マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

春の新ショー”マレヴォ・デ・アルゼンチーナ”を見に行こう!


USJワールド・ストリート・フェスティバルでハンサム7人が披露する太鼓パフォーマンスなどのステージショーの開催場所、何分前に並べばよいか、ショーの見どころを紹介します。

春のショーが始まって少し経ちましたが、皆さんチェックされていますか?
今回は、サンフランシスコエリアのステージの上で行われているマレヴォ・デ・アルゼンチーナのご紹介です。USJのCMでも春のアトモスフィア・エンターテイメントを取り上げていますが、この春は「ワールド」をテーマにしたショーがパークのあちこちで開催されています。

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

中でも、このマレヴォ・デ・アルゼンチーナはCMなどで見かけたことがある方もいると思います。「太鼓をたたいているやつだよね?」と思っていると、ショーを見たときにかなりビックリされるはず!
並ばなくても楽しめる、この春イチオシのマレヴォ・デ・アルゼンチーナのポイントをお伝えします。

開催場所を確認しよう

サンフランシスコエリアに設置されたステージで開催されます。
場所は中華料理が楽しめるドラゴンズ・パールの隣。今はコナンのミステリー・レストランが開催されているロンバーズランディングの前になります。ゴールデンウィーク中の混雑している間に見に行きましたが、10~15分前にステージ前に到着すれば見にくいことはないと思います。

ステージはそこそこ高さがありますし、ギリギリに到着しても視線が上になりますので、多少目の前に背の高い方がいても地面の上で同じ高さで行われる他のショーよりも見やすいのでご安心ください。

クルーが後ろのラインにポール立ててくれていますので、その内側で待っているようにしましょう。

ショーが始まったらオールスタンディングになりますので、子供がいらっしゃる方は前のほうを陣取らないと少し厳しいかもしれません。


太鼓はメインじゃない?本格的なアルゼンチン・ガウチョのショー!

ショーが始まると最初に確かに太鼓を持って登場します。7人のキャストさんがすごく練られたフォーメーションで目のためで演奏する太鼓の迫力は必見です。

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

いや、しかし、皆さんハンサムぞろいですねえ・・・(笑)。観客スペースの最前列はファンの皆さんでぎっしりです。気持ちもわかりますね。

ドラムのパフォーマンスに驚いていると、なんとドラムは置いてしまうのです。

え?ドラムのショーじゃないの?と思っていると、これからが本番と言わんばかりのタップダンスの変形のようなすごく複雑なステップを駆使したダンスが始まります。

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

これが本当にすごいのです。普通のタップダンスとは全く違うレベルのものです。足の側面をも使ってなおかつ、完全に見事リズムを刻んでいきます。圧倒されます。

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

完全にリンクした7人の動きが凄い。息を呑みますよ。あ、タップダンスか、と思っていると次がさらにすごい。
紐の先に石のような錘のついたボーラ(というそうです)を振り回して踊るのですが、この錘が床をたたくたびにかなりの音が出ます。それが完全に見事なリズムを刻んでいるんです。


だから鳴らしたいタイミングで絶妙な回転と強さで床に届いていい音が鳴るように回しているんですね。そのリズムがタップダンスのリズムと見事に調和していてびっくりです!これは本当にすごい。
すべてが計算しつくされていて、正直狭いあのステージで7人ものダンサーがそれを振り回しながら、一切触れあうことなく絶妙なリズムを刻み続ける姿は圧巻です。

小道具を次々使いこなしてダンス

次はを持ち出します。鞭はボーラほど長くないのでぶつかり合ったり絡んだりするんじゃないかという心配はないですが、これもまた音を効果的に使いながらダンスをしながら、鞭を使っていきます。本当に今まで見たことがないようなショーの演出だと思います。

そして、さらに棒を出してくるのですが、またこれが床をたたく音をリズムと調和させてダンスと融合させているんですね。

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

かなりの長さの棒を7人全員が持って踊る姿は完璧。
複雑なフォーメーションと
そしてフィナーレに向かっては、私が一番すごいと思ったボーラを再度持ち出すのですが・・・これがなんと2本使い!

マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

これは本当に圧倒されました。1本でも絡み合いそうなぶつかりそうな迫力なのに両手で回しながら、その錘が床を鳴らす音は単に当たっているのではなく、完全にリズムを刻んでいる・・・素晴らしい。
曲はどんどんアップテンポになり、全員が最後まで全力で魅せてくれます。これは、正直思った以上のショーでした。

説明ではうまく伝わっているか心配なのですが、これはぜひ一度ご自身の目で見に行っていただきたいショーです。CMなどからすっかりドラムがメインのショーと思っていた私は終始圧倒されてしまいました。
ぜひ「キャラクター出ないでしょー?」と思っている方がいたら、それ以上の価値があるショーだと思いますので、ぜひ一度サンフランシスコエリアに足を運んでみてください!

ゆん

年間パス保持歴15年!
人気のショーの楽しみ方から、穴場のショップ、レストラン情報まで、USJの隅から隅まで知り尽くしたマニアが、最新のUSJ情報をお届けします。

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー