USJ年間パスが新しくなる!グランロイヤルの特典が凄い★3種類の違い!メリット・デメリット。オススメの年パスを紹介します。

USJ年間パスポートの選び方!

USJ年間パスポート





ミニオンをコンセプトにしたホテル
チケット付き宿泊プランがお得♪


USJの年間パスポート3種類のうち2種類が新しいルール・特典にリニューアルされ新年パスとして登場します。
どの年パスを選べばいいのか。

あなたの来場方法にあったオススメの年パスを紹介します。

また初めて年間パスポートを購入する方に、買い方、よくある質問、初めて入場する時の写真撮影などについて解説します。

ちなみに私は2010年に年間パスポートを始めて購入してから、13年間更新し続けています♪
息子は4歳になって入場料がかかるようになってから、ずっと更新し続けています。

■USJ年間パスポート

USJ新しい年間パスポート

USJ新しい年間パスポート


USJの年間パスポートは3種類あります。
有効期間開始日が、2022年11月14日(月)以降の新しい年間パスについて解説します。
なお2022年10月17日(月)から購入できますよ。

■ユニバーサル・プライム 年間パス グランロイヤル
■ユニバーサル 年間パス
■ユニバーサル・プライム 年間パス スタンダード

それぞれの年パスには特徴があります。

USJの入場券は、一番高い日に3回行くと、ユニバーサル年間パス(一般的な年パス)を買った方がお得に。
一番安い日に行っても3回で少し損。4回行くとお得になります。

新しい年間パスポート2種類を加えて、全部で3種類の年パスです。

・ユニバーサル・プライム年間パスグランロイヤル
・ユニバーサル・プライム年間パススタンダード
の2種類が新設。以前のVIP年パス、ライトは廃止されます。(2022年11月13日まで)


グランロイヤル 年間パス スタンダード
大人:48800円 大人:28800円 大人:20000円
子供:33200円 子供:19200円 子供:14000円
除外日なし 除外日20日 除外日90日
駐車場1000円割引 平日と除外日以外は駐車場1000円割引 平日と除外日以外は駐車場1000円割引
更新時割引5000円引き 割引なし 割引なし
レストラン10%割引 割引なし 割引なし

従来の年パス

年パスは3種類あり、値段と除外日と言われる年パスで入場できない日の日数が異なります。
一番高いVIP年パスは、365日1年中 入場可能です。
(入場制限時は制限解除まで入場できません)

3種類の年間パスポートの値段を比較します。(消費税10%の値段です)

USJの1日入場券(1デイ・スタジオ・パス)は2022年10月からは大人8900円、9400円、9800円。子供8100円、8500円、8800円の3段階の料金となります。
空いていると予想される日は安く、混雑すると予想される日は高い値段設定となっています。

ただしユニバーサル年間パスは、除外日というものがあり超人気の日には入場できません。
そこで、VIP年間パスという除外日がない年間パスが登場しました。
(大人39800円、子ども27200円)

さらに、平日を中心に来場する方に向けて
年間パスライトという安い年間パスも登場しました。
(大人21800円、子ども15200円)
その代わり除外日が約70日あります。

USJの入場券についてはこちら。

除外日とは?

年パス除外日

年パス除外日

年間パスポートを使って入場できない日です。
1デイスタジオパスを買えば、一般のゲストと同じように入場可能です。

なお除外日には駐車場割引が受けられません。

■ユニバーサル・プライム年間パス グランロイヤル

大人 48800円(税込)
子供 33200円(税込)

VIP年パスと違い、USJファンには嬉しい特典があります。

グランロイヤル特典

グランロイヤルだけにある特典が4個あります。
もちろん、年間パスポート、年間パススタンダードにある特典もありますよ

グランロイヤル限定イベントへの抽選ご招待

限定イベントって気になりますね。
年間パスポートプラスだとクレジットカードの利用金額が100万円を超えると2022年度はピーコックシアターで開催されるユニバーサル・パーティー・ザ・ショータイムへの招待があります。
(2021年度まではステージ33で開催のパーティーへの招待でした)

もしかしたら、グランロイヤルの特典はステージ33でのパーティーかもしれませんね。

なお年間パスプラスでは利用金額が多い場合は定員になるまでは必ず申し込み可能でしたが、グランロイヤルの場合は抽選となります。

スペシャルイベントやシーズナルイベントなどの先行体験特典

石原さとみ ユニバ

石原さとみ ユニバ


USJではUSJファンの会員には、スペシャルイベントやシーズナルイベントに抽選で参加できます。

グランロイヤルは、体験人数やグランロイヤルの人数によっては、必ず参加できるようです。
(抽選になる場合もあるとのこと)

先行イベントに参加したい方にとっては、とても嬉しい特典ですね。

私はUSJファン クリスタルランクで抽選に当たって、ホラーナイトの先行体験イベントを楽しめました。
先行体験人数が少なかったので、ホラーアトラクションを複数回楽しめたので、ものすごく楽しめました。
ただ、外れる人も多いです。
グランロイヤルなら先行体験を確実に体験できるイベントもあるなら、嬉しいですね。

過去には石原さとみや、関ジャニエイト。三代目が来場して行うスペシャルイベントに当たったこともあります。
芸能人に会える可能性が高まるのは嬉しいですね。
(最近はご時世のため、芸能人と一般ゲストが会えるイベントは開催されていません。今後開催されるのかはご時世次第だと思います。)

グランロイヤルを継続して更新される際の連続更新時5,000円割引

2年目からは5000円割引になります。
ということは、VIP年パスから9000円値上げされていますが、2年目からは実質4000円を多く支払うだけで、限定イベントや先行体験を楽しめる可能性があるというのは、かなりお得ですね。

パーク内の対象レストランのご利用10%割引

カンフーミニオンフード

カンフーミニオンフード


USJには美味しいグルメ、フードがたくさんあります。
このグルメが10%割引で買えるのはいいですね。

友達と行った時に、「私が払ったら10%割引になるよ」と、ちょっとした自慢もできるかも。
1年間で食事代を9万円払っていれば、9000円お得になるので、VIP年パスからの9000円値上げ分が相殺されます。
2年目の継続割引5000円の対象になっていれば、1年間で食事代を4万円払うだけでお得になるので、年間20~30回以上行く人は、今までよりお得に楽しめるかも。

駐車場料金がいつでも1000円割引

USJの公式駐車場が土日祝日でも1000円割引で止められます。

■ユニバーサル・プライム年間パス スタンダード

大人 20000円(税込)
子供 14000円(税込)

土日祝日にUSJへ行くことが少なく、平日に行くことが可能な方にオススメな年間パスポートです。
サービス業の方や美容室、散髪屋など平日が休みの職業の方はいいですね。

ただし除外日が90日あります。
2023年の場合、3月の後半、4月・5月のGW,9月の土日祝日、10月の土日祝日と一部の月曜日、金曜日
12月の土日祝日、年末が利用できないので、ご注意ください。

スタンダードだけの特典

除外日に限り、本人のチケット1枚分の1デイ・スタジオ・パスが30%割引で購入できます。
除外日にどうしても行きたい という場合に使うとよいでしょう。

ユニバーサル 年間パス

USJチケットの歴史

USJチケットの歴史


大人 28800円
子供 19200円

以前からある一般的な年間パスです。
除外日は約20日間。
除外日は混雑日などに限られるので、使い勝手がよい年間パスポートです。

おそらく一番利用人数が多い年間パスポートになります。
1年間で3回行けば、ほぼ元が取れる料金設定になっています。

駐車場1000円割引は平日に限られるので、サラリーマンの人にとっては特典を使うケースは少ないでしょう。

おすすめの年間パスポート

一般的にオススメなのは、「ユニバーサル年間パス」です。

たまにある除外日さえ気を付ければ、ほぼいつでもUSJを満喫できます。

USJを思いっきり楽しみたい方は、「ユニバーサル・プライム年間パス グランロイヤル」ですね。
スペシャルイベントは、通常のUSJシーズンイベントをより楽しく体験できるので、ぜひ一度体験してほしいです。

※ただしマスコミ向けスペシャルイベントでは、待機時間が長かったり、SNS投稿時刻への制限など、一定のルール、制限が課せられる場合があります。
その制限がイヤな方は、通常のイベント・アトラクションをエクスプレスパスで体験する費用に充てるとよいでしょう。

■USJ年間パスポートの購入方法

年間パスポートを購入する方法は2パターンあります。
それぞれの購入方法とメリットを紹介します。

新規で購入する方法

新規購入の場合は、3か所で購入することができます。

・USJ公式ホームページ
・USJチケット販売所
・ローソン

オススメはチケット販売所での購入です。
年パスは公式ホームページで購入すると、宅配料740円で郵送してもらうか、USJチケット販売所で引換をすることになります。
ローソンで購入した場合も、USJチケット販売所で引換になります。

年間パスポート 個人情報登録

年間パスポート 個人情報登録


年パスを購入して入場する日には、身分証明書を持参しましょう。
入場後、年間パスセンターで個人情報の登録を行います。

なお公式ホームページで購入した場合のみ、身分証明書の持参が不要になるメリットはあります。

入場券からアップグレードする方法

USJに1デイ・スタジオ・パスなど入場券で入場した後、年間パスポートにアップグレードすることができます。

合計で支払いする金額は新規購入した場合と同じですが、USJで久しぶりに楽しんで、また来たい と思ってからでも年間パスポートにアップグレードできるメリットがあります。

閉園時間までに年間パスセンターへ行って、年間パスポートの金額と1デイパスの支払った金額の差額を支払いましょう。

その後、個人情報をパソコンから登録して、その後 クルーさんに身分証明書を提示すると登録できますよ。

写真撮影

USJに入場する時には、入場ゲートにある機械で本人確認を行います。
そのための写真を始めて入場するときに入場ゲートにある機械で撮影します。

ただ登録された顔写真は自分では確認することができません。

なお写真撮影は一瞬で終わりますし、元々年間パスポートを持っている人の本人確認(顔認証)と同じようにカメラの方を見て行うので、回り方は写真撮影をしているのか、顔認証しているのか違いは分かりません。

始めて入場するときは、クルーさんの方で分かるので、「撮影します」と言われて撮影するので、自分で申し出する必要はありません。

クレジットカード機能付き 年パスプラスのメリットは?

USJの年間パスポートに年間パス プラス というクレジットカード付の年パスがあります。

クレジットカードの利用料金が30万円、50万円、100万円、300万円を超えると
その金額ステージに応じて、特別なパーティーに招待してもらえる。グッズがもらえる などの特典があります。

なお三井住友VISAのクレジットカードの年会費が1375円かかります。

使ってみてメリットに感じるのは、
ショップやレストランで支払いするときに、年間パスポートを提示して、そのカードでそのまま支払いできることです。

紙の年パスだと、年間パスポートを出して、さらにクレジットカードを出さないといけないですが、その手間が省けるのは意外とストレスフリーだったりします。
ただ、稀に年間パスポートだと認識してくれない新人クルーがいるのが、ちょっと・・・ ということはありますが、それはUSJに何回も通っている人として温かい目で対応しています♪

よくある質問

年間パスポートのよくある質問をまとめました

トイレにある今日年パスにすれば、お得というポスターを見ました。

USJのトイレでポスターを見ているということは、すでに入場券の料金を支払っていると思います。
年間パスポートにパークを出る前にアップグレードすれば、入場券の料金分 安く年間パスポートを購入できるという意味です。

バースデーパスや年間パス割引で1デイパスを買うとアップグレード料金がお得になりますか?

お得になりません。
アップグレード料金はすでに支払っている金額との差額なので、入場時に支払っている金額が安いと、アップグレード時に支払いをする金額が高くなります。

年間パスプラスを申し込みしたらクレジットカードが届きました。

クレジットカードの裏に年パスのQRコードが印字されていますが、この時点では年間パスポートとして使えません。
USJのチケット売り場で紙の年間パスポートを受け取りましょう。

その後、クレジットカード付の年間パスポートで入場すると、クレジットカード付の方が年間パスポートとして使用可能になります。
(その時点で紙の年間パスポートは無効になります)

今年中学生になります。購入する年間パスは大人用、子供用どちらになりますか?

中学生になる年の3月31日までであれば子供料金で購入できます。
なお4月1日以降も、子供料金で購入した年間パスポートで入場できます。

【アンケート】どの年パスを買いますか?

年間パスポートを購入するなら、どれを買いますか?
その理由をコメントいただけると嬉しいです。