【2024USJ】冬オススメのチョコレートケーキ【ビバリーヒルズ・ブランジェリー】

USJチョコレートケーキ

USJで冬限定のチョコレートケーキ、ハートのケーキを食べた食レポ。寒い冬にほっと一休み♪


※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。





【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

JTBアーリーパークインプラン
USJに15分早く入場できるアーリーパークインはJTBだけ

【楽天トラベルスーパーSALE】

ホテルに最大20%割引で泊まれる

クーポンはこちら

【USJ】でバレンタインシーズンにピッタリな、見た目がシックで大人っぽい濃厚チョコレートケーキや、綺麗な真っ赤なハートのケーキを食べることができるのをご存じですか?

寒い冬にほっと一休みするのに是非食べていただきたい、おすすめの期間限定ケーキを今回はご紹介したいと思います。

□バレンタインの今の時期に食べたいケーキ3種類紹介♪

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

ビバリーヒルズ・ブランジェリー ケーキ

【最大20%割引のクーポン】楽天トラベルにて配布中

USJ入場券付き 宿泊プランはこちら【楽天トラベル】

USJのチケットをお得に
USJチケットを買う

◇【ビバリーヒルズ・ブランジェリー】

ビバリーヒルズ・ブランジェリー

ビバリーヒルズ・ブランジェリー

ビバリーヒルズ・ブランジェリー

ビバリーヒルズ・ブランジェリー

場所はUSJに入って真っ直ぐアーケードを歩くと目の前に見えてくる可愛いカフェが今回ご紹介する【ビバリーヒルズ・ブランジェリー】です。
こちらはパークオープンからクローズの時間まで開いている唯一のお店で、朝食にピッタリのサンドウィッチやサラダにスープ、カフェタイムのスウィーツまで、ちょっと休憩タイムにピッタリなお店となっています。

◇ムースショコラ・ルージュ ~ストロベリージュレ~

ムースショコラ・ルージュ ~ストロベリージュレ~

ムースショコラ・ルージュ ~ストロベリージュレ~

ムースショコラ・ルージュ ~ストロベリージュレ~

ムースショコラ・ルージュ ~ストロベリージュレ~

こちらは去年も発売されていた人気メニューとなります。

レモンとハチミツのムース ストロベリーのジュレの層もあります。

フィアンテーヌの層があり、サクッとした食感を楽しんでいただけるようになっています。

フィアンティーヌとは、クレープ生地をごく薄くのばして細かく砕いたもので、サクサクッとした食感は、チョコレートに混ぜ込んでも軽い食感を楽しめるものになっています。

フランス語で『薄く焼いた』という意味になっています。

こちらは切った断面も綺麗なので、是非半分に切ってみられるのもおすすめです。

表面のツヤツヤはで、特に甘いシロップがついているわけではなく、艶出しの効果のみになっています。

税込み¥850です。

◇テリーヌショコラ・ノアール

テリーヌショコラ・ノアール

テリーヌショコラ・ノアール

こちらは去年と同じようで実は見た目からもリニューアルしているケーキとなっています。

テリーヌショコラ・ノアール

テリーヌショコラ・ノアール

こちらは去年のものです。

上にクリームがない代わりに スモークソルトが乗っていたものになります。

テリーヌショコラ・ノアール

テリーヌショコラ・ノアール

今年のものは上にクリームが乗っており、そのクリームはチョコレートガナッシュでになっています。

ガナッシュとはチョコレートと生クリームを混ぜ合わせて作るもので、なめらかな口どけが特徴となっています。

ケーキはチョコレートテリーヌになっています。

ショコラテリーヌとはフランス生まれの焼き菓子で、チョコレートを主役にしたデザートです。

最大の魅力は、その深い甘みと豊かなチョコレートの風味です。

一口目から、チョコレートの味わいと香りが口の中に広がり、舌触りの滑らかなのが特徴です。

さらにテリーヌの下の方にはクッキークランチが混ぜ込んであるので、上の方とは違った食感を楽しんでいただけるようになっています。

底のベージュの部分はフィアンティーヌとなっており、さらに食感のサクサク感を楽しめるようになっており、かなりこだわった一品となっています。

チョコレートの濃厚さを感じられるケーキとなっており、かなり甘いケーキとなっておりますので、チョコレート大好きな方向けのケーキとなっております。

甘いのが苦手な方はお気をつけくださいね!

税込み¥900です。

◇ムースショコラ・ブラン ~エキゾチックジュレ~

ムースショコラ・ブラン ~エキゾチックジュレ~

ムースショコラ・ブラン ~エキゾチックジュレ~

ムースショコラ・ブラン ~エキゾチックジュレ~

ムースショコラ・ブラン ~エキゾチックジュレ~

こちらは去年も発売されていた人気メニューとなります。

雲をイメージしたクラウドケーキです。

杏仁風味のホワイトチョコレートムースがメインになっています。

中にトロピカルジュレという甘酢ジンジャーを使用した少し珍しいものが入っています。

パイン・パッションフルーツとマンゴーがメインですが、そこに甘酢ジンジャーが入っていることにより、エキゾチックなスパイシーな感じも楽しんでいただける、食べ進めるのが楽しいケーキとなっています。

杏仁風味とのホワイトチョコムースというだけでも、食べてみないと想像がつかないかと思いますので、これは是非味わっていただきたいなと思います。

3つのケーキの中でこのエキゾチックな雰囲気はこちらだけとなっており、他で味わうことがなかなかできないケーキとなっているかと思います!

税込み¥900です。

こちらの3つのケーキは2024/2/27までとなっております。

バレンタインが過ぎた後も食べることができますので、この少しリッチなケーキを是非味わってみてくださいね!

◇さらにおすすめのスープをご紹介

コーン&チキンのスープ

コーン&チキンのスープ


写真13、14

コーン&チキンのスープ

こちらのスープはスープなのにお腹も膨れるそんなスープになっています。

なぜかと言いますと、中にこれでもかというくらいのコーンにチキン、チーズなど具沢山すぎて驚くほどの具が入っています!!

この添えられているパンの上のソースもとても美味しく。このスープに浸して食べると絶品です。

USJのファンの中でも大人気となっており、私はインするたびに飲んでいる(いや、食べている)、そんな1品となっています。

コーン&チキンのスープ

ケーキの前に少し何か食べたいという方は是非こちらもご一緒に注文してみてはいかがでしょうか?

税込み¥700です。

□まとめ

USJで本格的なスイーツを食べることができるカフェ【ビバリーヒルズ・ブランジェリー】。

こちらは季節でフードやスイーツもメニューが変わり、コラボメニューに変わったりと、行くたびに違うフードが楽しめるカフェになっています。

また次の機会にと思うと、メニューが変わっていることも多く、お目当てのものがありましたら、是非お早めに食べていただくことをおすすめします。


USJ おすすめレストラン

【最新】USJファンで話題のニュース

USJ 気になる話題

人気記事ランキング

USJ最新記事

【口コミ投稿】

テーマパークメディア

ハピエル

記事を読んだ感想

ハピエルは、読者の皆様に喜んでいただき、ハッピーな時間を過ごしていただくことを目標に情報発信をしています

応援メッセージをいただけましたら、ライターの方々も記事を書くことに、一層やりがいを感じられると思います。




【記事の誤り・訂正依頼】

クレームなど

こちら

情報が古い、誤字、誤りがあるなど、記事の訂正のご連絡は上記のボタンよりお願いいたします。お手数をおかけいたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

掲載写真の権利表記
TM & c Universal Studios & Amblin Entertainment、TM & c Universal Studios. c 2024 UNIVERSAL STUDIOS WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are c & ? Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights c JKR. (s24) Minions and all related elements and indicia TM & c 2024 Universal Studios. All rights reserved. c Nintendo BEETLEJUICE and all related characters and elements c & ? Warner Bros. Entertainment Inc. (s24) TM and c 2024 Sesame Workshop c 2024 Peanuts Worldwide LLC c 2024 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.EJ0022701、Shrek c 2024 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved. c 2024 MARVEL c Walter Lantz Productions LLC
本記事の著作権。Copyright (C) 株式会社ハピエル