-->

今でも衰えない人気の秘密”トイ・ストーリー・マニア!”の魅力を徹底紹介!

ディズニーリゾートにはたくさんのアトラクションがありますよね!
パーク開園時からあるアトラクション、新オープンしたアトラクション。
皆さんのお気に入りのアトラクションは何ですか?

今日は、2012年にオープンしてから8年経ってもその人気は衰えない”トイストーリーマニア”の人気の秘密と魅力を徹底紹介していきたいと思います♪

トイ・ストーリー・マニア!って何?

入り口

2012年に東京ディズニーシーアメリカンウォーターフロント内の新エリア”トイビル・トロリーパーク”内にて新オープンした”トイ・ストーリー・マニア!”は、ディズニー・ピクサー映画の「トイ・ストーリー」の世界観をモチーフとした3Dシューティングアトラクションです。

3Dメガネをかけて「トラム」という乗り物に乗り、キャラクターたちが登場するシューティングゲームを楽しむというもの。

3Dメガネをかけるアトラクションは他にもありますが、3Dシューティングとしては東京ディズニーリゾート初!

オープン当時の待ち時間は何と8時間超え!
今も土日などの休日には3時間待ち!2時間待ちなんて当たり前!の大人気アトラクション。

なんとも衰え知らず…!

そして、実は東京ディズニーシーのトイ・ストーリー・マニア!(以下トイマニ)は、世界で3番目に作られたものなんです…!
東京ディズニーシー以外には”ディズニー・カルフォルニア・アドベンチャー””ディズニー・ハリウッド・スタジオ”の2箇所にあります♪

トイストーリーマニアの基本情報

名前:トイ・ストーリー・マニア!
日本オープン時:2012年7月9日
タイプ:ライドタイプ
対象年齢:年齢制限なし(補助なしで座れる事)
所要時間:5分
定員:8人
ファストパス:あり
シングルライダー:なし

何故人気なの?

内装

オープンから8年経っても衰え知らずにトイマニ。
その人気の理由を紐解いていこうと思います!

参加型3Dアトラクション

東京ディズニーランドには同じようなシューティング系アトラクション「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”がありますよね!

トイマニと何が違うのか。
それは3Dメガネ!

3Dメガネをつける事によって、的やキャラクターが飛び出してきたりとかなりリアルなシューティングゲームを楽しむ事ができます!
3Dと風を使用して、こちらにアイテムを投げて来ているかのように感じる場面があったりと、実際に射撃をしている気分になれるんです♪

絶叫系が多いディズニーシーには珍しくお子様も楽しめる体験型のアトラクションで、年齢制限もない事も人気の秘密!

自分たちがおもちゃになる

トイマニの入り口は大きなウッディの口!
ウッディの口を通るとそこは”アンディの部屋”。

ゲストたちはおもちゃサイズになって、アンディのおもちゃ達とシューティングゲームを楽しみます♪
スタンバイ中はアンディの部屋にある塗り絵やおもちゃを見て回る事ができるのですが、どれもこれもとても大きい!
私たちが小さくなってしまったのがよく分かります…♪

小さいお子様だけではなく、大人もテンションが上がる設定になっています!

スコアが見る事ができる

ただただシューティングゲームをするだけではなく、的には100点、500点などの点数が書いてあります。

その合計点を最後に表示されるという仕様になっています。

アトラクションの最後にはスコアが発表されるので、同乗した友達や家族、恋人と競い合えるんです…!
また、スコアは数字だけではなくレベルごとに動物が割り当てられており、小さいお子様にも分かりやすいようになっているのもポイント。

何度乗っても楽しめる

もちろん、他のアトラクションも何度乗っても楽しめます!
ですが、上記でもお話しした通りトイマニは参加型のアトラクションで、毎回結果が違います。

「以前のスコアを超えたい!」「友達に勝ちたい!」など、競争心を煽るような仕掛けになっており、何度も挑戦したくなるようなアトラクションという事も人気の秘密の1つ!

中には1日にトイマニしか乗らない!という方もいるとか…?

トイストーリーマニアをより楽しむには?

ファストパスを取る

先ほどもお話しした通り、トイマニは現在もかなりの大人気で平日でも2時間待ちは当たり前となっています。

そのため、まず入園したら一番先にファストパスを取る事をおすすめします。
しかし休日には開園15分でファストパスが発券終了になってしまう事も…

ならどうやってファストパスを取る?
私のオススメは、ディズニーホテルの宿泊者のみが利用できる”ハッピー15エントリー”を使用した方法。

ホテルの宿泊者はディズニー開園の15分前に入園する事が出来るのです!
私もホテルに宿泊した際にトイマニのファストパスを取った事がありますが、前から3番目に取る事が出来ました。

そしてそのままトイマニのスタンバイ列に並び、2回目は先ほど取ったファストパスで乗る。
すると1日に最低2回はトイマニに乗る事が出来ます♪

おすすめの時間帯は?

先ほどもお話しした通り、入園直後が空いている事が多いかと思います。
また、ショー・パレードが始まる頃なども若干落ち着いたり、閉園直前も落ち着いている事が多いです。

1つの目安としては「スタンバイ”60分”」というのを見たら、並ぶ事をおすすめします!

写真を撮るなら夜がおすすめ!

エリア

エメラルドグリーンとホワイトでまとめられたエリアは、なんともポップで可愛いですよね!
昼間のトイマニはおもちゃ箱のような可愛いエリアになっていますが、夜はたくさんの光の装飾がされていて、とっても綺麗なんです!

いかにもディズニーの中の小さな遊園地!

写真を撮るなら是非夜に撮ってみてください♪
特に雨の日などは、水たまりに映った光がさらに素敵な写真を作り出してくれます。

しかし注意が必要な事も…

酔いやすい方は注意!

3Dメガネをかけている上に、乗り物自体がぐるんぐるん移動するため、乗り物に酔いやすい方は特に注意が必要です!

途中で3Dメガネを外して画面を見てしまうと、さらに気持ち悪くなってしまう事もあるので、必ず3Dメガネをつけたまま画面を見るようにしてくださいね。

張り切り過ぎると腕が痛くなる

シューティングに使うのは、乗り物に固定されている大砲。
紐を引っ張って打つ事になるのですが、張り切り過ぎると腕が痛くなります…

コツは短めに紐を持ち、肘を固定するように打つのがおすすめ!
何度も乗って自分の打ちやすい打ち方を探す事が大切!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はトイマニの魅力と楽しみ方についてお話しさせていただきました。
オープンから8年経っても変わらない人気。
変わらない人気の秘密を知る事はできたでしょうか?

まだ乗った事がない!という方は是非乗ってみてくださいね♪



1日1回応援のクリックしてね♪