カリフォルニアディズニーへ行こう!日本からのアクセス方法は?

日本からカリフォルニアディズニーへ行くまでの交通手段を紹介していきます!迷わず問題なくディズニーリゾートへ向かうために、しっかり予習しておきましょう♪
カリフォルニアディズニーの行き方


ピクサー大好きライターのともみです!
海外ディズニーに憧れるディズニーファンの方はたくさんいるはず。
東京ディズニーリゾートでは会えないキャラクターや、体験できないアトラクションなど、海外ディズニーならではのものがたくさんあり、1度でいいから行ってみたいですよね!

ですが海外ディズニーへ行くのに1番の不安は、言語問題ではないでしょうか?
ディズニーリゾートに到着してしまえば、言葉がわからなくても優しいキャストさんばかりで心配なく楽しむだけですが、ディズニーリゾートに行くまでが難関ですよね。

カリフォルニアディズニー 日本からの行き方

そこで今回は、日本からカリフォルニアディズニーへ行くまでの交通手段を紹介していきます!
迷わず問題なくディズニーリゾートへ向かうために、しっかり予習しておきましょう♪

日本からの飛行機は?

カリフォルニアディズニーの行き方


まずカリフォルニアディズニーへ行くには飛行機を乗らずに辿り着くことはできません。
経路、時間、金額などを紹介していきます☆

日本からロサンゼルスの経路は?

成田空港、羽田空港、関西国際空港からはロサンゼルスへの直行便が出ています。
成田空港からはユナイテッド航空、羽田空港からはユナイテッド、ANA、JAL、関西国際空港からはJALで経由なしでロサンゼルスへたどり着くことができます。
経由便でも韓国経由、中国経由、バンクーバー経由、ハワイ経由、サンフランシスコ経由などがあり、経由先や航空会社によってかかる時間や金額が大きく変わってきます。

もちろん直行便が1番早いですが、金額も1番高めです。
時間に余裕がありできるだけ節約したい人は経由便を、できるだけ早くロサンゼルスに到着したい方は直行便を選んで下さい☆

日本からロサンゼルスの時間は?

カリフォルニアディズニー行き方


どこの空港からでも直行便の場合、日本からは約10時間、ロサンゼルスからの帰路は約12時間です。
乗継便の場合、1番早い経由便で日本から約12時間、ロサンゼルスから約15時間です。

経由場所はサンフランシスコやシアトルだと比較的短い時間でロサンゼルスへたどり着くことができます。

ですが、乗り継ぎ時間が1時間以内という弾丸スケジュールのプランもあるため、飛行機が遅れてしまい経由便に間に合わなくなってしまうケースも少なくありません。

特に日本の航空会社ではない場合、遅延となる事は珍しくなくまた異国の地で違う言語で対応しなければならないため、ロサンゼルスに辿り着く前にかなり疲れてしまうかも?
不安な人は直行便を選ぶ事をおすすめします。

日本からロサンゼルスの航空料金は?

航空券はできるだけ安く抑えたいですよね。
時期によっても変動はありますが、直行便だと約17万円で購入可能です。
乗継便だと安い時で約8万円、高い時期でも約15万円と費用を抑える事ができます♪
ただ、先ほどもお伝えした通り安い航空券だと乗り継ぎまでの待ち時間が長かったり、遅延などのトラブルがあっても補償されない事もあるので注意して下さい。

ロサンゼルス空港に到着後は?

カリフォルニアディズニーランド ロサンゼルス空港からの行き方

無事ロサンゼルス空港に到着できても、ホッとするのはまだ早いですよ。
ロサンゼルス空港からディズニーリゾートへたどり着くには様々な方法があります。
1つずつ紹介していきましょう☆

配車サービス、ウーバーを使う場合は?

ロサンゼルス タクシー ウーバー

日本では食べ物を配達してくれるウーバーイーツが有名ですが、ロサンゼルスではウーバーは配達だけではなく配車サービスも行っています。
ウーバーを使う場合、事前に携帯にアプリをダウンロードする必要があり、手配する時にインターネット環境がなければウーバーを呼ぶ事ができません。

ロサンゼルス空港にはWi-Fiがありますが、空港の外に出ると電波がなくなってしまいます。
また、手配をする時に車の種類を選ぶ必要があり、ウーバーブラック、ブラックSUV、LUXの高級車を選択すると到着ロビーを出てすぐの場所に迎えに来てもらう事ができます。

ですが、ウーバーX、XL、コンフォート、相乗り(2020年12月現在は相乗りはありません。) の場合、シャトルバスで約15分かかる迎車スポットのLAX-itへ移動しなければなりません。
LAX-it移動後、自分のウーバーがどこのポイントに来るのか確認して到着まで待ちましょう。

ウーバーの料金は一律?

ウーバーの料金は同じ目的地でも手配する時間、シーズンによって大きく変わってきます。
安くてウーバーXだと約40ドルですが、到着ロビーまで迎えに来てくれるブラックだと約150ドルします。

高い時期、時間帯だとウーバーXでも100ドルを超える事も少なくありません。
また、3人以上の場合だとスーツケースの数も考えるとウーバーXでは対応できないのでウーバーXLやSUVでの手配をする必要があるので金額も高くなってしまいます。
ですが、2人でウーバーXを利用すると1人当たりやすい時で約20ドルなので比較的安い金額でディズニーリゾートまでたどり着けるはずです☆

ウーバーの待ち時間は?

手配できたらすぐウーバーが到着するわけではありません。

ロサンゼルス空港は常に混雑していて、1番近い高速道路を降りてから空港に到着する、約15分以内の距離だけでも1時間以上かかってしまう事もある程です。
レストランの予約時間があるなど、時間に余裕がない時はウーバーの利用は最適とは言えません。

シャトルバスサービスを利用する!

カリフォルニアディズニーランド


残念ながらロサンゼルス空港からディズニーリゾートへ向かう専用のシャトルバスはありません。
ですが、シャトルバス会社へ事前に手配をする事は可能です♪
到着ロビーに各シャトルバス会社の受付場所があるので、そこで予約番号を伝えると車が迎えに来てくれます。
到着後に入力作業があったり、自分で車を呼ばなければならないというめんどうな作業がなく、また英語力がなくても問題はありません。
ですが、入力はすべて英語です。

シャトルバスの料金は?

シャトルバス会社によっても変動はありますが2人だと約60ドル、4人の場合約70ドル、6人で約100ドルです。
スーツケースの数でも車のサイズ、料金が変わる為、事前にしっかり把握しておきましょう。
また、約160ドルでイムジンを手配する事もできるのでハネムーンでカリフォルニアディズニーに来る際は、奮発してリムジンに乗ってみるのはいかがですか?

シャトルバスも待ち時間はある?

シャトルバスの場合、ウーバーのように長時間待つ必要はありません。
事前に手配が完了しているので飛行機が早着、遅延の場合でも問題なく車の手配
が進んでいます。
混み具合によっては待つ事もありますが、長くて30分ほどでしょう。

公共交通機関を使う場合は?

ロサンゼルスにも電車やバスがあり、空港から電車とバスを乗り継いでディズニーリゾートに行く事は可能です。
ですが、あまりおすすめはしません。
その理由に、時間がかかりすぎてしまう事と、間違ったバスや電車に乗る可能性がありディズニーリゾートに辿り着けず結局ウーバーを呼ぶ、なんて事があるかもしれないからです。

ロサンゼルス空港からディズニーリゾートは車で約1時間ですが、公共交通機関を使った場合2時間以上かかってしまいます。
さらに、ロサンゼルスのバスは時間通りに来ない事も多く1時間待ちぼうけなんて事も。
どうしてもバスや電車でディズニーリゾートに向かいたい場合、時間に余裕がある時にしましょう!

バスや電車の料金は?

ロサンゼルスのメトロと呼ばれる電車やバスの料金は一律1.75ドルです☆
途中でバスを降りて乗り換えても、TAPカードと呼ばれる乗車カードがあれば料金が変わる事なく乗り継ぎできます。
時間がかかる分料金はかなり安いので、ディズニーにたくさんお土産を買うために移動手段にお金を使いたくない人はバスや電車を使うべきかもしれません。

公共交通機関は安全?

スーツケースを持って移動するので荷物を取られてしまう可能性もあります。
ロサンゼルスは日本と比べると治安は悪い方です。

空港近くはイングルウッドと言ってロサンゼルスの中でもあまり治安がいい場所とは言えません。
荷物を取られて警察に連絡しても、治安の悪いところにいた方が悪いと言われる事もあります
どうしてもバスや電車を使う場合、スーツケースではなくリュックなど少なめの荷物にしておきましょう!

公共交通機関のルートは?

1番時間が短く、簡単なルートを紹介します。
ロサンゼルス空港からグリーンラインシャトルというバスにのり、Aviation/LAX Stationでおります。
そこからメトロCラインという電車に乗り、9つ目の駅Norwalkで降ります。
歩いて約3分の場所にあるNorwalk Stationから460というバスにの乗り、ディズニーリゾートに向かいます。
このルートでスムーズにいけば2時間でディズニーリゾートに到着できますが、バスが来ないなどのアクシデントがあった場合、2時間半はかかってしまうでしょう。

カリフォルニアディズニーへ行こう!日本からのアクセス方法は? まとめ

海外ディズニーへ行く時に心配なのが、無事にたどり着くことができるのか、ですよね。
知らない土地に日本語が通じない環境だと、不安になってしまうはずです。

せっかくの楽しいディズニー旅行、不安要素なく思う存分楽しむために事前に交通手段は把握しておきましょう。
迷う事なくディズニーリゾートにたどり着き、最高の思い出を作って下さい☆
この記事が皆さんのカリフォルニアディズニー旅行のお役にたてたら嬉しいです!