースと混ぜれば、問題なく食べれるかなと思います。

桃のシャーベットは桃の果肉入りのもので、どこを食べても桃を感じることができ、パフェのこだわりがとっても感じられます。

桃がお好きな方は是非食べてみてくださいね!!

全体的に甘すぎず、さっぱりしていますので、パークでの暑さでぐったりした体でも口に合うと思います。

税込み¥1800です。

苺とチョコレートのパフェ

苺とチョコレートのパフェ

14:00〜17:00の限定販売でこちらの『苺とチョコレートのパフェ』もございます。

こちらについてのレポは↓↓↓

こちらに詳しく載せておりますので、合わせてご覧ください、

パークサイドグリル 店内からの景色

パークサイドグリル 店内からの景色

写真を撮りたい方は受付で明るい席が空いていたら希望したいと伝えれば、タイミングが合えば、このような景色のいい明るいお席を案内してくださるので、是非尋ねてみてくださいね。

□まとめ

今回は3つの夏のおすすめスイーツをご紹介しました。

夏のUSJはちょっと歩くだけで体力を奪われますので、小まめな水分補給と体調に気をつけないと危ないです。

こうしたスイーツもその対策としてスイーツを間で挟んで、素敵なUSJをお過ごしくださいね♪

【最新】USJファンで話題のニュース

USJ 気になる話題

人気記事ランキング