USJ近くでゴミ拾い♪マニア向け☆ホテルのスタッフと掃除をする宿泊プランの体験レポ

USJマニア向け?早朝からゴミ拾いをするホテルの専用プランの体験レポ。パークフロントホテルのスタッフの方々と一緒に気持ちの良い朝を過ごせました。どんな人が清掃活動に参加したのか





楽天トラベル 割引クーポンなど配布中


マニアックすぎる・・・。
ホテルに泊まって早朝からゴミ拾いをする宿泊プランが、USJオフィシャルホテルのパークフロントホテルから新発売!!

ハロウィン翌日の1日限定の企画に参加してきました。

■ハロウィーンごみゼロプロジェクトinユニバーサルシティ

USJの入口に一番近いホテル。パークフロントホテルでは、2020年7月からホテル周辺・駅周辺の清掃活動を近隣住民や近隣企業と毎月行っています。

今回は一般の方でも清掃活動に参加できるという新企画。
専用プランで宿泊したゲスト10組だけが、ホテルのスタッフと一緒に早朝からユニバーサルシティ駅周辺の清掃活動が行えるというマニアックな企画。

清掃する日の集合時刻はなんと6時15分。

USJへ遊びに行く日の早朝からゴミ拾いをする人なんて、どれぐらいいるのかと思いながら、普段会えないホテルスタッフの方々と一緒にいつも楽しませていただいているUSJ周辺を綺麗にするのも面白いかなと思って予約しました。

なんと10月19日に確認したときには10組完売していました。
発売直後に2組の予約が入っていたと報道されていましたが、これほど人気とは。
今日ホテルの方に伺うと発売して3・4日ほどで完売していたそうです。


楽天トラベル
USJチケット付き宿泊プランもあります

【大阪府民限定】大阪いらっしゃいキャンペーンで最大8000円お得に

■スケジュール

ハロウィン清掃プロジェクトスケジュール

1日目の10/31(日) ハロウィーン当日は普通にチェックインしてホテルに宿泊します。
15時からチェックインできるので、荷物を置いてからホラーナイトを楽しみにUSJへ行った人もいたかも。

2日目の11/1(月)が清掃活動本番です。

6:15 ホテル3階 フロントロビー集合
6:30 清掃開始
7:00 清掃終了

7:10~ 朝食(優先案内)

チェックアウトした後はUSJで楽しむことも可能。
月曜日なので、ホテルから仕事へ向かうことも可能です。

■体験レポ

パークフロントホテル

ハロウィンの夜にパークフロントホテルへ到着。
普通にチェックインして部屋へ行きます。

パークフロントホテル 客室

シティービューの低層階プランで予約したのですが、なんと4階(フロントは3階なので実質2階みたいなもの)
4階は壁と植栽があって外の景色がほとんど見えませんでした・・・。

夜来て、早朝に起きるのでとくに構わないですが、窓の外がほぼ見えないのにびっくり。。。
やっぱりパークフロントホテルは上層階に泊まりたいですね。

朝起きると植栽ごしにパークフロントホテルさんの空調設備も見えます。
ホテルの建築物をどう配置しているのか見るのには面白いとは思います。

パークフロントホテル

外に出て納得。地上は3階なので、4階部分は彫刻など装飾がされているんですね。
4階の方が朝は素早く集合場所へ行けるのでいいかも。

ユニバーサルシティーに新しくオープンしたびっくりドンキーで晩御飯を食べて、少しホテルのロビー階を散歩してから就寝しました。

ちなみに以前泊まった時は、パークビューだったので夜もパークの景色が見えてテンションが上がったまま眠れません。

パークが見えるのに寝ているなんてもったいない・・・。
アトラクションの点検をしている方の姿など貴重な様子を見ることができます。
(双眼鏡や望遠カメラでないと、はっきりは見えません)

今回は朝早いので、あえてシティービューにしました。

パークビュールームに泊まった宿泊レポ

ホテルの人と清掃体験

朝6時15分集合。早い。早すぎる。

外に出て掃除をするので6時前には起きて着替えておかないといけません。

私は最近 朝活で、6時30分から100日で夢を叶える朝礼に参加していたので、まだ早起きに慣れていましたがそれでも早い。

でも22時過ぎに寝たので朝5時30分にぱっちり目が覚めました♪

清掃活動♪

朝6時過ぎにはもうスタッフの方が集合していて受付を行っていました。
朝早くからお疲れ様です。

2チームに分かれて別々の箇所から清掃をスタート。
私たちの班はパーク側からスタートです。
早朝のUSJ。
すでに大門(メインゲート)は空いていて入場ゲート前に並んでいる人の姿が見えました。

 

パークフロントホテルさんの敷地やユニバーサルシティー周辺は夜間に清掃されていることもあってほとんどゴミは落ちていませんでした。

多かったのはユニバーサルシティー駅の反対側。
自転車置き場周辺や植栽の中にペットボトルや肉まんの包み紙、たばこの吸い殻がたくさん落ちていました。

小さなゴミ袋を1人1枚渡されていたのですがいっぱいになったので、新しい袋をもらいました。

 

10組のみなさんが拾ったゴミは大きなゴミ袋2個分。

サイズの小さな ガムや包み紙、たばこの吸い殻もたくさん入っています。

最後は参加者全員とホテルのスタッフの方々と記念撮影。
その後 総支配人と記念撮影をさせてもらえました。

総支配人からはSDGs ( エス・ディー・ジーズ ・持続可能な社会への開発目標)の社会にホテルとしても社会貢献をしていきたいと今回の企画を実施させていただきました。
来年も開催するので、ぜひ参加してほしい とのお話が伺えました。

■企業の清掃・ゴミ処理とSDGs

会社の近隣清掃がシンプルかつ有効な取り組みで、継続的な活動で「住み続けられるまちづくり」に役立つとされています。

ゴミが多い町は問題も多くなると言われています。
ゴミがない、綺麗な街は企業にとっても事業継続に大切なことですね。

掃除の後は、アーカラさんで朝食。
7時10分ごろには入店制限がかかるほどの行列に。
私たちは専用の食事スペースを確保してもらっていたので、待たずに座席まで案内してもらえました。

体を動かしたあとのビュッフェは美味しい。

満足な朝を過ごせました。

この体験談を書いている時刻は朝の9時過ぎ。

もうお昼過ぎぐらいの満足度ですが、まだ朝です。

今日はいつも以上に楽しいUSJでの1日が過ごせそうです。

■どんな人が清掃活動に参加していた?

USJファンの中でもかなりコアなファンでないと、なかなか月曜日の早朝から掃除をするためにホテルへ泊まるという発想にはならないですよね。

もしくは熱烈なパークフロントホテルファン?

ちなみに私はオフィシャルホテルの中ではパークフロントホテルが一番の推しホテルです。
twitterでの発信やファンとの絡み。ギャグセンスがとても楽しいのでホテルに泊まらなくても楽しませてくれます。

そんなこともあってか、ディナー利用だけでも利用可能なホテルのレストラン(アーカラ)には、コアなファンがよく訪れています。

清掃活動の集合場所へ行くと
なんと遊園地芸人としてテレビ番組 東大王などに出演されている学校などで講演活動をしている杉崎さんに遭遇。
杉崎さんとは、USJで遊ぶのではなくパークのマニアックな研究だけをするというクラブ活動?(U研)で一緒にパークを回っています。

ちなみに杉崎さんにはハピエルでインタビューさせていただいたことがあります。

さらには、USJファンの中でもUSJ様に認められた数少ない人しか認定されないプラチナランクの称号を持っている
このはなさくらさんも参加していました。

パーク愛。クルーさん愛に満ち溢れた このはなさくらさんは
ファンクラブが出来るほど。
ちなみに私もファンクラブのメンバーで会員番号8番です。

さくらさんにもインタビューさせていただいたり、パークでお祝い会を開いたことがあります。

他にも遠くから見ているだけで、ハリドリが左右どちらのホームから出発したのか予測したり、入場ゲートで10分間で何人入場しているのか計測するなど、USJに関する様々な数字を計測しているガチ勢の方の面白エピソードが聞けるなど、ガチの集まりだから盛り上がれる楽しい朝食を過ごせました。

ハピエル編集長が参加した理由

いつもtwitterでコメントしたり、交流していただけているパークフロントホテルのスタッフの方々と交流できる貴重な機会なので、参加してみました。
シュールなお風呂に入る姿を披露したり、テレビ出演を時々しているマーケティング支配人の伴さんにも会えるかなと思い参加しました。

残念ながら伴さんは異動されたとのこと
でも、内緒だけど パークフロントホテルの中の人っぽい方と、アーカラさんの中の人っぽい人ともお話できて楽しかったです。
これからのtwitterでの絡みがもっと楽しめそうです。