【仮装のお供に!】くっつきぬいぐるみとおすすめのキャラクター仮装

こんにちは、ライターのうらんです♪
いよいよ秋本番!
ハロウィーンの季節が本格的に到来しましたね!

皆さんは毎年ハロウィーンの仮装をされますか?
わたしは高校生の頃からディズニーハロウィーンに全身仮装で参加しています。

そんな仮装好きのわたしからおすすめしたいのが、2019年9月に東京ディズニーリゾートで発売された新形のぬいぐるみです。

くっつきぬいぐるみ

価格:1700円

ボールチェーン付きのぬいぐるみで、ミッキー、塔の上のラプンツェルのパスカル、プーさん、101匹わんちゃんの子犬、の4種類で発売されました。

マスコットとしてももちろん可愛いのですが、「くっつきぬいぐるみ」という商品名に注目してみてください。

どういうことかというと…?

服にくっつくぬいぐるみ!

実はこのぬいぐるみ、お腹の部分に2つのクリップが付いています。

商品タグに書いてある通り、肩にぬいぐるみを乗せることができるのです!

今までハロウィーン限定グッズでこのタイプのオバケちゃんのぬいぐるみが出ていたことはありましたが、定番グッズでの発売は今回が初めてです。

パークの行きと帰りはカバンに付けてマスコットに、そしてパークの中では肩にぬいぐるみを乗っけてインのお供に…なんて2通りの使い方ができる2way仕様です!

クリップで止めるので、肩だけではなく服の袖やボトムス、頭にもつけることができます。

ぬいぐるみと一緒に全身仮装はいかが?

いつものパークでも大活躍間違いなしのグッズですが、ハロウィーンの時期にしかできない使い方をしてみてはいかがでしょうか?

そこで仮装経験者のわたしから提案するのが、ぬいぐるみと一緒にハロウィーンを楽しめるディズニーキャラクターの全身仮装です!

それぞれのぬいぐるみに似合う仮装のキャラクターを紹介します。

ミッキー

ミッキーに似合うキャラクターといえば、やはり一番に思い浮かぶのは恋人のミニーですよね!

赤い水玉のワンピースで仮装すれば、ぬいぐるみのミッキーとペア仮装になりますよ♪

お裁縫が得意で衣装を手作りする方は、ぬいぐるみのミッキーのために衣装や小物を用意してペア仮装にするのもいいかもしれません。

恋人想いのミニーが、大好きなミッキーを肩に乗せていたら…。愛情に溢れたミニーらしくて、想像するだけでとても可愛いですね♪
肩にぬいぐるみを乗せてうまく撮影すればミッキーとほっぺをくっつけたラブラブな写真が撮れそうです。

ミッキーは沢山のショーや映画に出ているので、変わり種の仮装にも似合いますよ。

例えば、ファンタジアに出てくるほうきや魔法使いのイェンシッド、ミッキーのライバルであるヤマネコのピートなども個性的な仮装で目立つことでしょう。

パスカル

パスカルは、ぜひラプンツェルの仮装をして肩に乗せてください♪
髪につけて頭に乗せても可愛いですね♪

私もラプンツェルの仮装をするのですが、いざ実際にラプンツェルの真似をして肩にパスカルのぬいぐるみを乗せてみようとしても、安全ピンでドレスに穴をあけなければいけなかったりすぐに肩から落ちてしまったり撮影が難しいんです。

このくっつきぬいぐるみは挟んでくっつけるので、衣装に穴をあける心配もなく左右にしっかりと固定できて落ちにくくなっています。

ラプンツェルのように少しおてんばにパークの中ではしゃいでも、パスカルはずっと一緒にいてくれますよ♪

また、パスカルは以下のキャラクターにもおすすめです。

ラプンツェルの恋人、泥棒のフリン・ライダー

お城の警備隊の馬、マキシマス

彼らは映画の中で主要なキャラクターなのですが、単独で仮装をしていると何のキャラクターかわかってもらえない…ということもあります。

フリンはグリーティングもしているので知名度は上がっていますが、いまだに「あの王子さまは誰?」という声を耳にすることがあります。

パスカルは映画のアイコンのようなキャラクターなので、ぬいぐるみをつけていれば、そばにラプンツェルがいなくても「塔の上のラプンツェルのキャラクターだ!」と気付いてもらいやすくなります。

ラプンツェル、フリン、マキシマスはパスカルとやり取りする場面がたくさんあるので、ぬいぐるみで映画の場面を再現するのも楽しいですね♪

プーさん

クマのプーさんのぬいぐるみを持っているキャラクターといえば、プーさんの持ち主である少年クリストファー・ロビンです。

クリストファー・ロビンは、衣装が既成の服でコーディネートしやすいので手軽に仮装できますね。最近では若い女の子が仮装している姿を見かけるようになりました。

実際に大きいぬいぐるみのプーさんを持ち歩いて仮装するのもいいですが、ずっとぬいぐるみを抱えていては遊ぶ時に不便ですよね。

くっつきぬいぐるみのプーさんなら、邪魔にならずにいつでも肩に乗せておけるので、仮装を楽しみながら思いっきり遊ぶことができますね♪

個性的な仮装に組み合わせるなら、パレードやアトラクションにも出てくるズオウとヒイタチはいかがでしょうか。
彼らも有名なキャラクターですが単独だと認知度が低いので、プーさんをつけていればよりパークで注目を浴びると思います!

101匹わんちゃん

101匹わんちゃんの子犬には、ディズニーヴィランズの中でも人気を誇るクルエラ・ド・ヴィルがおすすめです。

最近はヴィランズ仮装の人が増えて、クルエラ衣装も手軽に手に入れることができるようになりましたね。
彼女の衣装そのものがオシャレで派手で仮装としても目立つのですが、そもそもクルエラがどんなヴィランなのかご存じですか?

実は彼女は毛皮マニアで、ダルメシアンの毛皮をはいでコートを作ろうと躍起になっているんです!子犬たちを誘拐し、執拗にダルメシアン一家を追い回します。

グリーティングでも動物のキャラクターの毛皮をはいでやろうと追いかけているくらいです(笑)

せっかくならば、くっつきぬいぐるみをクルエラ自慢の毛皮のコートにくっつけて彼女になりきってみてはいかがでしょう?

クルエラはたくさんの毛皮を欲しがっているので、両肩にぬいぐるみをつけていてもいいかもしれませんね、彼女のヴィランぶりが表現できます。

まとめ

くっつきぬいぐるみを使った仮装は、全身仮装をしたことがない方にこそぜひお勧めしたいです!

「全身仮装はほかのゲストやキャストによく見られてしまうから恥ずかしい…」と思っている方もきっといますよね。

しかし肩に小さな相棒がくっついていれば、恥ずかしさは軽減されます。

むしろ仮装しているキャラクターになりきることができて、パークで素敵な写真がたくさん撮れるでしょう♪

くっつきぬいぐるみは東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、園外のボン・ヴォヤージュで取り扱っています。

くっつきぬいぐるみと組み合わせたキャラクターの全身仮装、ぜひ今年のハロウィーンにご検討ください♪


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー