不思議の国のアリス

【キャラ紹介】アリスって何歳か知ってる?アリスのすべて教えちゃいます!


あまり知られていない不思議の国のアリスの秘密。年齢、出身地などプロフィールも解説!!パーク内でグリーティングスポットを紹介します

ディズニーの中でも人気が高い作品”不思議の国のアリス
そんな不思議の国のアリスの主人公”アリス”について皆さんはどのぐらい知っていますか?

今回は「アリスってどこ出身なの?」「何歳なの?」「パーク内ではどこで会えるの?」などなど、アリスの魅力を教えちゃいます♪

アリスプロフィール

アリス
【名前】アリス
【年齢】7歳(原作続編”鏡の国のアリス”では7歳6ヶ月)
【映画公開】1951年7月28日(アメリカ)1953年8月19日(日本)
【出身】イギリス
【性格】白ウサギを追いかけて穴の中に入って行ってしまうほどの好奇心が強い女の子。きっとアリスに強い好奇心がなければ、物語は進まなかったでしょう…
【特徴】綺麗な金髪と青目をしていて、頭には黒のリボンカチューシャ。青いワンピースと白いエプロンを着て、白いタイツと黒いストラップシューズを履いている。原作続編の鏡の国のアリスでは、白いタイツからストライプのタイツへ変わっています。

実はアリスって、かなり幼かったって知っていましたか?
予想では11歳ぐらいかなーと思っていましたが小学校1年生だったんです…!

比較としては、”ちいさなプリンセスソフィア”シーズン1時のソフィア姫が8歳。
そして”シュガー・ラッシュ”のヴァネロペが9歳。
そう考えると、意外と幼かったのが分かりますよね!


あなたは知ってた?アリスの秘密

アリスの秘密。豆知識
私も昔から不思議の国のアリスが好きでしたが、今回この記事を書くにあたって「え!そうだったの?!」という事が幾つかあったのでご紹介します!
皆さんは知っていましたか?

本を読んでくれていたのは母ではなく姉

アニメーションの始め、木に登っているアリスが女性から絵が無い本を読んでもらっているシーンがあるのは皆さんご存知ですよね?
その女性はお母さんではなく、実はお姉さんだったんです!

きっとこの女性をアリスのお母さんだと思っていた方は、少なく無いのでは無いでしょうか?
そしてアリスは金髪に明るい青い目をしているのに対し、お姉さんは茶髪に深い青い目をしています。
実際も幼い頃は金髪だったけど茶髪になったという海外の方も多いので、そういう設定なのではと私は考えています。

キャラクターにはモデルがいる?!

不思議の国のアリス 白ウサギ
これは知っている方もいるかと思いますが、実はアリスには実際のモデルがいます。
その名は「アリス・リデル
アリスの父がオックスフォード大学の学寮長に任命され、そこに在籍していた作者「ルイス・キャロル」と出会った事でこの”不思議の国のアリス”が誕生しました。

主人公のアリス以外にもモデルが存在するキャラクターが…
白うさぎは遅刻癖があったアリスの父「ヘンリー・リデル」がモデルだったり、ドードー鳥は作者の自己風刺だったり。
「急がないと遅れる!」と時計を見ながら焦っている白うさぎがアリスのパパだと思うと、なんだかとってもほっこりしますね♪

アリスの服の秘密

プロフィールでも紹介した通り、アリスは青いドレスに白いエプロンを着けています。
エプロンドレスというと、メイドさんコスプレやゴシックロリータの衣装などを想像しますよね。
ではなぜアリスはエプロンを着けているか知っていますか?

アリスはまだ幼く汚す事が多い為、エプロンをつけて汚れたらすぐ洗えるようにしているわけです。
エプロンドレス=汚れてもいい服」いわゆる子供の普段着という事のようですね!
その証拠として、本を読んでくれているお姉さんはエプロンドレスを着ていません。

実際イギリスでは小中学校の制服にもされていたことがあったようです♪

不思議の国のアリス症候群という病気がある

ちらっと聞いた事があるんじゃなかと思いますが、実は”不思議の国のアリス症候群”という病気があります。
症状としては、実際の物より大きく見えたり小さく見えたり、遠くに感じたり近く感じたり。

アリスがクッキーを食べて大きくなり、ドリンクを飲んで小さくなった所から”不思議の国のアリス症候群”という名前がつけられたようです。
エプスタイン・バールウイルスというウイルスの初期感染の症状で、多くの方は子供の頃に体験しているようです。

実は私もこの”不思議の国のアリス症候群”を子供の頃に体験しました…笑


様々な作品の題材にも

お話の内容的にもキャラクター的にも、とても可愛く魅力的な不思議の国のアリス。
様々な作品の題材としても数多く使われています。

有名な所だと「歪みの国のアリス」というホラーゲームや、「ハートの国のアリス」という女性向けノベルゲーム。
原作を題材としてという所ですと、ディズニーの不思議の国のアリスもそう言えますね。
アリス=青いドレスというのを強く印象付けたのも、ディズニーの不思議の国のアリスです。

こんなにも沢山の作品の題材として使用されている理由は、やはり主人公アリスの可愛さと、ちょっぴり変わった仲間たち。
女の子が憧れる可愛いもので溢れている魅力的な作品だからなのではないでしょうか?

ディズニーでアリスに会うには?

アリス グリーティング
そんな可愛いアリスに会いたい!
ディズニーリゾートでアリスに会うにはどうすればいいの?という方へ、アリスがよく遊びに来る場所を教えちゃいます♪

アリスに会えるのはディズニーランド「エントランス/ワールドバザール」「ファンタジーランド」です。
アリスはフリーグリーティングなので、神出鬼没。
私は午前中がアリスに会える確率が高いかな…と感じています。
最初のパレードが終わった後ぐらいがおすすめです!

マッドハッターと一緒にいるのを見かける事が多い気がします。
私が撮影したこのアリスとマッドハッターは、午前中のパレードが終わった直後、ファンタジーランドのシンデレラ城裏で会いました♪
アリスらしい可愛いポージングで皆を笑顔にしてくれますよ!
アリスと会えたら是非一緒に写真を撮ってみてくださいね♪
きっと楽しい思い出が残せる事間違いなし!

不思議の国のアリス まとめ

知らなかったアリスの秘密、知る事ができたでしょうか?
私自身、この記事を書いていて初めて知る事が沢山ありました。
以前よりももっとアリスの事が好きになりました♪
皆さんもこの記事を読んで、よりアリスの事を知って好きになっていただけたら幸いです!

しゃきこ

初ディズニーは1歳!しゃきこと申します☆

夢の年パスはまだ持っていませんが、相棒の一眼レフと共に楽しんでいます!

アトラクションからショーパレまで、ディズニーの全ての楽しい事をたくさん詰めた記事を書かせていただきたいと思っています^^

USJ
USJ


ディズニーランド
ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪

ディズニーシー
ディズニーシー