パークサイドグリル ランチメニュー2023冬 プレミアムコースの食レポ

USJパークサイドグリル プレミアムコース

南フランスの料理など2024年1月8日までの期間限定のコース料理。パークサイドグリルで味わってきました。豪華なデザートも嬉しいです。


#USJ #ユニバ #UniversalStudiosJapan

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。




【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅


USJに15分早く入場できるアーリーパークインはJTBだけ

【楽天トラベルスーパーSALE】

ホテルに最大20%割引で泊まれる

クーポンはこちら

【USJ】でクリスマスイベントといえば、毎年年明けまで続くのが定番になっているのをご存じですか?

今年の『NO LIMIT!クリスマス』は2024/1/8まで開催しております!

今年初のショー『フロスティーズ・エレクトリック・スノー・パーティ』はもちろんのこと、この時期限定のグッズやフードなど、クリスマスを満喫できるものが数多く揃っています♪

パークサイドグリル

パークサイドグリル

今回そんな中から、『パークサイド・グリル』で味わえる【クリスマス・プレミアムコース】をご紹介したいと思います。

◇クリスマス・プレミアムコース

クリスマス・プレミアムコース

クリスマス・プレミアムコース

◇前菜(帆立のグリルと鱈のブランダード グリュエールチーズ​)

帆立のグリルと鱈のブランダード グリュエールチーズ

帆立のグリルと鱈のブランダード グリュエールチーズ

帆立のグリルと鱈のブランダード グリュエールチーズ

帆立のグリルと鱈のブランダード グリュエールチーズ

ブランダードとは、タラをペースト状にし、じゃがいもと一緒に牛乳で煮た南フランスの料理です。

煮込んでいるので、魚の匂いもなく、なめらかな仕上がりになり、とっても美味しいです。

その上に帆立のグリルが乗っています。

そしてこの上にかかっているグリュエルチーズが雪を表現していており、周りの野菜でクリスマスリースを表現しているようで、見た目から華やかな前菜となっています。

帆立がプリプリでかなり美味しいんです♪

この時点でかなり満足度があるそんなお味になっています。

◇魚料理(サーモンのグリルとほうれん草リゾット スパイス香るオランデーズソース)

サーモンのグリルとほうれん草リゾット スパイス香るオランデーズソース

サーモンのグリルとほうれん草リゾット スパイス香るオランデーズソース

サーモンのグリルとほうれん草リゾット スパイス香るオランデーズソース

サーモンのグリルとほうれん草リゾット スパイス香るオランデーズソース

届いてまず最初に目に留まる、この肉厚なサーモン!

そして気になるこの黄色のソースはスパイスが香るオランデーズソースというもので、バター、レモン果汁と卵黄を乳化し、塩と黒コショウやカイエンペッパーで風味付けしたフランスのソースなんですが、今回カレー風味になっているとのことで、かなりドキドキの味見となりました。

その下の白色のソースは白ワインのソースとなっています。

先にオランデーズソースの方をつけて食べると、スパイスとカレー風味が勝ってしまい、白ワインソースがわりと繊細で上品な味となっているため、味を感じることができなくなりますので、先にこちらの白ワインソースをサーモンにつけて味わってから、黄色のオランデーズソースをつけて食べることをおすすめします。

カレー風味なのですが辛さはあまりなく、辛いものが苦手な方でも食べやすいと思います。

こちらのレストランはお肉がメインのお店にはなりますが、こちらのサーモンも旨みが詰まったとても美味しいものとなっておりますので、是非堪能してみてください。

サーモンの下にはほうれん草のリゾットが♪

緑にしてあるところがクリスマスのイメージになっており、とっても綺麗です。

ほうれん草と言ってもほうれん草の苦味は全くなく、とてもクリーミーで美味しいリゾットになっています。

◇肉料理(アンガス・エイジングステーキ トリュフバターのクロケット​)

アンガス・エイジングステーキ トリュフバターのクロケット

アンガス・エイジングステーキ トリュフバターのクロケット

アンガス・エイジングステーキ トリュフバターのクロケット

アンガス・エイジングステーキ トリュフバターのクロケット

こちらのレストランの看板メニューと言えば、こちらのアンガスエイジングビーフ!!

こちらのコースでは125gのステーキを味わうことができます。

さらにサーロインかリブロースを選ぶことができます。

今回はリブロースを選択しました。

お皿を見てまず気になったのが、お肉の横にあるこの丸いものです。

たこ焼き?と隣から声が聞こえましたが、そんなはずはありません(笑)

こちらはなんとトリュフバターを包んで揚げて(フランス料理のクロケット)あるんです!

おしゃれすぎますよね♪

ですので、そのまま口の中に丸ごと入れてしまうと中から熱々のトリュフバターが出てきて大変なことになりますので、ナイフとフォークで割ってくださいね!

そしてこちらのステーキにかかっているソースはは赤ワインのソースとビーツのソースなっています。

まずはクロケットを割らずにソースで食べてから、割ってソースに混ぜて食べると味変も楽しめますので、おすすめです。

パークサイドグリル クリスマスプレミアムコース

◇ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス​

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ピスタチオとヘーゼルナッツのガトー ミックスベリー&バニラアイス

ホワイトチョコの三角形でクリスマスツリーをイメージしており、ピスタチオとヘーゼルナッツのガトーが♪

サイトにはミックスベリーとバニラアイスが添えられていて、かなり豪華なデザートとなっています。 

最近ピスタチオが好きな方が多いので、これは嬉しいデザートじゃないかなと思います。

色目も赤と緑があり、見た目にも華やかでクリスマスらしいものとなっています。

甘さレベルもそこまでなので、甘いものが苦手な方も食べやすいかなと思います。

こちらにブレッドとコーヒーまたは紅茶​(食前食後は選べます)がついてくるコースとなっています。

税込み¥6500です。

□パークサイドグリル プレミアムコース まとめ

こちらのクリスマス・プレミアムコースの販売期間は、2023/12/4~2024/1/8となっています。

年末忙しくてクリスマスを堪能できていない方、まだまだ間に合いますよ!

そして1/9〜2/27は以前ご紹介したウィンター・スペシャルコースを食べることができます。

こちらのコースは魚料理は入っていないのですが、それでも満足できる内容となっておりますので、ぜひそちらも堪能してみてください。

詳しくはこちらをご覧ください!


USJ おすすめレストラン

【最新】USJファンで話題のニュース

USJ 気になる話題

人気記事ランキング

最新記事

【口コミ投稿】

テーマパークメディア

ハピエル

記事を読んだ感想

ハピエルは、読者の皆様に喜んでいただき、ハッピーな時間を過ごしていただくことを目標に情報発信をしています

応援メッセージをいただけましたら、ライターの方々も記事を書くことに、一層やりがいを感じられると思います。




【記事の誤り・訂正依頼】

クレームなど

こちら

情報が古い、誤字、誤りがあるなど、記事の訂正のご連絡は上記のボタンよりお願いいたします。お手数をおかけいたします。
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

掲載写真の権利表記
TM & c Universal Studios & Amblin Entertainment、TM & c Universal Studios. c 2024 UNIVERSAL STUDIOS WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are c & ? Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights c JKR. (s24) Minions and all related elements and indicia TM & c 2024 Universal Studios. All rights reserved. c Nintendo BEETLEJUICE and all related characters and elements c & ? Warner Bros. Entertainment Inc. (s24) TM and c 2024 Sesame Workshop c 2024 Peanuts Worldwide LLC c 2024 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.EJ0022701、Shrek c 2024 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved. c 2024 MARVEL c Walter Lantz Productions LLC
本記事の著作権。Copyright (C) 株式会社ハピエル