ディズニーシー

ヴェネツィアン・ゴンドラのオススメポイント

ゴンドラに乗るディズニーシーの人気アトラクション。ディズニーシーデートや小さな子供におすすめです。願いが叶う橋とは?誕生日に乗ると嬉しいことが起きるかも?


ディズニーシーの人気アトラクションの1つにヴェネツィアン・ゴンドラがあります。ゴンドラに乗ってシーの運河を一周するアトラクションですが、まるで本場の水の都・ヴェネツィアに来たかのような雰囲気を味わうことが出来ます。

私は昨年イタリア旅行をした際にヴェネツィアに行ったのですが、街並み、雰囲気、ゴンドラなど、まさにシーの世界観でした。(シーがヴェネツィアの世界観、と言う方が正しいと思いますが…)
日本にいてもヴェネツィアを味わうことが出来るヴェネチアン・ゴンドラについてご紹介します。

ヴェネツィアン・ゴンドラはどんなアトラクション?

ヴェネツィアゴンドラ ディズニーシー
メディテレーニアンハーバーの左側を進んでいき、メインロードから外れた裏路地にある橋を渡った奥の方にゴンドラ乗り場があります。

普通に進んでいくと入り口に気づかず通り過ぎてしまうような奥まった場所です。初めて行く方には難しいと思うので、キャストさんに聞いた方が確実です。

ゴンドラに乗って運河を一周するアトラクションで、所要時間は約11分30秒、定員は約16名で、身長制限・年齢制限はありません。車椅子やベビーカーのままでは乗船出来ませんが、赤ちゃんは抱っこで乗ることが出来るので、赤ちゃんからお年寄りまで家族3世代で楽しむことができます。

シングルライダーはありませんが、もちろん1人でも楽しむことができます。私は年間パスポートを持っていた時はよく1人インをしていましたが、シーに行った際はゴンドラに乗って写真を撮るのがお気に入りでした。赤ちゃんとシーに行ったら乗りたいアトラクションのうちの1つです。

ゴンドラ ディズニーシー

ゴンドラはリピーターが多いですが、絶叫系アトラクションほどの混雑はない印象です。私がシーに行った時は、長くても60分待ちでした。ゴンドラは運河を通るため、水上ショーの前後や花火、悪天候の時は運休になりますので注意してください。

ゴンドラが運休になっている間は、ゴンドリエ達はハーバーの方でショーの誘導などを行なっています。ゴンドラに乗らなくてもゴンドリエを間近で見れるチャンスです!ゴンドリエと写真を撮りたい方は、この機会を狙うと良いと思います。ゴンドラは体力仕事なので男性が多いですが、たまに女性のゴンドリエもいます。女性のゴンドリエは少ないので、私は会えると嬉しくなります。

願いが叶う橋&バースデーサプライズ

願いが叶う橋 ディズニーシー
ヴェネツィアン・ゴンドラには、橋の下で願い事をすると叶うと言われている橋があります。その橋を通る直前でゴンドリエが声をかけてくれるので、逃してしまう心配はありません。願い事をしている間は、ゴンドリエが素敵な歌声でサンタルチアを披露してくれます。

また、誕生日が近い方は是非バースデーシールを見えるところに貼ってから乗船してみてください。ゴンドラの終盤、降り場に近づいてきたとき、ゴンドリエからバースデーソングのサプライズプレゼントがあります!なんと、イタリア語で歌ってくれます。ゴンドラに乗りながら素敵な歌声でバースデーソングを歌ってもらえる機会はなかなかないので素敵な思い出になると思います。

また、運が良ければ、結婚式の新郎新婦がゴンドラに乗っている瞬間に立ち会えるかもしれません。

ゴンドラからしか見ることができない景色

ディズニーシーゴンドラからの景色
ヴェネツィアン・ゴンドラの1番のオススメは、何と言ってもゴンドラからしか見ることができない美しい運河の景色です。地上からメディテレーニアン・ハーバーやプロメテウス火山を眺めると、プロメテウス火山は目の前、ハーバーは下方に見えると思います。ゴンドラに乗ると、普段は手が届かないハーバーが目の前に広がっていて、建物や火山が近くで大きく見えて、テーマパークではなく本物のヴェネツィアに来ているような気持ちになります。見慣れているはずのパークですが、違う場所に来たかのような感じがします。ゴンドラに乗っているとキャストやゲストが手を振ってくれるので、振り返すのも楽しみの1つです。

ゴンドラに乗ったゲストは5つの橋をくぐり抜けて美しい水の都を周遊するのですが、暗い橋をくぐり抜けた先に見える綺麗な運河が私の一押しの絶景です。
ディズニーシー 運河

目の前に広がる大きな運河とその先に見えるミラコスタなどのイタリア様式の建物は、まさに本場のヴェネツィアです。ゴンドリエの話を聞きながら綺麗な景色を見ていると、時間があっという間に過ぎてしまいます。

ゴンドラからの景色

ゴンドリエの休憩場所と邸宅レストラン

最後に、ゴンドラ付近にあるカフェとレストランについてご紹介します。

ゴンドラ乗り場の近くに、「ゴンドリエ・スナック」というカフェがあるのをご存知でしょうか。
この場所はもともと、ゴンドリエたちがコーヒーを飲んだり、家から持ち寄ったスナックを分け合ったりして過ごす休憩所として使われていました。やがてその香りに誘われて村人たちも集まり、改装されて今の姿になったようです。(ディズニー公式ホームページより)

このカフェは一年中ジェラートが売っており、冬場はホットドリンクも売っているのですが空いていることが多いです。正直あまり期待せずにジェラートを食べたのですが、あまりの美味しさに驚きました。それ以来、空いてる時は必ず食べてます。

また、運河沿いには邸宅風レストラン「リストランテ・ディ・カナレット」があります。テラス席に座れば、運河や橋、ゴンドラを見ながら食事をすることができます。
ディズニーシー リストランテ・ディ・カナレット

シーの中で窯焼きピッツァを食べることが出来るのはおそらくカナレットだけではないでしょうか。本格的な窯焼きピッツァが食べられるとあり、いつも混雑しています。利用する場合は、プライオリティ・シーイングを利用することをオススメします。

さゆ

学生時代はTDRの年間パスポートを所持して毎週インしていました。アトラクションよりもグリ&ショー派です。0歳児の息子がいるので今はインパも育休中。

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー