混雑日でも大丈夫!2020年混雑予想と攻略法を徹底解説【ディズニーランド・シー】

ディズニーに行く事が決まったら、一番最初に気になるのが「混み具合」
土日や祝日などは何となく混んでいるんだろうなと予想はつきますが、結構意外な日が混雑していたりするんです…!

今回はディズニーランド・シーの2020年の混雑予想と混雑日でも楽しめる方法をお話ししていこうと思います♪

こういう理由で混雑する!覚悟が必要な混雑時期とは

7月~8月の夏休みシーズン

夏のディズニーシーショー パイレーツサマー

7月の下旬から8月の下旬までの夏休みシーズンも毎年混み合います。
どっちかというと7月の方がまだ空いているイメージがありますが、日にちがある分、分散されて普段土日と同じぐらいの混み具合が毎日続くという感覚になります。

オープンが延期されたニューファンタジーランドがオープンすると、混雑するでしょう。

ただし2020年はコロナウイルスによる休校の影響で7月は夏休みではない学校が多いでしょう。そのため例年より空いていると予想されます。

8月はお父さんお母さんがお休みに入る「お盆休み」周辺は更に混雑が予想されます。
お盆休みは入場制限がされる可能性が高い時期になります。
お盆休みからドカンと混み始め、夏休みが終わる頃に徐々に少なくなってきます。

夏休みにディズニーへ行く予定を立てている方は、お盆休みより前に行くことをオススメします!

キャラクターのスクリーンデビュー日

ミニー

実は、キャラクターの誕生日ってかなり混雑するんです…!

キャラクターが初めて出演した映画が公開された日がキャラクターの誕生日とされていて、その日は毎年たくさんのファンたちがお祝いにパークへと足を運びます。

特にグリーティング施設があるキャラクターは要注意です。
好きなキャラクターに直接触れ合える事ができる為、誕生日はかなりの混雑。

2019年のドナルドの誕生日には、最大600時間待ちとなりました!

2月~3月の卒業・春休みシーズン

花壇

2月3月ってそんなに混んでなさそうなイメージがありますが、実はかなり混雑する時期なんです…!
卒業旅行などの団体グループや春休みの学生で溢れかえっています。

学生だけが使える「キャンパスデーパスポート」の発売や、タワーオブテラーのレベルアップ「タワーオブテラー”アンリミテッド”」の実施など、あまり季節のイベントごとがあまりない時期に皆に来てもらえるようなサービスが多いため、逆に混雑してしまう時期に…

若い子が多くなるため、そういう雰囲気が苦手な方は避けるべき時期と言えます。

季節イベント

ハロウィンショー

ハロウィンやクリスマスなどの人気の季節イベントも混雑します。
ハロウィン当日の10月31日やクリスマスイブの12月24日と当日の12月25日などは、入場制限がかかる可能性がある注意が必要な日になります。

以前、ハロウィン時期の全身仮装は「最初の1週間」と「最後の1週間」のみだったのが、近年ではイベント期間全て可能となったので、そこまで混雑する事も無くなりましたが、それでも人気の全身仮装イベントなので特に土日は注意が必要です。

アトラクションオープン日、クローズ日

新しいアトラクションのオープン日や長年続けてきたアトラクションのクローズ日も混雑注意日です。
最近ではシーのソアリンがオープンし、待ち時間は最大350分を記録しました。
また、2020年には東京ディズニーランドで「ニューファンタジーランド」がオープンする予定ですので、いち早く体験したい気持ちもわかりますが、少し落ち着いてから行ってみるのも一つの手かもしれませんね。

クローズ日も同様に、長年続けてきたアトラクションがクローズする事になると、そのクローズ日に乗ろうとファンたちが殺到します!
どれだけ混雑してもどれだけ並んでも、最初に乗りたい!最後に乗りたい!という方以外は、避けた方が無難です。

2020年混雑予想

6月

ランドでは季節イベントはないものの、引き続き新エリアの影響が大きく出そうです。
シーではイースターイベントが6月12日まで開催中。
梅雨の影響もあり、シーはイースターイベント後は若干空いてきそうな予感がします。

7月~8月

パイレーツオブカリビアンのショー

東京オリンピックの開催もあり、海外からゲストが押し寄せてくるのではと予想しています。
また夏休み時期の為7月の下旬から8月のお盆の終わりまでがピーク。

ランドでは季節のイベントは開催されず、シーでは去年一昨年に続き「パイレーツサマー」が開催されます。
ランドの新エリアは強いですが、2020年唯一の水かけイベントとなるパイレーツサマーに参加する為、うまく分かれそうなイメージではあります。

9月~10月

ハロウィンショー

ランド・シーともにハロウィンイベントが開催されます。
今年も変わらず期間中全てが全身仮装日となれば分散される為、以前よりは混雑しないと思いますが、それでも人気のイベントの為注意が必要。
また、今年の10月31日のハロウィン当日は土曜日の為、入場制限がかかる可能性があります。

11月~12月

ランドでは、6月4日から開催される「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」の最終日が11月1日の日曜日為、11月1日は注意が必要。
また、例年通りランド・シー共にクリスマスイベントが開催されます。
クリスマスイブの 12月24日とクリスマス当日25日は平日ですが、冬休みと被っているところがあるので、イブやクリスマスに入園したい場合は注意です。

2月~3月

ズートピアのオブジェ

春休みに入り「春キャン」「タワテラ”アンリミテッド”」の開催により、混雑が予想されます。
さらに2019年にオープンしたアトラクション「ソアリン」や、年末に日本初登場したダッフィーフレンズの新キャラクター「クッキー・アン」の影響で、ランドよりシーの方が混雑するのではないかという予想です。

4月~5月

4月15日にランドでは新エリア「ニューファンタジーランド」がオープンが決定している為、ランドの混雑は避けられないと予想します。
また、GWに入る5月はランド・シーともに混雑し、5月5日のこどもの日が特に混雑すると予想されます。
シーではイースターイベントが開催されますが、ランドの新エリアの影響でそこまで混雑はしないのではないでしょうか。

混雑日でも楽しめる方法

土日祝日など、一般的に混んでいる日にしか行けない!
という方に”混雑日でも楽しめる方法”をいくつかご紹介します♪

アトラクションの空いている時間を把握する

混雑していても全てのアトラクションが200分待ち!というわけではありません。
うまく時間を把握して回れば、意外と快適に楽しめちゃうんです!

公式で出ているディズニーリゾートのアプリやパーク内にある案内掲示板を利用して、今どのアトラクションが空いているか把握しましょう♪
人気のアトラクションは、待ち時間や回る順番を考えてファストパスを取ってしまうのも手です。

さらに、ショーやパレードが行われている時は、公演中にアトラクションを回ってしまうというのもオススメですよ♪

アトラクションにこだわらない

ダッフィーフレンドのグッズ

ディズニーの楽しみ方はアトラクションだけではありません!
ショーやパレード、食事、ショッピングを中心に楽しむ1日にするのも素敵な1日になりますよ♪

パーク内をぷらぷらと散歩しながら写真を撮るというのが意外と楽しいんです…!
ショーやパレードの公演中や朝一などは、ショップがすごく空いていてショッピングしやすいのも、この楽しみ方の私的オススメの理由。

20時からアトラクションに並ぶ

人気のアトラクションや目当てのアトラクションは、夕方から閉園にかけてに乗ることをオススメします!
エレクトリカルパレードなどの夜のショーが始まってからが比較的に空いて来ます。

夜のショーが終わると帰っていくゲストが多い為、閉園の22時までいる方は20時頃からアトラクションへ行くと普段乗るよりかなり短い時間で乗れちゃうのでオススメですよ♪

普段でも空いているアトラクションは、本当にすぐに乗れちゃいます!

絶対に混雑日は避けたい…空いている日の特徴とは?

絶対に混んでいる日には行きたくない!
という方へ、比較的空いている日をいくつかご紹介します♪

天気が悪い

シンデレラ城

あまりに酷い台風などはパーク自体がお休みになってしまいますが、雨や雪が降っていたり風が強い日などはかなり空いています。
皆さんディズニーは晴れた日に行きたいという方が多いですからね…!

雨が降っている時にしか見れない特別なパレードなんかも見れちゃいますので、結構雨の日のディズニーも悪くないんですよ♪
雨上がりのディズニーを写真に収める為にわざと雨の日に行く人もいるんだとか…!

しかし、外のアトラクションやショーパレードは中止になってしまう事もありますので、そこはご了承を。

イベントが何もない期間に行く

季節のイベントの合間にあるイベントが何もない期間というのがありますが、そういう日も意外とオススメです。

何も知らずに季節イベントがない日に入園してしまった…!とがっかりする方もいると思いますが、一足先に次の季節イベントのグッズや食事も楽しめます♪
季節のショーやパレードは行われませんが、楽しめることは沢山ありますので安心してくださいね!

平日

パーク内の風景

土日祝日より断然平日が空いています。
その平日の中でも週の真ん中、水曜日・木曜日が比較的空いているオススメの曜日。

金曜日は次の日が休みの方が多い為、他の平日より若干多い気がします。
平日休みの方は、ぜひ週の真ん中に行ってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
2020年はランドに新エリアがオープンしたり、東京オリンピックの影響で入園者数が増えそうな予想でした…

ホテルなんかも今年はすぐ埋まってしまいそうなので、色々な情報を活用して、快適に楽しめるように早めに計画を立ててみてくださいね♪


USJ



ディズニーランド


1日1回応援のクリックしてね♪


ディズニーシー